タグ:コジャノメ ( 2 ) タグの人気記事


2018年 05月 26日

秩父のクモガタヒョウモン(2018/5/13.16)

秩父のekuboさんから、今年はクモガタヒョウモンが多いというお話があり、その場所に案内してくれるというので5月13日に出かけてみた。

あいにく天気は良くないけど、天気が良ければたくさんのクモガタが出るという場所を歩くと、足元からクモガタヒョウモンが飛び出してカエデの葉に止まった。

f0031682_06490083.jpg
ニコンD500 ニッコール70-200


この日はこんな感じで4,5頭のクモガタヒョウモンを見ることができた。

歩いているとコジャノメが多い。

コジャノメは手元のストックが極端に少なくて、出会った時にはきちんとカメラを向けるのが今年の自分の課題だったので、ちょうど良いと思って撮影した。

f0031682_06490012.jpg
ニコンD500 ニッコール70-200

f0031682_06490173.jpg
ニコンD500 ニッコール70-200


少し暗いけど、飛び立つところも撮影。

f0031682_06490134.jpg
ニコン1V3 1ニッコール10-30

f0031682_06490196.jpg
ニコン1V3 1ニッコール10-30


同じ場所にはクロヒカゲもいた。

f0031682_06485472.jpg
家内撮影 ニコンD5500 ニッコール55-200


この後はekuboさんのご自宅にお邪魔して、撮影された写真を拝見しながら楽しい時間を過ごすことができた。



条件の良い日のクモガタヒョウモンも見ておきたかったので、16日に再度一人で出かける。

歩き始めてすぐに出迎えてくれたのはカラスアゲハ

f0031682_06485401.jpg
ニコンD500 ニッコール70-200


ツツジとはまた違った雰囲気でなかなかいい。


足もとでミスジチョウがが吸水していた。
f0031682_06543874.jpg
ニコンD500 ニッコール70-200


ミスジチョウもストックはあまり多くはないのでやったねと言う感じ。

向きを変えたので、どうしようかと思ったけど、回り込むと逃げられそうなのでそのまま撮影。

f0031682_06485453.jpg
ニコンD500 ニッコール70-200


後で見てみたら、ストローを伸ばした石の表面が濡れている。

f0031682_06485395.jpg
上の写真の拡大


どうも 吐水吸い戻し をしているようだ。

道路には水たまりもなかったし、川もないので、どこで吸水してきたのか疑問だったけど、後日ekuboさんが同じようにミスジチョウを撮影に行って、その時の写真を何枚かメールで送ってくれた。

その中に、葉の上の水滴を吸っている写真があった。

あっ!!、こんな感じで吸水するんだなと納得がいったので、ekuboさんの許可をもらってここに載せておくことにします。

f0031682_06482160.jpg

2018年5月17日 撮影者 ekubo


ekuboさん、貴重な写真をありがとうございます。

ミスジチョウを撮って少し歩くと、タンポポにクモガタヒョウモンが来ていた。

f0031682_06483030.jpg
ニコンD500 ニッコール70-200


ハルジオンに吸蜜に来る姿を想像していたのでちょっと意外だったけど、これでこの場所に来た目的が達成できると思って撮影する。

f0031682_06483053.jpg
ニコンD500 ニッコール70-200


何個体かのクモガタヒョウモンがタンポポに吸蜜に来ていた。
f0031682_06483154.jpg
ニコンD500 ニッコール70-200

f0031682_06482182.jpg
ニコンD500 ニッコール70-200


ある程度撮れたし、見ているとそれほど長くは吸蜜しないで飛び出すので、望遠を使って飛び出しを撮影することにする。

f0031682_06483126.jpg
ニコン1V3 1ニッコール70-300

f0031682_06483087.jpg
ニコン1V3 1ニッコール70-300

f0031682_06482127.jpg
ニコン1V3 1ニッコール70-300


こちらに向かってくるところは広角レンズでの飛び出しではなかなか撮りにくい写真だ。

f0031682_06482243.jpg
ニコン1V3 1ニッコール70-300



アイヅシモツケ ? で吸蜜する個体もいた。

f0031682_06482165.jpg
ニコンD500 ニッコール70-200


昨年photobikersさんに案内していただいてクモガタヒョウモンを撮影した場所が、今年はつぶれてしまったそうなので、新たな撮影場所が見つかってよかった。

ekuboさん、ありがとうございました。




by dandara2 | 2018-05-26 07:02 | 初見日 | Comments(10)
2012年 05月 12日

ウスバシロ(2012/5/6)

5月6日は天気が荒れ気味のようなので、遠出は避けてウスバシロチョウの様子を見に行くことにした。
日程を考えると、この日しか撮影できないかも知れないというのも理由。
近場と言っても車で40分位かかるので、天気が読めない今日は少しでも時間を短縮するために高速を利用した。
車をおいて少し歩くとウスバシロが目の前を飛んでいって草地に止まった。
見るとタンポポで吸蜜している。
f0031682_827227.jpg

普段はあまり来ない草地だけど、今回はここで撮影することにした。

マクロで撮影してから、広角でも撮影しようとしてコンデジを車においてきたことに気がついた。
車まで5分位なので取りに帰るが、その間に家内が撮影していて、結構良い写真があった。
f0031682_8282245.jpg
(家内撮影)

この時は、草丈が低かったので、上から撮ろうという意識がはたらきすぎて同じような写真ばかりになってしまった。
なるほどこんな写真もあったかと思う。
f0031682_8302062.jpg
(家内撮影)

コンデジを持って帰って撮影してみるけど、止まる位置が低いのであまりたいした写真は撮れなかった。

飛翔も撮影するが、ウスバシロチョウの飛翔は意外に難しい。
f0031682_8304795.jpg

ゆっくり飛んでいるから簡単だろうと思うけど、撮影距離に近づこうとするとすっと距離をとって逃げてしまう。
f0031682_8313631.jpg

ゆっくり飛ぶ分周囲への警戒心が強いのだろうか、あまり良い写真が撮れなかった。
f0031682_8315513.jpg

天気が悪いせいかウスバシロの個体数は多くはなく、2,3頭位しか姿が見えない。
その草地を広く歩き回ってみると、茶色の蝶がひらひら飛んできた。最初はツマグロヒョウモンかと思ったけどよく見るとサトキマダラヒカゲだった。
今年の初見かな。
そのうち近くの木で吸汁し始めた。
f0031682_8322843.jpg

角度が難しいのでコンデジで撮影したが、ストロボをそのままストレートに使用したけど意外に自然な感じに写っていた。
背景が明るかった関係だろうか、この辺もいろいろなケースで試してみる必要がありそうだ。

近くではコジャノメも見かけた。こちらも今年の初見。
f0031682_8325855.jpg

コジャノメはついつい無視しがちであまり写真のストックがない。
今年は丁寧に撮ろうと思う。

撮影を始めてから1時間位で空が暗くなり、雷が鳴り始めたので急いで車に戻る。
帰りは高速上で雷雨にあった。茨城では竜巻が発生した。

by dandara2 | 2012-05-12 08:35 | 飛翔 | Comments(20)