2018年 11月 13日 ( 1 )


2018年 11月 13日

小畔川便り(ムラサキツバメの飛び出し:2018/11/1.2)

11月1日も公園に様子見に出かける。
晴れてはいるけど20℃は切っていてやや風がある。

10時頃に家を出て、しばらく探したら10時20分頃にムラサキツバメが現れてくれた。

f0031682_21420213.jpg
ニコンD500 シグマアポマクロ150


今日は複数の個体が出てきた。

f0031682_21420352.jpg
ニコンD500 シグマアポマクロ150

f0031682_21420367.jpg
ニコンD500 シグマアポマクロ150


一頭が翅を少しだけ開く。

f0031682_21420397.jpg
ニコンD500 シグマアポマクロ150


この個体が飛び立つところを狙うことにした。

f0031682_21420226.jpg
ニコン1J5 1ニッコール10-30


飛び立ったところを見るとメスだった。

f0031682_21415517.jpg
ニコン1J5 1ニッコール10-30

f0031682_21415581.jpg
ニコン1J5 1ニッコール10-30


ちょっと背景がごちゃごちゃしているけど撮れただけでもOK。

別の個体が飛び立つところも撮影。

f0031682_21415532.jpg
ニコン1J5 1ニッコール10-30


こちらはオスだった。

f0031682_21415567.jpg
ニコン1J5 1ニッコール10-30


移動して別の場所に行くと、足元から飛び出したムラサキツバメがサザンカの葉に止まった。

f0031682_21415508.jpg
ニコンD500 シグマアポマクロ150


しばらく待つけど動く気配がないので、ほかの個体はいないかと探すけどいない。

この個体にも飛んでもらった。

f0031682_21414805.jpg
ニコン1J5 1ニッコール10-30


天気が良くて直射日光が当たるので、木陰に入ってしまった。

f0031682_21414992.jpg
ニコンD500 シグマアポマクロ150


11月2日も晴れ、1日よりも少し気温が高いようだ。
やはり10時くらいから公園へ行く。

木の幹にルリタテハがいた。

飛び出すところ撮るけど、ちょうど影になっていて残念な結果だった。

f0031682_21414817.jpg
ニコン1J5 1ニッコール10-30

f0031682_21413645.jpg
ニコン1J5 1ニッコール10-30


キタテハが日光浴をしている。

f0031682_21413713.jpg
ニコンD500 シグマアポマクロ150


ムラサキツバメは撮影しやすい位置には止まってくれなかった。

f0031682_21413784.jpg
ニコンD500 シグマアポマクロ150


アゲハの新鮮なのが飛んでいたけど撮影はできなかった。

その後川原に行ってみる。

ツマグロヒョウモンのオスがコスモスに来ていた。

f0031682_21413760.jpg
ニコンD500 シグマアポマクロ150


観察していたギンイチの幼虫は、新たに作った巣を放棄してどこかに行ってしまっていた。

f0031682_21413408.jpg
ニコンD500 シグマアポマクロ150


こうしてみると、巣の中にも結構糸を吐いているようだ。
吐いた糸の位置を見ていると、巣を丸くするのに使ったような気がする。




by dandara2 | 2018-11-13 07:05 | 飛翔 | Comments(4)