2017年 12月 21日

小畔川便り(そろそろ終見:2017/12/6-8)

12月6日は朝は寒くて、川原には霜が降りている。

こんな日はムラサキ兄弟は活動しないので、久しぶりに川原を歩いてみることにする。

昨年はもう一週間くらい後がモンキチョウやモンシロチョウ、ベニシジミの終見だったけど、今年は寒いからそろそろ気を付けておかないといけないかも。

久しぶりに1J5に6.7-13の蝶広角をつけて歩くことにする。

川原を歩いていると、モンキチョウが飛び出した。

f0031682_09525676.jpg
ニコン1J5 1ニッコール6.7-13


後ろに黄葉したイチョウがあったのでそれを入れようと苦労するけどなかなか難しい。

f0031682_09525587.jpg
ニコン1J5 1ニッコール6.7-13


飛び立つところも撮影する。

f0031682_09531171.jpg
ニコン1V3 1ニッコール10-30

f0031682_09531079.jpg
ニコン1V3 1ニッコール10-30


少し歩くと、新鮮な個体がいた。

f0031682_09525589.jpg
ニコンD500 シグマアポマクロ150


この日は4頭見掛けたけど、さすがに新鮮なのはこの個体だけだった。

足元からはベニシジミも飛び出した。

f0031682_09532521.jpg
ニコンD500 シグマアポマクロ150


結構新鮮な個体だ。


少し飛んでは食草のギシギシに止まったりする。

f0031682_09531148.jpg
ニコンD500 シグマアポマクロ150


産卵でもしないかと期待したけど、残念ながらそれはなかった。


少し飛んで銀杏の木の近くの土手に止まった。

近くには落葉したイチョウの葉があるので、それを入れてみる。

f0031682_09532554.jpg
ニコンD500 シグマアポマクロ150

f0031682_09532453.jpg

ニコンD500 シグマアポマクロ150


後ろにはさっきのイチョウの木があるのでそれを入れてみる。

f0031682_09532445.jpg
ニコン1J5 1ニッコール6.7-13


イチョウまでがちょっと遠いので、そっと飛ばしてみると、狙い通りイチョウの木が入るところに止まってくれた。

f0031682_09532534.jpg
ニコン1J5 1ニッコール6.7-13


土手の上からモンシロチョウが飛んできた。
なかなか止まらないけど、なんとか証拠写真を撮らなくちゃと思って、また上に行くモンシロチョウを追いかけて土手を駆け上がり、家庭菜園の前の草に止まったところを撮影。

f0031682_09525523.jpg
ニコンD500 シグマアポマクロ150


多分ここの家庭菜園で発生したのだろう。

翌7日も川原に行くけど、この日も川原には霜が降りていた。

昨日の個体だろうか、きれいなベニシジミがいたが、モンキチョウは見当たらなかった。

f0031682_09531110.jpg
ニコンD500 シグマアポマクロ150

f0031682_09531109.jpg
ニコンD500 シグマアポマクロ150


8日は天気は良いけど寒い。
家の掃除などをして12時過ぎに歩いてみるけど何もいない。

最大10頭だったムラサキシジミの集団も一頭もいなくなっていた。

f0031682_09523221.jpg
ニコン1V3 ニッコール55-300


ここのところたくさんのスズメやメジロが木の間を探し回っていたので、その関係だろうか。

 この日は越冬中のムラサキシジミとムラサキツバメを撮ろうと、一脚に1J5をつけてインターバルタイマー撮影。

ムラサキシジミは2頭いる。

f0031682_09523266.jpg
ニコン1J5 1ニッコール10-30


なんとか大きく撮影もできた。

f0031682_09523231.jpg
ニコン1J5 1ニッコール10-30


ムラサキツバメは4頭が横になっていた。

f0031682_09523309.jpg
ニコン1J5 1ニッコール10-30


ドングリは入っているけど、2頭の体が入っていないので、撮り直し。

f0031682_09523146.jpg
ニコン1J5 1ニッコール10-30


上にある葉が邪魔でうまくいかないけど、なんとか頑張った。


-------------------------------------------------

明日から八重山の方に出かけてきます。
26日に帰りますが、現地で案内してくれる人に聞いたら、10,11月に多かったメスアカムラサキもウスアオオナガシジミ、シロウラナミシジミも数が少なくなってしまったとか。
11月の飛び石連休に行こうと思っていたのに、飛行機が一杯だったんですよね。(涙)


今年は寒いから、暖かいところに行けるだけでもうれしいけど、どうなりますか。




by dandara2 | 2017-12-21 10:11 | 終見日 | Comments(4)
Commented by otto-N at 2017-12-21 13:30
12月に入っても、ベニシジミとモンキチョウは新鮮な個体がいるんですね。
都心では霜が降りることはありませんが、今年は寒いせいかヤマトシジミが少なく、今日も全く確認できませんでした。
明日からの八重山、ちょっと羨ましいですが、期待しております。
Commented by ダンダラ at 2017-12-21 21:45 x
otto-Nさん、この時はまだベニシジミとモンキチョウはいましたが、この後数日して見に行った時にはもう見かけませんでした。
個人的には、この日が終見になりました。
今年は寒いせいか、例年よりちょっと早いです。
八重山、どうなりますか。
あまり欲を張らずに、シャッターを押すことを楽しんできたいと思います。
Commented by banyan10 at 2017-12-23 19:14
イチョウ背景のベニシジミは新鮮でいいですね。
今日は少し見に行きましたが、ムラツは1個体でした。
例年と違う場所なので少し期待しましたが、やはり越冬は簡単ではなさそうですね。
Commented by ダンダラ at 2017-12-27 17:50 x
banyanさん、ありがとうございます。
なかなか思ったところには止まってくれませんでしたが、なんとか季節感のある写真が撮れました。
ムラツ、1個体になってしまいましたか。
今年は寒いし、仕方ないですね。
今日は旅行から帰った後の写真の整理などで見に行きませんでしたが、近いうちに見に行きたいと思います。


<< 八重山から帰りました(2017...      小畔川便り(サザンカでの吸蜜-... >>