2018年 03月 28日

コツバメとミヤマセセリの飛び出し(2018/3/24.25)

3月24日は前日に引き続いて同じ場所に撮影に行く。
もう少しミヤマセセリの写真を追加したいと思った。

この日は気温はそこそこ高かったけど、なぜか蝶の姿は少なかった。

それでも前日は逆光でしか撮れなかったレンギョウどまりのコツバメが撮影できた。

f0031682_22155436.jpg
ニコンD500 ニッコール70-200


ミヤマセセリの方は、ノイバラの花に来た写真が撮れたけど、チャンスは多くはなかった。

f0031682_22155586.jpg
ニコンD500 ニッコール70-200


ノイバラの花に止まったので急いで駆けつけて、とりあえず少し遠目からシャッターを押した瞬間に飛ばれた。

f0031682_22154882.jpg
ニコンD500 ニッコール70-200


偶然飛び去るところが写っていたけど、ピントが甘い。

f0031682_22154859.jpg
ニコンD500 ニッコール70-200


まあ写っているだけでも儲けものという感じか。

近くではオオイヌノフグリでコツバメが吸蜜していた。

f0031682_22155565.jpg
ニコンD500 ニッコール70-200


アセビでの吸蜜もいいけど、オオイヌノフグリでの吸蜜はより自然な感じがして好きだ。

メスのようで、吸蜜しては小飛して別の花で吸蜜するので、飛び立つところを撮影する。

f0031682_22155583.jpg
ニコン1V3 1ニッコール10-30

f0031682_22155457.jpg

ニコン1V3 1ニッコール10-30


この日は薄い雲がかかっていて、真っ青な空というわけにはいかなかったのが残念。

f0031682_22154779.jpg
ニコン1V3 1ニッコール10-30



25日は先日コツバメの飛翔を撮った場所に行く。

暖かい春らしい日で、日曜日ということで人も多かった。

それに反して蝶の姿はさっぱりで、いつもの場所でも数頭のコツバメがいただけだった。

オオイヌノフグリでに来たので、飛び立つところを撮影するが、ちょっと近すぎた。

f0031682_22154855.jpg
ニコン1V3 1ニッコール10-30

f0031682_22154783.jpg
ニコン1V3 1ニッコール10-30


一回だけちょうどよい場所に止まってくれて、飛び出す方向もピッタリだったので、きっちりピントのあった飛び出し写真が撮れた。

f0031682_22154076.jpg
ニコン1V3 1ニッコール10-30

f0031682_22154122.jpg
ニコン1V3 1ニッコール10-30

f0031682_22154014.jpg
ニコン1V3 1ニッコール10-30


f0031682_22153480.jpg
ニコン1V3 1ニッコール10-30

f0031682_22153445.jpg
ニコン1V3 1ニッコール10-30

f0031682_22153490.jpg
ニコン1V3 1ニッコール10-30




by dandara2 | 2018-03-28 09:00 | 飛翔 | Comments(4)
Commented by 里山の蝶便り at 2018-03-28 20:04 x
流石の”BMC"見事です。 作品の一部を現地で見せていただきましたが、素晴らしく感動しました。 正に、こう撮るという作品ばかりです。 勉強になります。
Commented by ダンダラ at 2018-03-28 22:27 x
里山の蝶便りさん、過分なお褒めの言葉をありがとうございます。
キャプチャーモードでの撮影は、同じようなシーンばかりになりがちなので、少しでも迫力というか感動のある写真を撮りたいと思いますよね。
お互い切磋琢磨して頑張りましょう。
Commented by 22wn3288 at 2018-03-30 08:46
レンギョウとコツバメ 綺麗ですね。
飛翔で表翅が綺麗!
濃青色に輝いていますね。
Commented by ダンダラ at 2018-03-30 16:12 x
旅友さん、ありがとうございます。
白い花に来ることが多いので、黄色の花に来てくれると写真が華やかになりますね。
メスの飛翔は花に囲まれた中なので、気に入った写真になりました。


<< 小畔川便り(桜の木の下で:20...      ミヤマセセリ初見(2018/3... >>