2018年 02月 27日

小畔川便り(モンキチョウの交尾:2018/2/17-19)

2月17日は晴れ、気温も13℃くらいと少し暖かい。
11時半過ぎにいつものように川原に出る。
モンキは4,5頭見掛ける。

オスが何かに絡んだので近づいてみると、草の間で交尾しているペアがいた。
絡んだオスは近くに止まってペアの様子を見ているようだ。

f0031682_10032971.jpg
ニコンD500 ニッコール70-200 ×1.4テレコン


両方にピントが合わないけど、右に移動してもペアが縦になってしまってうまくいきそうもない。
下手に動いてオスが逃げてしまうといけないのでそのまま撮影。

オスがペアに飛びかかったのでとっさにシャッターを押す。

f0031682_10032980.jpg
ニコンD500 ニッコール70-200 ×1.4テレコン


なんとか一連のシーンが写っていた。

f0031682_10033084.jpg
ニコンD500 ニッコール70-200 ×1.4テレコン

f0031682_10033020.jpg
ニコンD500 ニッコール70-200 ×1.4テレコン


交尾のペアは草の中で、せっかく今年初めての交尾シーンだというのに味気ない。
そっと手に止まらせて、オオイヌノフグリの群落の中でモデルになってもらった。

f0031682_10032990.jpg
ニコンD500 ニッコール70-200 ×1.4テレコン


自然状態でこんなところに止まってくれれば理想的だけど、なかなかそううまくはいかない。

翌18日は晴れだけど北風が強い。
気温は13℃くらいかな。

とりあえずモンキチョウの飛び立ちを撮影。

f0031682_10032358.jpg
ニコン1V3 1ニッコール10-30

f0031682_10032392.jpg
ニコン1V3 1ニッコール10-30


飛び立ったモンキチョウを追いかけて土手の上に上がったら、飛んで行ったモンキチョウが草の中で何かに絡んだ。

もしかしてと思って近づくとやはり交尾ペアだった。

f0031682_10032323.jpg
ニコンD500 ニッコール70-200 ×1.4テレコン


昨日も撮影できたのにラッキーだ。

ただ、これもまた色気のない所に止まっているので、またまたそっと手に止まらせて、今度はホトケノザに止まらせてみた。

f0031682_10032398.jpg
ニコン1J5 1ニッコール6.7-13


ホトケノザはまだ咲き初めでオオイヌノフグリのような艶やかさはないけど、また違う雰囲気が出た。

f0031682_10032279.jpg
ニコンD500 ニッコール70-200 ×1.4テレコン


このペアはオスが活発で、すぐに飛び立って川原に降りたので、少し刺激して飛び立つところを撮影する。

f0031682_10031539.jpg
ニコン1V3 1ニッコール10-30


モンキチョウの交尾ペアは、時々交尾しながら飛ぶので、そのシーンを狙ったことはあるけど結構難しい。
今度はきっちり撮影できてうれしい。

19日は晴れだけど、気温は9℃くらいと寒い。
風も少しある。

こんな日はモンキチョウの動きはそれほど活発ではないのでかえって撮影はしやすい。

f0031682_10031693.jpg
ニコンD500 ニッコール70-200 ×1.4テレコン


f0031682_10031610.jpg
ニコン1V3 1ニッコール10-30


この日は飛翔を中心に撮影しようとカメラを構えていたら、黄色の個体2頭が追飛して飛んできた。

f0031682_10031596.jpg
ニコン1V2 ニッコール10.5

f0031682_10030696.jpg
ニコン1V2 ニッコール10.5


これはと思って飛翔を撮影するが、そのすぐ後で下に降りてオスがメスに絡んでいる。

草被りだけど、メスが嫌がって飛び立たない前に急いで撮影。

f0031682_10163786.jpg
ニコンD500 ニッコール70-200 ×1.4テレコン


様子を見ているとなんだか交尾が成立したような気配が…。

f0031682_10030724.jpg
ニコンD500 ニッコール70-200 ×1.4テレコン


えー、交尾したの!
3日連続で交尾シーンかよとちょっとびっくり。

これもまた草の中なので、今度は近くの枯れ草に止めてみた。

f0031682_10030689.jpg

ニコン1V3 1ニッコール10-30

広角で土手と青空を背景に撮影してみるけど、空を入れようとカメラを下に持ってくると、上のモンキチョウが少し横に寝てしまう感じになるし、カメラを蝶と水平にすると枯れ草が背景になってしまってうまくいかないしで難しかった。
広角用の1J5を家に置いてきてしまったのが失敗だった。



by dandara2 | 2018-02-27 10:29 | 交尾 | Comments(2)
Commented by naoggio at 2018-03-02 22:49 x
3日連続で交尾とはラッキーですね。
またオオイヌノフグリ→ホトケノザ→枯れ草と
シチュエーションを変えて撮影というのもいかにも楽しそう。
最後の1枚、いいですねえ !
Commented by ダンダラ at 2018-03-03 15:36 x
naoggioさん、産卵はある程度狙って撮れますけど、交尾は全くの運任せなので、少々驚きました。
この時期はオオイヌノフグリがきれいなので、ついついいたずら心が起きてしまいます。
そうなると、同じシーンばかりではつまらない…といけないこととはわかっていながらもつい移動させてしまいました。
まあ、きちんとことわればいいかなという感じです。


<< 小畔川便り(モンキチョウ産卵:...      小畔川便り(モンキチョウ:20... >>