2017年 06月 02日

ツツジと黒系アゲハ:モンキアゲハ(2017/5/22)

ツツジに来る黒系アゲハを今年はかなり撮影したけど、あとモンキアゲハとクロアゲハが未撮影。

5月16日にはモンキアゲハを何度か見かけたけど撮影できなかった。

それで22日には再度同じ場所に撮影に行く。

そこに行く前に、21日のクモガタヒョウモンの場所に寄ることにする。
とってもいい場所だったので、家内にも撮影してもらいたいと思った。

家の片づけをしてポイントに着いたのが10時くらい。

ウラギンヒョウモンが出迎えてくれた。

f0031682_22310389.jpg
家内撮影 ニコンD5500 ニッコール55-200

f0031682_22311058.jpg
ニコンD500 ニッコール70-200


こちらに飛んでくるところは、迫力がある。

f0031682_22311113.jpg
ニコン1V3 1ニッコール70-300


タンポポでも吸蜜していた。

f0031682_22310498.jpg
家内撮影 ニコンD5500 ニッコール55-200


クモガタヒョウモンも昨日に続いて姿を見せてくれた。

f0031682_22311035.jpg
ニコンD500 ニッコール70-200


相変わらずハルジオンの花の間を元気に飛び回っている。

f0031682_22310319.jpg
ニコン1V3 1ニッコール70-300


少しゆっくり吸蜜する個体がいてくれたので、落ち着いて撮影することができた。

f0031682_22310300.jpg
ニコンD500 ニッコール70-200


f0031682_22311165.jpg
ニコンD500 ニッコール70-200


家内も裏、表とも撮影できたようだ。

f0031682_22310392.jpg
家内撮影 ニコンD5500 ニッコール55-200


f0031682_22470191.jpg
家内撮影 ニコンD5500 ニッコール55-200


この場所を1時間くらいで切り上げて、アゲハ撮影のために移動する。

この前来た16日からすでに1週間近くたっているので、花はかなり傷んできている。

最初にミヤマカラスアゲハが飛んできた。

f0031682_22305753.jpg
ニコンD500 ニッコール70-200

f0031682_22305729.jpg
ニコンD500 ニッコール70-200


カラスアゲハも吸蜜に来た。

f0031682_22304631.jpg
ニコンD500 ニッコール70-200


家内が撮った飛翔シーンだけどもう少し花がきれいだったらよかった。

f0031682_22305725.jpg
家内撮影 ニコンD5500 ニッコール55-200


モンキアゲハも飛んでくるけど、なかなか止まらない。

それでもようやく吸蜜に来てくれて、シャッターを押すことができた。

f0031682_22305699.jpg
ニコンD500 ニッコール70-200


やれやれこれで今日の目的の写真は撮れたなと少し安心する。

14時近くなったので、スミナガシがテリハリをする場所の近くに移動。

ここのツツジにも盛んに吸蜜に来ていた。

f0031682_22305751.jpg
ニコンD500 ニッコール70-200

f0031682_22304754.jpg
ニコンD500 ニッコール70-200


これで目的のモンキアゲハもしっかり撮影することができた気がしてきた。

f0031682_22304695.jpg
ニコンD500 ニッコール70-200


ミヤマカラスが来たので見ると…メスだ!!。
大急ぎでシャッターを押す。

f0031682_22304736.jpg
ニコンD500 ニッコール70-200


前翅が痛んでいるのが残念だけど、きれいな後翅の輝きも見せてくれた。

クロアゲハも飛んできた。

f0031682_22304566.jpg
ニコンD500 ニッコール70-200

f0031682_22304621.jpg
ニコンD500 ニッコール70-200


オナガアゲハも撮影したけど、花に顔を突っ込んでいる写真しか撮れなかったので、枚数が多くなってしまうのでぼつにした16日に撮影した写真を1枚。

f0031682_22311083.jpg
ニコンD500 ニッコール70-200


メスの写真は少ないので自分的には貴重かな。

これでここのツツジに来る黒系アゲハはすべて撮影できた。

スミナガシがテリハリする時間まで頑張りたかったけど、孫が学校から帰る時間ぎりぎりになったので仕方なくあきらめて帰宅した。



by dandara2 | 2017-06-02 23:00 | 吸蜜 | Comments(6)
Commented by yurinBD at 2017-06-04 05:36
綺麗なモンキアゲハがツツジで吸蜜するシーンは豪華な印象ですね~♪
横から撮ったお写真も、全開翅の吸蜜シーンも双方ともに美しいですね。
ミヤマカラスアゲハ雌の表翅の輝きにはうっとりしました~。
Commented by himeoo27 at 2017-06-04 13:23
ツツジの花に飛来する黒系アゲハの写真
良いですね!
特に新鮮なモンキアゲハの舞う姿が大好
きです。
Commented by naoggio at 2017-06-04 17:22 x
またまた実りの多い撮影行でしたね。
クモガタヒョウモンがこんなに確実に撮影できる場所というのも貴重だと思います。
モンキアゲハ、綺麗です !
今年は横浜では数が少なかったので羨ましい限りです。
妖艶なオナガアゲハのメスも特徴がよく出た素敵な1枚ですね。
Commented by ダンダラ at 2017-06-04 22:15 x
悠凜さん、ありがとうございます。
モンキアゲハは、ミヤマカラスなどに比べると美しさという点では少し落ちるかもしれませんが、ダイナミックな動きで、撮影していても楽しいですね。
見ていると、大きな体に似合わずいろいろな蝶に追いかけられている姿も愛嬌があって面白いです。
Commented by ダンダラ at 2017-06-04 22:28 x
ヒメオオさん、ありがとうございます。
この時期は珍しい蝶の撮影も楽しいですが、こんな感じでダイナミックなアゲハの撮影も楽しいですね。
モンキアゲハは、動きがダイナミックで撮影も楽しいですね。
Commented by ダンダラ at 2017-06-04 22:28 x
naoggioさん、ありがとうございます。
クモガタヒョウモンに限らず、撮影したい蝶が確実に撮影できる場所を知っているというのは大きな財産ですよね。
今回は親切にもそんな場所を案内していただけたので感謝です。
オナガアゲハは、他の蝶の写真が多かったので、撮影しておきながらほとんど確認しませんでした。
この撮影のまとめとして、オナガアゲハの写真も載せておいた方がいいかなと思って見直したら、結構いい写真がありました。
メスもいいですね。


<< 小畔川便り(近くのゼフィルスた...      秩父のヒョウモン類(2017/... >>