2018年 07月 02日

キマルリ再撮影-1(栃木のオオヒカゲ:2018/6/25)

6月25日はphotobikersさんと、栃木のオオヒカゲ、福島のキマルリの撮影に行ってきた。

以前から約束していたけど、風邪が治らず、長距離を1台の車に同乗して風邪をうつしてはいけないと思って、最初はキマルリ撮影をお断りした。

17日に新潟にチョウアカを撮影しに行ったときに、予定外ではあったけどキマルリも撮影できてしまった

それからしばらくして、風邪の方もかなり良くなってきたし、キマルリの様子をネットで調べてみると、鮮度的にはまだ何とか行けそう。

お断りはしてあったけど、楽しみにされていただろうし、自分は撮影できたからもう行きませんみたいに思われるのは嫌だったので出かけることにした。

行く途中のオオヒカゲのポイントによると、車を降りてすぐの場所でかなりの数のオオヒカゲが吸汁に来ていた、

f0031682_12500164.jpg
ニコンD500 ニッコール70-200


樹幹に止まっているけど、結構敏感でなかなか落ち着いて撮影させてくれない。
f0031682_12500190.jpg
ニコンD500 ニッコール70-200

f0031682_12500111.jpg
ニコンD500 ニッコール70-200


ミスジチョウも吸汁に来ていた。

f0031682_12500153.jpg
ニコンD500 ニッコール70-200


2頭が追飛していたので、もしかしたら交尾するかなと思って追いかけてみるけど、どこかに行ってしまった。

f0031682_12495494.jpg
ニコンD500 ニッコール70-200


暗いから飛翔は無理かなと思っていたら、日の当たる場所に止まった個体がいたので、いつかは飛び立つに違いないと思ってカメラを構えて待っていたら、願い通りに飛び出してくれた。

