2018年 06月 01日 ( 1 )


2018年 06月 01日

小畔川便り(近くのゼフィルス-2:2018/5/23.24.25)

5月23日は曇りで時々日が射すような日だったけど、近場のフィールドにゼフの様子を見に行く。

この前来た時から1週間たっているので、そろそろミドリシジミやオオミドリシジミが出てきているかもしれない。

それに前回は見かけなかったミズイロオナガはどうなっているのかなと思いながらフィールドを歩く。

1週間前はアカシジミが多かったけど、今回はアカシジミは少なかった。

f0031682_11491607.jpg
ニコンD500 ニッコール70-200

f0031682_11491699.jpg
ニコンD500 ニッコール70-200


その代わりにウラナミアカシジミが多くなってきていた。

f0031682_11491657.jpg
ニコンD500 ニッコール70-200


歩いているとぽつぽつと姿が見える。

f0031682_11491660.jpg
ニコンD500 ニッコール70-200

f0031682_11491616.jpg
ニコンD500 ニッコール70-200

f0031682_11490293.jpg
ニコン1J5 1ニッコール6.7-13


ある程度撮影できたので飛び立ちにも挑戦。

f0031682_11490371.jpg
ニコン1V3 1ニッコール10-30

f0031682_11490313.jpg
ニコン1V3 1ニッコール10-30

f0031682_11490204.jpg
ニコン1V3 1ニッコール10-30


あまり明るい所には止まっていないので、なかなか思ったようには撮れないけど、なんとか撮影できた。

この日はミズイロオナガシジミを1頭だけ見掛けるけど、止まらなかったので撮影できなかった。

ミドリシジミとオオミドリシジミはまだ発生していないようだった。


24日はウラゴマダラシジミのポイントへ。

前回来た時から10日経っているので、傷んだ個体ばかりだろうけど、一応確認。

やはり傷んだ個体ばかりだった。

f0031682_11485846.jpg
ニコン1V3 1ニッコール10-30

f0031682_11485854.jpg
ニコン1V3 1ニッコール10-30


ゴマダラチョウが産卵していたけど、 産卵時間が短くてきちんと撮れなかった。

f0031682_11485871.jpg
ニコンD500 ニッコール70-200


こちらは産卵を終えて飛び立った瞬間。
f0031682_11485875.jpg
ニコンD500 ニッコール70-200


25日は所用を片付けてからミズイロオナガシジミの確認に出かける。

数頭のミズイロオナガシジミを確認することができた。

f0031682_11485310.jpg
ニコン1V3 1ニッコール10-30


飛び立つところも撮影。

f0031682_11485379.jpg
ニコン1V3 1ニッコール10-30

f0031682_11485205.jpg
ニコン1V3 1ニッコール10-30


念のためにオオミドリシジミの場所に行ってみると、木の上からオオミドリシジミが降りてきて吸水を始めた。

f0031682_11485281.jpg
ニコン1V3 1ニッコール10-30


時間は10時を過ぎているので、テリハリを終えた個体が吸水に来たんだろう。
f0031682_11485786.jpg
ニコンD500 ニッコール70-200


実はオオミドリシジミの吸水を撮影するのは初めて。
f0031682_11485269.jpg
ニコンD500 ニッコール70-200


これで発生が確認できたので、次には開翅も撮影に来よう。



by dandara2 | 2018-06-01 11:59 | 初見日 | Comments(12)