2007年 03月 20日

自宅近くでもミヤマセセリ

今日は昨日に比べると風が弱く、その分暖かく感じる。
午後から家内を駅まで送っていくので、午前中は自宅前の河原、午後は近場の公園でミヤマセセリに再度チャレンジすることにする。
河原は風の弱いところではかなりの数のモンキチョウが飛んでいて、咲き始めた菜の花で吸蜜をしていた。
f0031682_018508.jpg
その近くにはギシギシがかなりあるので、注意してみているとベニシジミも飛んでいて、こちらも菜の花で吸蜜しているところを撮影することが出来た。
f0031682_0191516.jpg
ベニシジミは♂のようで、見たところまだ♀は発生していないようだ。
また、ヤマトシジミもいたが、こちらは今日が初見。全部で5頭くらいいただろうか。モンシロチョウも飛んでいて、こちらも初見ということになる。
f0031682_019449.jpg

その後公園に行くが、いつもミヤマセセリがいる場所では見かけなかった。
コツバメのいる場所に行ってしばらく見ているがこちらもいなかった。
河原に比べると立木がある分薄日で、まだ発生はしていないのかなと思って車に戻ることにする。
車のおいてある近くの広場に来たときに、目の前にミヤマセセリが飛び出して笹に止まった。
f0031682_0202188.jpg
ここ数日で撮れるとは思っていたが、その瞬間が来てみるとやっぱりうれしい。
比較的落ち着いているので広角でもチャレンジするが、翅を開いて水平に止まるのでなかなか難しかった。
ついつい真ん中に持ってきてしまうので、この辺が今後の課題かな。
f0031682_0203883.jpg


by dandara2 | 2007-03-20 23:52 | Comments(21)
Commented by ze_ph at 2007-03-21 00:41
ぉおおお、野外に出て写真を撮りたい気分にさせる写真の連続ですね!(こちらはつい先程日付の変わった昨日も雪でした…)
特に春のヤマトシジミは、秋のもの以上に面白い個体がいるはずなので興味があります。

