2006年 12月 10日

あたふた

朝5時に「産まれそう」と言う電話で起こされる。
あたふたと出かけて、14時近くに女の子が生まれた。
f0031682_0161999.jpg

病院から一時息子の家に帰る時に、近くの神社にお参りに行く。
狭い参道にイチョウの黄葉がきれいだった。
f0031682_0163595.jpg

下には銀杏がいっぱい落ちている。入れ物がないから今日は拾わなかったが、来年はよちよち歩きの孫を連れて取りに来ようかなと思った。

by dandara2 | 2006-12-10 23:18 | Comments(28)
Commented by fanseab at 2006-12-11 00:46
ダンダラさん、お孫さんのご誕生、おめでとうございます。銀杏の画像が貴殿のホッとされた心境を語っているような気がします。このイチョウの景色は思い出に残るでしょうね。
お孫さんの健やかな成長を祈念いたします。
Commented by maeda at 2006-12-11 17:24 x
それはおめでとうございます。
お孫さんの写真にも精がでますね。
Commented by chochoensis at 2006-12-11 19:00 x
ダンダラさん、お孫さんのご誕生、おめでとうございます。お嬢ちゃんだったのですね、これからの健やかな成長が楽しみになってきましたね・・・ご健康に育つ事を祈っています・・・。
Commented by nomusan at 2006-12-11 20:27 x
お~、すごいぞ、すごいぞ!! お孫さんお誕生おめでとうございます! 本当にこの銀杏の美しさは一生の記憶になりますでしょうね。エエ雰囲気の画像です。
Commented by 虫林 at 2006-12-11 22:08 x
オメデトウございます。
母子とも健康そうで、それが何よりですね。
来年のイチョウの時期の写真が楽しみです。
Commented by ippo at 2006-12-11 22:51 x
ダンダラさん、こんばんは。

おめでとうございます~♪

>>来年はよちよち歩きの孫を連れて取りに来ようかなと思った。
黄色のじゅうたんの上でおじいちゃんとおばあちゃんと遊ぶ楽しそうな光景が目に浮かびます。
Commented by ダンダラ at 2006-12-11 23:19 x
fanseabさん、ありがとうございます。
狭い路地から出たら、ぱっと鮮やかな黄葉で、思わず「ワー」と声が出てしまいました。
Commented by ダンダラ at 2006-12-11 23:34 x
maedaさん、ありがとうございます。
今のところはそんな実感はないですが、孫はかわいいと言うことらしいので、写真も増えるかも知れないですね。
逆に休日も「一人で行ってくれば」と相手にされなくなりそうです。
Commented by ダンダラ at 2006-12-11 23:39 x
chochoensisさん、ありがとうございます。
エエ、女の子でした。今時のことですから、かなり以前からわかってはいましたが、男の子しか育てなかったので、楽しみではあります。
嫁さんの実家は娘さんが3人の家なので、お父さんの心境はどうなんでしょうかね。
Commented by ダンダラ at 2006-12-11 23:42 x
nomusanさん、ありがとうございます。
ぱっと見、鮮やかな黄色に感激しましたが、そのあとはたくさんのギンナンに目がいって、都会ではだれも拾わないのかなー、拾い放題じゃんと意地汚いことを考えていました。
来年孫を連れてきても、この上に座り込んだりすると母親にきらわれてしまうかな。
Commented by ダンダラ at 2006-12-11 23:47 x
虫林さん、ありがとうございます。
おかげさまで、陣痛もかなり軽かったようで、つわりもほとんどなくて、楽々出産という感じでした。
元気に動くので体重が量れないと、看護婦さんが悲鳴を上げていたようです。
来年、ギンナンの頃には歩き始めるかなとふとそんなことを考えてしまいました。
Commented by ダンダラ at 2006-12-11 23:51 x
ippoさん、ありがとうございます。
おじいちゃん、おばあちゃんにはやっぱりちょっと抵抗がありますね。
やめてくれーという感じです。せめて、口がきけるようになるまでは禁句にしようかな。
Commented by cactuss at 2006-12-12 21:09
お孫さんのお誕生、おめでとうございます。目に入れてもいたくない程、かわいいといいますから、これからお孫さんの相手をする機会が多くなるでしょうね。
Commented by thecla at 2006-12-12 23:04 x
お孫さんお誕生おめでとうございます!
私の母は、「おばあちゃんと呼ばれるのは嫌だ」と言い、「おおママ」と呼ばせるようにしてくれとこだわっていました。
ところが、初めて私の息子を抱くときに思わず「は~い、ばあばでちゅよ~」と(笑)
大丈夫です、すぐ「じいじ」に慣れますよ、なんて(失礼)
Commented by ダンダラ at 2006-12-12 23:51 x
cactussさん、ありがとうございます。
目に入れても・・・、らしいですね。家内は毎日病院に通ってますが、私は今のところ実感がありません。
見たのも保育器に入ってるところをちょこっとですし・・そのうちそうなるのかな。
Commented by ダンダラ at 2006-12-12 23:57 x
theclaさん、良くそう言った話は聞きますね。
わたしは呼び方にこだわる気はないんですが、まだそんな気分ではないですねー。
当分保留と言うところでしょうか。
Commented by papilabo at 2006-12-13 13:43
おめでとうございます。
たまにはお孫さんのお写真も見せて下さいね。
銀杏は私も拾いたいと秘かに思っているのですが、
チャンスを逃さない袋を持っていないこともありますが、恥ずかしくて…
Commented by kenken at 2006-12-13 21:29 x
お孫さんのお誕生、おめでとうございます。
自然の美しさを感じとりながら健やかに成長されるとよいですね。
ダンダラお○いさんに乾杯!
Commented by 6422j-nozomu2 at 2006-12-13 21:52
お○いちゃんになられましたね。お孫さん誕生おめでとうございます。孫は目に入れても痛くないと良く言いますが、孫の成長記録等々、全くジャンルの違ったブログをこれから見れるかも?
Commented by ダンダラ at 2006-12-13 23:14 x
papilaboさん、ありがとうございます。
孫の写真・・・、そうですねー、うーん・・・
ギンナン拾い、確かに都会だと気恥ずかしいかも。
公園でしゃがみ込んで蝶の写真を撮っている時もそうですが。
Commented by ダンダラ at 2006-12-13 23:17 x
kenkenさん、ありがとうございます。
息子夫妻と同居しているわけではないので、会うと言ってもたまにでしょうけど、自然と親しめる機会があると良いと思います。
でも蝶の撮影みたいなのはすぐにきらわれそうです。
Commented by ダンダラ at 2006-12-13 23:20 x
ノゾピーさん、ありがとうございます。
このブログは日記もかねているので、これからはジャンル違いのも登場するかも知れないですね。
ま、この記事自体もジャンル違いなんですけど・・・
すみませんよろしくおつき合い下さい。
Commented by 愛野緑 at 2006-12-14 16:38 x
お孫さんのご誕生、おめでとうございます!健やかに成長されますように。

