2018年 12月 29日

小畔川便り(ムラツの7頭集団は消失:2018/12/14-17)

12月14日は晴れて気温は8℃位、久しぶりに公園に行く。

12日は小雨が降り、13日は千葉にルーミス観察に行っていたので3日ぶりだ。

ムラツの4頭集団はそのままだった。

f0031682_16403181.jpg
ニコンD500 ニッコール70-200


枯れ葉の7頭集団を見に行くと、雨が降ったり、風が強かった関係かだいぶ様子が変わっていて、集団のいた葉がどれだったかわからなくなっていて、当然集団もいなかった。

まるまった枯れ葉で一頭のオスが翅を開いていた。

f0031682_16403244.jpg
ニコンD500 ニッコール70-200


近くではメスが翅を開いていた。

f0031682_16403164.jpg
ニコン1V3 マイクロニっコール85


光線の加減で、前翅が緑色に見えたり、中室近くの紫色の部分がかなり白くなってたりと、少し変わった個体だ。

f0031682_16403180.jpg
ニコンD500 ニッコール70-200


ムラサキシジミのオスがツバキの葉の上で開翅していた。

f0031682_16403109.jpg
ニコン1V3 マイクロニっコール85


きれいな個体だった。

うろうろしていたら、ムラサキツバメのオスが飛んできて翅を開いた。

f0031682_16402406.jpg
ニコンD500 ニッコール70-200


これもかなりきれいな個体で喜んで撮影。

f0031682_16402528.jpg
ニコン1V3 マイクロニっコール85


角度によっては翅が緑色に輝いていた。

f0031682_16402434.jpg
ニコン1V3 マイクロニっコール85



15日は晴れて気温は9℃位、風がややある。
10時半に公園に行く。

7頭集団の一部だろうか、2頭のムラツが枯れ葉に止まっていたが、やや下向きの葉。

f0031682_16402555.jpg
ニコン1J5 1ニッコール10-30


ムラツは葉の表側に止まっていることが多いので、この態勢は何か違和感を感じる。

この日もムラツの雌雄がツバキに止まって翅を開いてくれた。
f0031682_16402440.jpg
ニコン1V3 マイクロニっコール85

f0031682_16400914.jpg
ニコン1V3 マイクロニっコール85



12月17日は朝は雨。
9時頃には雨は上がって、11時頃に晴れてきて気温は9℃位。

公園に行ってみると、ムラツの4頭集団はそのままだった。

f0031682_16400946.jpg
ニコンD500 ニッコール70-200


クヌギの葉に単独に止まるムラツを3頭ほど見つける。

昼食後14時頃には晴れて気温も上がってきたので、再度公園に行ってみた。

午前中同様クヌギの葉にムラツが止まっている。

f0031682_16401019.jpg
ニコンD500 ニッコール70-200

f0031682_16401074.jpg
ニコンD500 ニッコール70-200


斑入りのアオキの葉に日が射してきて、ムラツの雌雄が翅を開いていた。

f0031682_16400916.jpg
ニコンD500 ニッコール70-200

f0031682_16400264.jpg
ニコンD500 ニッコール70-200


地面の日の当たる場所ではオスが翅を開いている。

f0031682_16400217.jpg
ニコンD500 ニッコール70-200


昨日の下向きの枯れ葉は、午前中見た時には1頭しかいなかったけどこの時間になって1頭戻ってきた。

f0031682_16400271.jpg
ニコンD500 ニッコール70-200


ここが新たな越冬場所になるのだろうか。

近くを見てみると、緑色のクヌギの葉に3頭のムラツの集団が見つかった。

f0031682_16400205.jpg
ニコンD500 ニッコール70-200


すぐ近くのツバキの葉にも3頭の集団があった。

f0031682_16395428.jpg
ニコン1J5 1ニッコール10-30


7頭の集団がばらけて近くに新たな越冬場所を見つけたのだろうか。




by dandara2 | 2018-12-29 16:55 | 越冬 | Comments(4)
Commented by yurinBD at 2018-12-30 15:26
ムラサキシジミ、ムラサキツバメともに開翅のお写真が美しいですね~
特にムラサキツバメの雄♂の表翅は、良い色合いで撮影するのが難しいと思いますが、さすがに綺麗に撮影されておられますね!
横から撮影されたムラサキツバメ雄♂の表翅の輝き具合もまた美しいですね!
Commented by ダンダラ at 2018-12-30 21:08 x
悠凜さん、有難うございます。
オスのきれいな個体にはなかなかお目にかかれませんけど、この時には何頭か出てきてくれました。
12月の後半は気温の低い日が多くて、ムラサキツバメは無事に冬を乗り越えられるのか心配になってきますが、今のところは何とか頑張ってくれているようです。
Commented by Garuda at 2018-12-31 02:39 x
新年は1月2日に帰省することになりました。
時間があれば娘の散歩がてら、ムラサキツバメの公園に行ってみたい(場所は分かってるつもりです)と思っておりますが、日帰りなので実現できるかどうかは微妙です。
行けると良いなあ。
Commented by ダンダラ at 2018-12-31 18:10 x
Garudaさん、お正月にはこちらに来られるのですね。
今日観察に行きましたが、かなり厳しい状態で、観察できたのは1集団10頭になってしまいました。
2日が暖かいと良いのですが。
10頭集団は、7頭の集団のあった場所ですが、クヌギの葉が丸まってかなりわかりにくいです。
一応目よりも少し高い場所ですので、行かれるようなら12月18日の記事を参考に探してみてください。


<< ムラツの越冬集団(2018/1...      ムラサキ3兄弟の混成(2018... >>