それから、たしかに広角撮影の際に地面と平行にとまられると困ってしまいますよね。その気持ち痛いほどよく分かります(笑)
Commented by 虫林 at 2007-03-21 03:10 x
ベニシジミ、ヤマトシジミ、ミヤマセセリと一気に新成虫のオンパレードですね。
この時期のチョウ達は日差しをあびて嬉しそうにみえます。
こんな時の撮影は本当に気持ちがよくて幸せになりますね。
Commented by chochoensis at 2007-03-21 11:00
ミヤマセセリ撮影おめでとうございます・・・昨日は、瑞穂町の方に行ってきたのですがあちらでは、複数頭が飛んでいました・・・コツバメは、未だ見かけませんでした・・・。もう春休みになったのですか?
Commented by banyan10 at 2007-03-21 15:42
今日は何とかコツバメを1匹だけ見れました。
逆にミヤマセセリは駄目でした。
この週末くらいから増えそうな感じですね。
ヤマト発生しているのですね。昨日家の近くを歩きましたが、全く見れませんでした。
Commented by thecla at 2007-03-21 17:34 x
ヤマトシジミ、ミヤマセセリ、いよいよ蝶のシーズンも本格的になってきましたね、まだ少し寒いですが。
ミヤマセセリのように翅をべたっと広げて止まる種類は広角撮影のときにどうしていいか悩んでしまいますよね。太陽側からだとカメラの影が入ってしまうし。
しかし、春休み、いいなあ(笑)
Commented by ryochan_ex at 2007-03-21 21:47
大量ゲットですね。今日は本当に暖かかったので、倉敷でもたくさんの蝶を見ることが出来ました。今日、ヤマトシジミ初見かとおもったらルリシジミでした。ヤマトシジミを見て感激出来る季節っていうのもいいものたとおもいます。
Commented by grassmonblue at 2007-03-21 21:58 x
ミヤマセセリ、素敵ですね~
こんなにブルーがきれいだとは\(◎o◎)/!
会いに行きたくなりました。
Commented by ダンダラ at 2007-03-21 22:19 x
ze_phさん、お久しぶりです。
そちらは春はもう少し先ですか。こちらはすぐそこまで来ているはずなのですが、何となく実感が湧きません。
ヤマトシジミはまだ♂が大半でしたが、気をつけてみることにします。
Commented by ダンダラ at 2007-03-21 22:22 x
虫林さん、この日は確実に写真を撮るために、まず自宅前の川原で確実にベニあたりを押さえておいて、安心してミヤマセセリを探しに行きました。
でも車に戻る直前までたいした写真が撮れなくて、まだまだ早いかなーとちょっと恨めしく思いながら歩いていたんですよ。
Commented by ダンダラ at 2007-03-21 22:25 x
chochoensisさん、精力的に動かれていますね。
色々情報ありがとうございます。
その場所ではミヤマセセリが結構いたんですね。日を追う毎に春らしくなりますね。
今週から4月の頭まで春休みです。
休みの後半には新潟遠征が出来るくらい春が進んでくると思いますが、今のところはもどかしい感じです。
Commented by ダンダラ at 2007-03-21 22:27 x
banyanさん、コツバメいましたか。
こちらはミヤマセセリはもう何頭かみかけているのですが、コツバメはまだです。
ほんの数日のことでしょうけど待ち遠しいで。
Commented by ダンダラ at 2007-03-21 22:32 x
theclaさん、せっかく広角写真の秘訣を教えていただいたのに、このミヤマセセリには手も足も出ませんでした。
春休みではあるんですが、23日から1週間ほどは所用があって遠征出来ません。明日22日はどうしようか悩んでいます。
以前教えていただいた峠に明日フライング覚悟で行こうか迷っているところです。
Commented by ダンダラ at 2007-03-21 22:36 x
ryochanさん、この時期は気温さえ上がれば色々な蝶が出てきてくれるようになりましたね。
逆に天候が少しでも悪いと、悲惨な結果が待っていますね。
この時期でないと熱心にカメラを向けないチョウがいますから、きちんと撮っておきたいと思います。
Commented by ダンダラ at 2007-03-21 22:39 x
grassmonblueさん、ミヤマセセリは身近なところでほどよく春を感じさせてくれる蝶ですね。
この時期はかなり真剣に撮影してしまいます。
でもなかなか写真になりにくい難しい蝶です。
Commented by fanseab at 2007-03-21 23:17
ヤマトにミヤマ、どんどん役者が揃ってくる感じですね。
ご自宅の近くでミヤマを撮影できるのは羨ましいです。
前翅の淡くブルーに光る斑紋が小生大好きです。
Commented at 2007-03-22 00:15 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by ダンダラ at 2007-03-22 06:39 x
fanseabさん、自宅近くでミヤマやコツバメを撮影出来ることがわかったのはchochoensisさんのおかげですが、連日遠征するわけにも行きませんのでほんとに貴重なポイントです。
そう言えば淡いブルーが入っているのですね。あんまり気にしたことありませんでした。
Commented by maeda at 2007-03-22 18:11 x
近場に良いポイントが案外あります。
私も遠出できないときに捜していますし、そんな近場は頻回にチェックできるので貴重ですね。
Commented by ダンダラ at 2007-03-22 18:56 x
maedaさん、どんな場所でも足繁く通えばそれなりの貴重な写真が撮れますね。
もちろん色々な蝶がいれば言うことはありませんが、モンシロチョウでも求愛、交尾、産卵、飛翔とその気になれば随分色々な写真が撮れますよね。
初心忘るべからずというのをいつもこの時期には思うのですが・・・
Commented by miyagi at 2007-03-23 12:14 x
ダンダラさん☆派手さは無くてもシックで色合いの素晴らしいミヤマセセリ、いいですね。
淡いブルーやオレンジがかった色合い、前翅と後翅の模様の取り合わせがなんとも言えません。
Commented by ダンダラ at 2007-03-23 13:28 x
miyagiさん、ミヤマセセリは他のセセリとは違って、茶の湯に通じるような渋さがあって好きです。
春しかお目にかかれないと言うところも撮影意欲をくすぐります。


<< 今年の初ギフ      桜が咲き始めた >>