2018年 12月 06日

小畔川便り(キタキチョウの吸蜜:2018/11/26.28)

11月26日は曇りで時々薄日が射すような天気。
気温は16℃と少し暖かい。

この日はいつもと違うルートを通って公園に行く。

途中、道路わきに咲いているツワブキにキタキチョウが吸蜜に来た。

f0031682_10041792.jpg
ニコンD500 ニッコール70-200


公園などにはツワブキはなくて、ツワブキに来る蝶を撮影する機会はあまりないので喜んで撮影する。

ムラサキツバメの4頭集団は2頭が飛び出したのか2頭になっていた。

f0031682_10041724.jpg
ニコンD500 ニッコール70-200


ムラサキシジミが赤く色づいてきたサザンカの蕾近くに止まっている。

f0031682_10041819.jpg
ニコンD500 ニッコール70-200


なんとか蕾も入れようと頑張ってみる。

f0031682_10041871.jpg
ニコン1J5 1ニッコール10-30


この日はムラサキシジミはこの1頭だけだったけど、良く翅を開いてくれた。

f0031682_10041038.jpg
ニコン1J5 1ニッコール10-30


キタキチョウが枯れ葉に止まった。

f0031682_10041702.jpg
ニコンD500 ニッコール70-200


暖かいせいかよく飛んでいた。


ムラサキツバメも何頭か出てきてモデルになってくれた。

f0031682_10041008.jpg
ニコンD500 ニッコール70-200

f0031682_10041034.jpg
ニコンD500 ニッコール70-200


11時少し過ぎに越冬集団を確認すると4頭になっていた。

f0031682_10041076.jpg
ニコンD500 ニッコール70-200


この間どこに行っていたんだろう。



11月28日は孫の持久走。

ムラサキ兄弟を観察している公園の周辺を走るので、応援がてら蝶の観察にも出かける。

この日は20度を超える暖かい日になった。
天気もまあまあ。

ムラツの4頭集団を見に行くとみんな出払っていた。

f0031682_10041048.jpg
ニコンD500 ニッコール70-200


ムラサキシジミも飛び出していた。

f0031682_10040144.jpg
ニコン1J5 1ニッコール10-30


ツバキの葉の上ではムラツのメスが翅を開いている。

f0031682_10040252.jpg
家内撮影 ニコンD5500 ニッコール55-200


こちらでは2頭がいるけど、上の個体はストローを伸ばして葉に着いたアブラムシの排泄物を吸っているようだ。

f0031682_10040201.jpg
ニコンD500 ニッコール70-200


この個体もストローを伸ばしている。

f0031682_10040222.jpg
家内撮影 ニコンD5500 ニッコール55-200



近くの枝にはアブラムシがついている。
f0031682_10141356.jpg
家内撮影 ニコンD5500 ニッコール55-200


もう少し寒くなってアブラムシの数が減ると、仕方なくサザンカに吸蜜に来るのかなという感じがする。

うろうろ歩いていたらヒメウラナミジャノメがいた。

f0031682_10035479.jpg
ニコンD500 ニッコール70-200


あまり傷んでいない個体だ。

少し離れた地面には別の個体がいた。

f0031682_10035421.jpg
ニコンD500 ニッコール70-200


こちらは後翅が痛んでいる。

ヒメウラナミジャノメの終見になるかもしれない。


キタキチョウがサザンカに吸蜜に来ていた。

f0031682_10035456.jpg
ニコン1J5 1ニッコール10-30


11時半過ぎにはムラサキシジミが戻ってきていた。

f0031682_10035472.jpg
ニコン1J5 1ニッコール10-30


ムラサキツバメの塒近くのサザンカに吸蜜に来ているムラサキツバメがいた。

f0031682_10035372.jpg
ニコンD500 ニッコール70-200


12時過ぎに確認した時には、越冬集団の場所には1頭も戻ってきていなかった。

このまま解散してしまうのか、もう少し時間が経つと戻ってくるのか・・・
明日また確認に来よう。

孫も毎朝お友達と練習をした甲斐があった順位になって満足していた。



by dandara2 | 2018-12-06 10:23 | 終見日 | Comments(4)
Commented by Farfalla65 at 2018-12-07 15:09
赤いサザンカに黄色いキタキチョウ、
良い画になりますね。別のサザンカに
は今度はムラサキツバメが。いいです
ね。観察場所が近くにあってうらやま
しいです。
Commented by banyan10 at 2018-12-07 15:43
ツワブキが咲いているところがあるのですね。
少し前にさいたま市の方でツワブキの多い公園を見つけましたが、その日は天気も曇りで蝶は飛んでいませんでした。
今年はサザンカ吸蜜が少ないですね。忙しい時期でもあるので、今年はチャンス逃しそうな気がしてきました。集団は先ほど確認できました。
Commented by ダンダラ at 2018-12-07 22:33 x
Falfallaさん、有難うございます。
そろそろサザンカでも吸蜜が見られるようになってきました。
観察場所が近いというのはありがたいです。
その分出不精になりますけど。
Commented by ダンダラ at 2018-12-07 22:37 x
banyanさん、ツワブキは公園近くの路上に1か所だけ咲いていますが、あまり蝶は来ません。
たまたまこの時は運が良かったみたいです。
サザンカ吸蜜は少ないですね。
暖かいのでアブラムシが元気なせいかもしれないなという気がしています。
それにムラサキシジミが少ないのも原因かもしれないですね。
集団は確認できて良かったですね。
あの場所では奇跡的な集団ですよね。
今日の天気が思ったより良くなかったのも幸いしたんでしょうね。


<< 小畔川だより(アカタテハの終見...      小畔川便り(サザンカとムラサキ... >>