2018年 07月 13日 ( 1 )


2018年 07月 13日

小畔川便り(ギンイチモンジセセリの産卵他:2018/7/8.9)

7月8日はようやく明るい曇り。
山の方はまだ不安定で天気は悪そうなので、自宅前のギンイチの様子を見に行く。

この前はオスがかなり傷んでいたので、あまり期待していなかったけど、川原に降りたらすぐに新鮮なメスが出てきてくれた。

f0031682_19475701.jpg
ニコンD500 ニッコール70-200


カメラを向けていると、飛び立ってはススキの葉に止まって産卵態勢。

何枚か撮影して、後でPCで見直すと産みだされた卵が写っていた。

f0031682_19475724.jpg
ニコンD500 ニッコール70-200


近くには羽化間もないと思われるキアゲハが止まっている。

f0031682_19475737.jpg
ニコンD500 ニッコール70-200


近寄ると小飛したので飛び立つところを撮影する。

f0031682_19475747.jpg
ニコン1V3 1ニッコール70-300


ヒメイワダレソウのところでやけに黒いベニシジミを見つける。

f0031682_19474001.jpg
ニコン1J5 1ニッコール6.7-13


黒化型というわけではないんだろうけど、夏型にしても黒いのでカメラを向ける。
f0031682_19475656.jpg
ニコンD500 ニッコール70-200


ヒメイワダレソウにはギンイチモンジセセリも数頭吸蜜に来ていた。

f0031682_19474185.jpg
ニコン1J5 1ニッコール6.7-13


そのうち比較的新鮮なメスにカメラを向ける。

f0031682_19474153.jpg
ニコンD500 ニッコール70-200


ふと見ると、きれいなツバメシジミが止まっていた。

f0031682_19474053.jpg
ニコンD500 ニッコール70-200


ツバメシジミはよく見かけるけどあまりカメラを向けていなかったので、きれいな翅表を狙ってみた。

f0031682_19474063.jpg
ニコンD500 ニッコール70-200


満足して帰りかけると、きれいなイチモンジセセリがいた。

f0031682_19465715.jpg
ニコンD500 ニッコール70-200


近くにはチャバネセセリもいた。

f0031682_19465812.jpg
ニコンD500 ニッコール70-200

f0031682_19465803.jpg
ニコンD500 ニッコール70-200


数日前までは蝶の数が少なかったけど、そろそろ次の世代の発生が始まったようだ。

9日は少し上流の様子を見に行く。
林の中では、アカボシゴマダラが吸汁に来ていた。

f0031682_19464682.jpg
ニコンD500 ニッコール70-200

f0031682_19465875.jpg
ニコンD500 ニッコール70-200


テングチョウは2化だろうか。
逆光で真っ黒になってしまうので、飛び立つところを撮影する。

f0031682_19465748.jpg
ニコン1V3 1ニッコール70-300

f0031682_19464669.jpg
ニコン1V3 1ニッコール70-300


川の方に行くけど、ギンイチモンジセセリは見かけなかった。

草の中を歩いていると、コオニヤンマだろうか、何かを捕まえて飛んできて枝に止まった。
みると、ヒメウラナミジャノメを捕らえて食べていた。

f0031682_19464671.jpg
ニコンD500 ニッコール70-200


車に戻る途中、キアゲハがアベリアの花で吸蜜していた。
f0031682_19464528.jpg
ニコンD500 ニッコール70-200

f0031682_19464650.jpg
ニコンD500 ニッコール70-200


今日から連休の間はまた北の方に遠征します。
天気はまた厳しそうですが。



by dandara2 | 2018-07-13 05:56 | 天敵 | Comments(4)