2007年 05月 05日

ヒメウラナミジャノメ

連休後半の5日は午後から所用があるので午前中1時間ほど自宅前の川原に行ってみる。
今はヒメウラナミジャノメが多くあちこちでチラチラ飛んでいるので、飛翔にチャレンジするが簡単なようで結構難しかった。
f0031682_23132631.jpg
カメラを近づけるとすっと微妙に移動してしまう。
f0031682_23135538.jpg
ヒメウラナミジャノメを追いかけていると足元から交尾個体が飛び立った。こちらは止まれば飛び立たないので、じっくり撮影する。
f0031682_23141145.jpg

家に帰る直前にナミアゲハが飛び出した。とっさに距離をやや長めに設定し直して飛翔を撮影。中心を外したが、とっさに設定を変えながら撮影出来たのでこれはこれで満足行く結果だった。
f0031682_23143970.jpg

またこの日はハラビロトンボの羽化直後の個体がいくつも飛んでいた。
ここ以外では近くではあまり見かけないトンボなので今年も無事かと思うとうれしい。
f0031682_2240381.jpg


by dandara2 | 2007-05-05 23:15 | 交尾 | Comments(2)
Commented by kmkurobe at 2007-05-08 22:44
ヒメウラナミの交尾素晴らしい上に、このアゲハの飛翔すごいですね・・・・・
恐れ入りました。
Commented by ダンダラ at 2007-05-08 23:10 x
kmkurobeさん、ヒメウラナミのような普通種でも交尾シーンに出会えるとうれしくて、結構真剣に取り組んでしまいます。
アゲハの飛翔はとっさにそれように設定をいじって成功したという意味で自分なりにうれしい1枚です。


<< 入間川の観察      北茨城市のチャマダラセセリ >>