人気ブログランキング |

2019年 07月 10日 ( 1 )


2019年 07月 10日

小畔川便り(ギンイチモンジセセリとアオスジアゲハ:2019/7/3)

7月3日は薄曇り、最高気温は27℃くらいかな。

九州(鹿児島・宮崎)では大雨とのこと、明日は関東でも雨になるとか。

9時半ころに川原に出るけど、蝶の姿はほとんどない。

10時を過ぎてようやくギンイチのオスが出てきた。

f0031682_07183956.jpg
f0031682_07183831.jpg

まだメスの姿はない。
発生が遅れているのか、天気が悪いのであまり活動しないのか。

オスの活動もあまり活発ではないので、飛翔も何とか撮れた。

f0031682_07183941.jpg
f0031682_07183950.jpg
f0031682_07183918.jpg

蝶の姿を求めてうろうろしていると、ヒメイワダレソウの群落で吸蜜するアオスジアゲハを見つける。

f0031682_07183022.jpg
f0031682_07183034.jpg
f0031682_07183001.jpg
f0031682_07182972.jpg

花が小さいからすぐに飛び立って落ち着かない。

f0031682_07183012.jpg
f0031682_07181938.jpg

それでも何とかマクロで撮影できたので、広角でも撮影しようと思ってカメラを変えて近づくけど、撮影距離(レンズ前面10㎝以内)に近づく前に次の花に移動してしまう。

早くしないと吸蜜自体が終わってしまうと少し焦りながら見ていると、なんとアオスジアゲハが自分からカメラの前に来て吸蜜してくれた。

f0031682_07181920.jpg

俺って蝶々の神様に愛されているのかなと勝手な自己満足で喜んで撮影。
まあそんなことはないだろうけど、少なくともアオスジアゲハにとっては単なる草のかたまり位に見えていたのかな。
f0031682_07181907.jpg

やっと撮れたと思って一安心。
この後すぐに飛び去ってしまった。

帰りがけモンシロチョウが吸蜜に来ていた。

f0031682_07181906.jpg
f0031682_07181993.jpg

こんな時でもないとなかなかモンシロチョウにカメラが向かないので良かったかも。



by dandara2 | 2019-07-10 07:28 | 吸蜜 | Comments(4)