2017年 11月 24日

ルーミスシジミ(2017/11/16)

11月16日は"森林里山巡り"のMorrieさんと千葉にルーミスシジミの撮影に行った。

この日は首都高を避けて、新しく開通した圏央道を通って、成田回りで千葉に行ってみた。

自宅を出てから、ポイントに着くまで4時間。
30分ほど遠回りになるけど、混んでいる首都高を通らずにのんびり行くことができた。

ポイントに着くと、少し雲がある。

それでも少し探していたら、日が射してきて、ルーミスが飛び出して、黄葉した葉の上に止まった。

f0031682_07410414.jpg
ニコンD500 シグマアポマクロ150


これでルーミスを撮ることができて一安心。
f0031682_07410464.jpg
ニコンD500 シグマアポマクロ150


撮っていたら別の個体が地面に降りてきた。

f0031682_07410458.jpg
ニコンD500 シグマアポマクロ150


上の葉が少し邪魔だけど、ルーミス特有の裏面が撮れてまた一安心。

そしたらまた一頭が飛んできて、アセビの葉の上に止まった。

f0031682_07410593.jpg
ニコンD500 シグマアポマクロ150


この時期にしては結構きれいな個体だった。

撮影していたら、また別の個体が飛んできて、少し高い葉の上に止まった。

一部が枯れた葉なので、もしかしたらここが越冬場所になるかなと思ってカメラを向ける。

f0031682_07410385.jpg
ニコン1V3 1ニッコール70-300


最初は1頭かなと思ったけど、Morrieさんが2頭いますねというので見ると確かに2頭いた。

見ていたら、ちらっと動く影。
えっと思って少し位置を変えて撮影してみたら、もう1頭いて、計3頭がこの葉に止まっていた。

f0031682_07405665.jpg
ニコン1V3 1ニッコール70-300


かなり距離があるので、なんとかものにしようと何枚もシャッターを押していたら、1頭が翅を開いた。

f0031682_07405699.jpg
ニコン1V3 1ニッコール70-300


こんなチャンスは久しぶり、喜んでシャッターを押す。

少し風が吹いてきて、葉が下に揺れて3頭目もきちんと写すことができた。

f0031682_07405793.jpg
ニコン1V3 1ニッコール70-300



着いてから1時間くらいの間に6,7頭を見ることができて、今日は良い調子かなと思っていたら、雲が出てきたりして、この後が続かなくなってしまった。


周囲をうろうろ探していたら、ムラサキシジミが飛んできた。

これはこれでうれしいけど、ルーミスがこんな感じで翅を開いてくれたら最高なんだけどなと思いながら撮影。

f0031682_07405799.jpg
ニコン1J5 1ニッコール10-30


かれこれ1時間くらい姿が見えなかったけど、日が射して明るくなったらルーミスが飛び出した。

少し距離があるけどようやく出てきてくれたのでカメラを向けてシャッターを押したら、その瞬間に飛び立った。

f0031682_07405638.jpg
ニコン1V3 1ニッコール70-300


えっ、撮れたかなと思ってモニターで確認すると、何とか写っているのが確認できた。

f0031682_07403694.jpg
ニコン1V3 1ニッコール70-300

f0031682_07403641.jpg
ニコン1V3 1ニッコール70-300


その後はぽつぽつとは出てくるけど、なかなか思ったようには撮らせてくれない。

f0031682_07403622.jpg
ニコン1V3 1ニッコール70-300


曲がった枯れ葉の上に止まった個体がいて、なかなか面白い構図だ。

f0031682_07395910.jpg
ニコン1V3 1ニッコール70-300


狙っていたら少し翅を開いてくれた。
f0031682_07403597.jpg
ニコン1V3 1ニッコール70-300



13時を過ぎると日の当たる場所もほんの一角になってしまって、その一角の日の当たる葉の上にルーミスが止まってくれた。

微妙な高さだけど、カメラを片手で持ち上げて、液晶画面を傾ければ何とか写すことができる。

f0031682_07395964.jpg
ニコン1J5 1ニッコール10-30


さらには、石の上に乗ったりして二人で工夫しながら撮影。

f0031682_07395984.jpg
ニコンD500 シグマアポマクロ150


そのうち翅を開いてくれた。

f0031682_07395896.jpg
ニコンD500 シグマアポマクロ150


これが撮影できたことで、気持ちの上で納得がいったので帰ることにする。

往復8時間かけて、撮影時間は3時間半。

遠いけど、色々なシーンが撮れて満足して帰ることができた。

Morrieさん、お疲れさまでした。



by dandara2 | 2017-11-24 07:57 | 飛翔 | Comments(12)
Commented by トマツ at 2017-11-24 12:20 x
ルーミスシジミ、綺麗ですね。
ムラサキシジミは何回か見たことがありますが、