「命」って不思議なものですね。

そこでクイズです。
来年はお孫さんと蝶、どちらの写真が多いでしょう?(笑)
Commented by ダンダラ at 2006-12-14 23:48 x
愛野緑さん、ありがとうございます。
クイズ・・一瞬どっきりしましたが
圧倒的に蝶でしょう・・・たぶん
ただ、家内と一緒にフィールドは減るかも知れないですね。
おつき合いよろしくお願いします。
Commented by Noreen05 at 2006-12-16 15:24
おめでとうございます~♪
まだ「おじいさん!」と呼ばれることに慣れないでしょうネ。
近い将来、お孫さんとフィールドへ出掛けることになるのでは?
楽しみですね(蝶好きに育てましょう~!)。
Commented by ダンダラ at 2006-12-17 23:38 x
Noreenさん、ありがとうございます。
嫁さんは退院後、実家に行っているので、呼ばれているのは向こうの両親でしょう。
正月にはこちらに来るようなのでどうなりますか。
男の子なら、一緒にキャンプしたいなと思っていたのですが・・・小さいうちは同じですかね。
Commented by miyagi at 2006-12-20 11:28 x
ダンダラさん☆おくればせながらお孫さんのお誕生おめでとうございます☆☆☆
私も来年夏には初孫に恵まれることになっていますので、ダンダラさんの幸せにあやからせてください。きっと虫や蝶も好きなお孫さんだと思います。『おじいちゃんと一緒にチョウチョウを見にいきた~い♪』なんてせがまれそうですね。私も今から、そんなことを期待しています(^^;
Commented by ダンダラ at 2006-12-20 22:33 x
miyagiさん、ありがとうございます。それに初孫さん、楽しみですね。
こちらは女の子なので、どうなるかわかりませんが、遊びに来た時には自然に浸らせてあげたいと思います。
今は嫁さんの実家に帰っていて、まだ自分では抱いていないので実感がわきませんが。


<< D200とツマグロヒョウモンの蛹      GPSが届いた >>