2018年 06月 11日 ( 1 )


2018年 06月 11日

小畔川便り(近くのゼフィルス-4:2018/6/3,4)

6月3日は朝から良い天気。

ミドリシジミのポイントに行ってみたけど、1頭もいなかった。
近くでたくさん見掛けたウラナミアカシジミ1頭もいない。

天気は良いし、気温もそこそこ高い。
いったい何が気に入らないのだろう。

仕方ないのでオオミドリシジミの場所に行くと、オオミドリシジミは相変わらずテリハリ行動をしていた。

f0031682_15270460.jpg
ニコンD500 ニッコール70-200


ただ、2日と違ってあまり下には降りてこない。

f0031682_15264834.jpg
家内撮影 ニコンD5500 ニッコール55-200


テリハリ場所も若干高いような気がする。

仕方がないので、テリハリ場所からの飛び立ちをメインに撮影する。
f0031682_15270487.jpg
ニコン1V3 1ニッコール70-300

f0031682_15270415.jpg
ニコン1V3 1ニッコール70-300


f0031682_15270420.jpg
ニコン1V3 1ニッコール70-300

f0031682_15270466.jpg
ニコン1V3 1ニッコール70-300

f0031682_15265675.jpg
ニコン1V3 1ニッコール70-300


この飛び立ち写真はちょっとお気に入り。
f0031682_15265696.jpg
ニコン1V3 1ニッコール70-300

f0031682_15265618.jpg
ニコン1V3 1ニッコール70-300


飛行機が飛び立つシーンみたいだ。

こちらは翅の輝きがすごい。
止まっている時にはどうアングルを変えてもこうは光らないのに、飛び立つときは光ることが多い。
f0031682_15264895.jpg
ニコン1V3 1ニッコール70-300


撮影していたら、目の高さのところで2頭がスクランブルを始めた。
しかもちょっと長く。

あわててカメラを向けるけど、ピントが合わず全滅。

ところが、家内がしっかり撮影していた。

f0031682_15265628.jpg
家内撮影 ニコンD5500 ニッコール55-200

f0031682_15265656.jpg
家内撮影 ニコンD5500 ニッコール55-200


後で写真を見てがっくり・・・なんてこった。

9時を過ぎるとテリハリ場所はさらに高くなって、2頭が並んで止まることも多くなってきた。

f0031682_15264986.jpg
ニコンD500 ニッコール70-200

f0031682_15264831.jpg
ニコンD500 ニッコール70-200


翌4日は月曜日、この日も朝から天気が良い。
先月末から引いている風邪が一向に良くならず、体がだるい。

そろそろオオミドリシジミもいいかなと思うけど、遠出する気力がわいてこないし、オオミドリシジミも何か撮り足りない気がして、孫の朝の世話で出られない家内を置いて一人で出かける。
オオミドリの撮影だと、10時頃には帰宅できて、その後休めるので体が楽だ。

今日の目的は、昨日ピンボケだったスクランブルの撮影と、毎回撮ろう撮ろうと思いながら忘れてしまう、オオミドリのテリハリ環境の撮影。

最初にミドリシジミの場所を確認すると、この日も1頭もいなかった。

8時前にオオミドリシジミのポイントに着くと、低い場所で翅を開いていた。

f0031682_15264852.jpg
ニコンD500 ニッコール70-200


忘れないうちに、テリハリ場所の環境を撮影する。

f0031682_15264105.jpg
ニコン1J5 1ニッコール6.7-13


林の中の木漏れ日の当たる場所でテリハリをしている。

f0031682_15264108.jpg
ニコン1J5 1ニッコール6.7-13


撮影していたら、目の前でスクランブルが始まった。

f0031682_15264110.jpg
ニコンD500 ニッコール70-200

f0031682_15264215.jpg
ニコンD500 ニッコール70-200

f0031682_15264260.jpg
ニコンD500 ニッコール70-200


チャンスは一回だけだったけど、なんとかピントの合った写真を撮ることができた。


6日は梅雨入りした。



by dandara2 | 2018-06-11 15:46 | 飛翔 | Comments(8)