ルーミスシジミはまだお目に掛かったことがありません。
それにしても関東は11月中旬でも蝶を見れて羨ましいです。
新潟はたまに気温の高い日があると越冬中のヒメアカタテハが飛び出してくる程度です。
Commented by clossiana at 2017-11-24 16:39
う~ん、これは何と言っても後ろから4番目と5番目の写真ですね。主役が舞台に踊り出てきたって感じです。こういう写真は、もう2度と撮る機会があるとは思えません。3頭の集合写真も何か久々って感じです。この後どうなっていくのでしょうね?
Commented by ダンダラ at 2017-11-24 19:09 x
トマツさん、ありがとうございます。
ルーミスの翅表の色(ルーミスブルーとかいうらしいですが)はきれいですね。
この時期はなかなか新鮮な個体がいなくて、その色がきれいに出ないのが残念ですが。
以前の目標は、一年中成虫の写真を撮るというのがあったのですが、越冬蝶の知識が増えてそれは可能になりました。
越冬中のヒメアカですか…この時期って言うことですよね。
でもかなりすごいですね。
Commented by ダンダラ at 2017-11-24 19:13 x
clossianaさん、ありがとうございます。
この写真、撮影の時にも面白いなと思ったのですが、2mくらいの高さで、しかも正面向きなので結構大変でした。
お褒めいただいて、頑張った甲斐がありました。
3頭の越冬集団は、近くにはさらに何頭かいましたので、あるいはもう少し数が増えるかもしれませんね。
でも遠いので、行けそうにありません。
Commented by yurinBD at 2017-11-24 21:28
ルーミスシジミ、素晴らしいですね~
冒頭のお写真は、黄色の葉の上でルーミスブルーが際立っていますね!
そして3頭が同じ葉にいるお写真、貴重ですね!
葉の枯れた部分がお気に入りのようですね~。
独特の裏翅の模様もいいですね。
往復8時間は大変だったかと思いますが、行かれた甲斐がありましたね!
Commented by ダンダラ at 2017-11-25 09:59 x
悠凜さん、ありがとうございます。
ここ数年はルーミスは環境変化とかで出かけなかったり、出かけてもあまり良い写真が撮れなかったりしていたので、なんとか撮影できて良かったです。
ルーミスはこんな一部が枯れた葉が好みのようですね。
ムラサキ3兄弟はこの辺りの生態が微妙に違っていて面白いですね。
遠かったですが、出かけてよかったです。
Commented by naoggio at 2017-11-25 18:16 x
1〜2枚目、良いところに降りてくれましたね。
ずっとこういうチャンスを待っているのですがなかなか当たりません。
3頭集団ですか・・・
例の7頭集団の出来始めもまさにこんな感じでしたからとても楽しみです。
なんだか忙しくて年内はもう行かれないかもしれませんがチャンスがあればぜひ再訪したいです。
Commented by ダンダラ at 2017-11-26 09:56 x
naoggioさん、ありがとうございます。
地面が濡れていてひんやりしていたから、枯れ葉の上で体を温めたんでしょうかね。
そういえば7頭集団からずいぶん経ちましたね。
もう少し大きな集団になってくれると嬉しいですが、近くには別の小さな集団もあったので合流するかもしれませんね。
Commented by banyan10 at 2017-11-26 13:40
ルーミスの集団は久しぶりなので期待したいですね。
もう少し増えると以前と同じくらいの規模になるかもしれませんね。
紅葉した葉での開翅も綺麗ですね。
僕も一度撮影したことがありますが、めったにないチャンスですよね。
Commented by ダンダラ at 2017-11-26 22:10 x
banyanさん、ルーミスの集団についてはあまり意識していませんでしたが、最近ではあまり観察されていないんですね。
確かに以前の集団はすごかったですね。
黄葉での撮影も、撮影しているときには良いところに止まってくれたなという意識はありましたが、それ以上のことはありませんでした。
もう少し感激して撮影すればよかったです。
Commented by mikiosu at 2017-11-30 04:33
こんにちは。
ルーミスシジミ、黄色い葉っぱにとまると嬉しいですね♪
片道4時間、お疲れさまでした。拙宅から電車で行ってもやはり4時間くらいかかるようです。29日に行ってみたところ、集団こそ見つけられませんでしたが個体数は結構多かったです。
Commented by ダンダラ at 2017-11-30 19:05 x
みき♂さん、おっしゃるようにこの時期の季節感が出るところに止まってくれると嬉しいですよね。
お宅から電車で行ってもやはり時間がかかりますか、千葉は遠いですね。
都心を通らないように走ってみましたが、圏央道の新規開通部分は対面通行の距離が長く、結局トラックの速度でしか走れず、時間がかかりました。
集団越冬のグループはどうなりましたかね。
今週末あたりに出かける方がいるかもしれないので、記録町の感じです。


<< 小畔川便り(ムラツとムラシの越...      小畔川便り(ムラツの小集団:2... >>