2018年 12月 18日

小畔川便り(ムラツの集団-2:2018/12/6-8)

12月6日、昨夜は雨が降った。朝のうちは曇りで時々小雨が降る天気。

12時少し前には雲が多いけど、雨の心配もなくなったので昨日の集団の様子を見に出かける。

昨日飛び出していたマテバシイの4頭集団は戻っていた。

f0031682_09280292.jpg
ニコンD500 ニッコール70-200


アラカシの枯れ葉のムラサキシジミも無事そこにいた。

f0031682_09280349.jpg
ニコンD500 ニッコール70-200


移動してクヌギの6頭集団を見に行くと、そのままで葉の上で横になっていた。
f0031682_09280304.jpg
ニコン1J5 1ニッコール10-30


最初の4頭集団の時に飛び出した個体もそのまま動いていなかった。

f0031682_09280377.jpg
ニコン1J5 1ニッコール10-30



7日は雲の間からうっすらと太陽が見える程度の曇り、気温は12度前後。

6頭集団のいる位置はこんな感じ。

f0031682_09280228.jpg
ニコン1J5 1ニッコール10-30


高さは地上から170㎝位だろうか。
朝は早くから日が射す場所だ。

6頭の集団は互いの位置もほとんど変わらない状態だった。

f0031682_09275550.jpg
ニコン1J5 1ニッコール10-30


マテバシイの4頭も天気が悪いので横になっている。
f0031682_09275524.jpg
ニコンD500 ニッコール70-200


雲が多く、他の蝶の動きもないので帰宅する。



12月8日は雲が多いもののようやく日が射してきた。
気温は12度前後。

9時半に様子を見に行くと、6頭集団はばらけて、1頭が隣の葉に移っていた。

f0031682_09275606.jpg
ニコン1J5 1ニッコール10-30


11時くらいに様子を見た時には飛び出した一頭の姿は見えなくて、残りの5頭が起き上がって固まっていた。

f0031682_09275612.jpg
ニコンD500 ニッコール70-200


目線よりは少し高いので、ファインダーを覗くD500ではこんな感じに写る。


公園の管理の人が、ここで翅を開いていますよと教えてくれる。

見るとムラサキシジミのオスが翅を開いていた。

f0031682_09275587.jpg
ニコンD500 ニッコール70-200


喜んで撮影して、もう一度ムラサキツバメの様子を見に行くと6頭集団に戻っていた。

f0031682_09274662.jpg
ニコン1J5 1ニッコール10-30


さっき確認してから15分しか経っていない。

ムラサキシジミの場所に戻ると、さっきの個体が別の位置で翅を開いている。

f0031682_09274604.jpg
ニコンD500 ニッコール70-200


翅の輝きが微妙にさえないので、花の横にこちら向きに止まった時に、膝をついてかなり前からのアングルで撮ってみたら、ようやく狙ったような輝きになってくれた。

f0031682_09274683.jpg
ニコンD500 ニッコール70-200


少し移動してムラツの4頭集団を見に行くとそのままだった。

f0031682_09274651.jpg
ニコンD500 ニッコール70-200


日が当たっているので、1頭は飛び出しそうな気配だった。

元の場所に戻ると、さっきの個体だろうかムラサキシジミのオスが翅を開いていた。

f0031682_09274537.jpg
ニコンD500 ニッコール70-200


今度は少しきれいに撮れただろうか。



by dandara2 | 2018-12-18 09:43 | 越冬 | Comments(8)
Commented by naoggio at 2018-12-18 11:17 x
下から3枚目、素晴らしいショットですね。
この構図はなかなか得難いと思います。
ムラツの集団、頑張っていますね。年末年始にかけてどうなってゆくか興味深いです。
横浜の公園でもムラツの集団が確認されているので見に行きたいのですがなかなか時間が作れません。
Commented by Farfalla65 at 2018-12-18 15:52
サザンカとムラサキシジミの写真は
素晴らしいですね。こういう写真撮
りたいです。
ムラサキツバメそろそろばらけて来
ているようですが、まだまだ頑張っ
ていますね。
Commented by ダンダラ at 2018-12-18 17:19 x
naoggioさん、有難うございます。
せっかく開翅してくれたムラサキシジミの翅表が、思ったような色が出てくれないので、色々試してみてようやく色が出てくれました。
ムラツの集団はこの後色々動きがあって楽しんでます。
この年末はお忙しそうですね。
少しでも息抜きの時間が取れるといいですね。
Commented by ダンダラ at 2018-12-18 17:22 x
Farfallaさん、ありがとうございます。
こういった写真を撮っている時が一番楽しいですね。
ムラサキツバメはもうしばらくはこのままで、その後色々な動きが出てきました。
今現在も楽しませてもらっています。
Commented by clossiana at 2018-12-19 13:56
先日はお疲れさまでした。また地図の件、ありがとうございました。年内にでも行ってみます。
ムラツのクヌギの集団ですがダンダラさんが見つけられた時点ですでに葉は枯葉だったみたいですが、集団が形成された時点でも枯葉だったのですかね?そうだとすれば珍しい例のように思えます。
Commented by ダンダラ at 2018-12-19 16:02 x
clossianaさん、先日はありがとうございました。
ムラツのクヌギ集団ですが、見つけた日が形成された日だと思います。
ここにきて、枯れ葉に止まるムラツもいくつか観察していて、ムラツが止まる場所の条件を考察しているところですけど、今のところ、日当たりとか風の向き(風を避ける)とか、雨を避けるとかの条件があれば、緑色とか枯れ葉とかはあまり関係ないのかなと思い始めているところです。
もっともclossianaさんのように深く考えることは得意ではないので、あくまで感じですけど。
Commented by yurinBD at 2018-12-21 12:26
クヌギの葉の上に横たわる姿を拝見すると、冬なんだなと実感します。
6頭集団の姿をはっきりと捉えられておられ、素晴らしいです。
サザンカのボケを背景にしたムラサキシジミ雄の開翅シーンが美しいですね。色合いが素敵です。
この季節はサザンカとのコラボが最高ですね♪
Commented by ダンダラ at 2018-12-21 16:13 x
悠凜さん、もうじき冬至でこれから冬真っ盛りという感じです。
6頭集団は腕をいっぱいに伸ばして撮ると、ちょうどこんな感じになるので、なんとか余分な道具を持たずに撮影できます。
サザンカのムラサキシジミはちょうど良い所に止まってくれました。
今年はムラサキシジミが少ないので、毎日通っていてもなかなかこんなことはありません。
花は例年になく良く咲いているんですが。


<< 小畔川便り(ムラツの集団-3:...      小畔川便り(ムラサキツバメの越... >>