f0031682_12500145.jpg
ニコン1V3 1ニッコール70-300

f0031682_12495419.jpg
ニコン1V3 1ニッコール70-300

f0031682_12495400.jpg
ニコン1V3 1ニッコール70-300


ある程度は写真が撮れたので、今度はじっくりチャンスを待つことにする。

日の当たる場所で2頭が吸汁していた。

f0031682_12495427.jpg
ニコンD500 ニッコール70-200


1頭が上の方に移動しようとして翅を開いた。

f0031682_12495464.jpg
ニコンD500 ニッコール70-200


ルリタテハが吸汁しているなと思って近づくと、オオヒカゲも吸汁していた。

f0031682_12494838.jpg
ニコンD500 ニッコール70-200


ルリタテハが翅を開閉したら、それに驚いたオオヒカゲが飛び立った。

f0031682_12494890.jpg
ニコンD500 ニッコール70-200


この樹液が一番状態が良さそうなので時々様子を見に来ていたら、1頭のオオヒカゲが吸汁にきた。

f0031682_12494842.jpg
ニコン1V3 1ニッコール70-300


他に邪魔するハチや蝶もその場にはいなくて落ち着いているので、こちらも落ち着いてカメラを構える。

樹液の下の方にいたスズメバチも飛んで行ったら、他のオオヒカゲが集まってきた。

f0031682_12494059.jpg
ニコン1V3 1ニッコール70-300

f0031682_12494053.jpg
ニコン1V3 1ニッコール70-300


だんだん数が増えてきて、4頭になった。

f0031682_12494087.jpg
ニコン1V3 1ニッコール70-300


ついには5頭になった。

f0031682_12494058.jpg
ニコン1V3 1ニッコール70-300


着いてから30分程度しか経っていないけど、予想以上の成果があったのでキマルリの方に移動することにした。



by dandara2 | 2018-07-02 13:03 | 吸汁 | Comments(14)
Commented by photobikers at 2018-07-02 17:48
当日は大変お疲れ様でした。
今回もおっしゃる通り、ダンダラさんのご厚意に甘えました。
オオヒカゲ5頭は、見応えがありましたね。 全て「美蝶」でしたね。 
Commented by ダンダラ at 2018-07-02 21:45 x
photobikersさん、お疲れさまでした。
やはりキマルリのポイントまでは遠いですね。
風邪でご心配とご迷惑をおかけしましたが、なんとか無事に撮影できて良かったです。
Commented by さっちゃん♪ at 2018-07-03 05:16 x
おはようございます。
オオヒカゲ5頭とは豪華ですね
こんな場面に出会ってみたいものです。
ルリタテハの開閉で飛び立つとは警戒心が強いんですかね?
ルリタテハもスバル型で羨ましい限りです。
風邪は万病のもとと言います^^;どうかご自愛くださいませ♪
Commented by Farfalla65 at 2018-07-03 08:17
オオヒカゲすごいですね。5頭も集まって
押し合いへし合いも見ごたえがあります。
こういう場面に遭遇したいものです。
暑さ厳しき折、ご自愛下さい。
Commented by naoggio at 2018-07-03 10:23 x
お身体だいぶ快くなられたとのことで安心致しました。
オオヒカゲは個体数安定しているようですね。
今やこんな場所は極めて貴重だと思います。
ラストいい感じですねえ。
真横を見せている個体が大きく立派で光の当たり具合も良くとても綺麗です。
Commented by yurinBD at 2018-07-03 14:40
ラストのお写真、オオヒカゲが5頭も集まるとは!
凄いシーンですね~、迫力あります。
飛び出しを捉えられたお写真も素晴らしいですね。
Commented by ダンダラ at 2018-07-03 15:58 x
さっちゃん♪さん、ご心配いただきありがとうございます。
今年はオオヒカゲが多いという話は聞いていたんですが、車から1分もかからない場所で、これだけ多数のオオヒカゲが撮影できて幸先良いスタートでした。
スバル斑、これはちょっと違うかもです。
Commented by ダンダラ at 2018-07-03 16:00 x
Farfallaさん、ありがとうございます。
オオヒカゲの数はほどほど多くて、良い状態の樹液が少なかったので、こんな形になったんでしょうか。
この場所はおおらかなんですが、最近は樹液が出ると、すぐにスズメバチ対策とかがされて、なかなか撮影しにくくなりましたね。
Commented by ダンダラ at 2018-07-03 16:06 x
naoggioさん、ありがとうございます。
オオヒカゲは今年は数が多いようです。
おっしゃるように、オオヒカゲがこんなに手軽に撮影できる場所は少ないでしょうね。
吸汁している場所は暗くてストロボを焚いたんですが、その関係でしょうか。
あまり不自然にはならずに良かったです。
Commented by ダンダラ at 2018-07-03 16:09 x
悠凜さん、ありがとうございます。
撮影しているときは、ラッキーと思って夢中で撮影しましたが、これだけ集まることって珍しいですよね。
飛び出しも、たまたま日向に止まってくれて、これもラッキーでした。
オオヒカゲが日向に止まることもそうそうないですよね。
Commented by 案山子 at 2018-07-03 22:44 x
いつも楽しく拝見させていただいています
オオヒカゲノの集団吸蜜シーンは凄いですね こういうチャンスに巡り会えるなんてなんとも羨ましいかぎりです
実は恥ずかしながらオオヒカゲを見たことがありません
近々北海道に行く予定があり是非このチョウに会えればと思っています   案山子
Commented by ダンダラ at 2018-07-04 17:07 x
案山子さん、ありがとうございます。
オオヒカゲの吸汁は、2頭くらいは時々集まっていたのですが、それ以上の数が集まったのはこの時だけでした。
うまく条件があったんでしょうね。
北海道に行かれるのですか、私も出かけますが、お互い成果があるといいですね。
Commented by banyan10 at 2018-07-05 17:59
新鮮なオオヒカゲがこれだけ集まると壮観ですね。
写真は明るく写って綺麗ですが、暗い場所なので飛び立ちは翅が止まっていないのでしょうか。
躍動感はありますが、明るい場所での飛び立ちはなかなか撮影できない翅表を見事にとらえていますね。
Commented by ダンダラ at 2018-07-06 05:49 x
banyanさん、今年はオオヒカゲが多いみたいで、車を止めたらすぐのところでたくさんのオオヒカゲを見ることができました。
樹液のところに来たオオヒカゲの翅がぶれているのは、シャッタースピードの関係でしょうね。
この時は暗くて、プログラムモードでストロボを焚きましたので、その関係かと思います。
逆に日の当たる場所での飛び立ちは1/4000のシャッターが切れましたので、きれいに止まってくれました。


<< キマルリ再撮影-2(2018/...      近くのオオムラサキ(2018/... >>