2015年 10月 11日

小畔川便り(アオスジアゲハ異常型:2015/10/4.5)

自宅前の川の土手は今年はコスモスがきれいに咲いている。
f0031682_1653622.jpg


少し遠征が続いたので、10月4.5日は散歩がてらコスモスに来る蝶を撮影した。

4日、川原に降りると、イチモンジセセリがセンダングサに吸蜜に来ていた。
背景がうまく抜けそうなので飛び立つところを撮影する。
f0031682_16533492.jpg


セセリの飛翔は早いので、反射神経がついていかないけど、この時は何とか納まってくれた。

ツマグロヒョウモンの雌もコスモスに来ている。
f0031682_16535927.jpg


コスモスが少しまばらな所だけど、雌がいるとついついカメラを向けたくなる。

撮影していたらアオスジアゲハが吸蜜に来た。
アオスジアゲハがコスモスに来るのはあまり見たことがないような気がしたので、まずマクロでコスモスの花をいっぱいに入れて撮影。
f0031682_1655430.jpg


今年は自宅前でアオスジアゲハをよく見る。
団地に植えてあるクスノキが大きくなり、葉もよく茂っているからその関係だろうか。

その後、環境がわかるように広角で撮影してみるけど、すばやく飛び回るアオスジアゲハ相手に、レンズ前15㎝に近づいてピントを合わせるのは結構大変だった。
f0031682_16553886.jpg

f0031682_16555595.jpg


5日は曇りで、蝶の姿もなかったけど、満開のコスモスを撮ろうとちょっとだけ出てみる。
その時に撮ったのが最初の写真だけど、歩いていたら、他の蝶の姿はないのにアオスジアゲハが一頭だけ吸蜜に来ていた。
やったー取りあえず外に出てみてよかったと思いながら撮影をする。

後で写真を整理していたら…???
前翅の青紋の、上から2番目の所にある白っぽい点はきずかな
f0031682_16574830.jpg


傷じゃなければもしかして !!!

と言うことで他の写真もよく見てみました。
翅の表側の同じ場所にも小さいけど同じような点が見えるような。
f0031682_16581394.jpg


少し黒っぽく処理してみた。
f0031682_16583166.jpg


これにも
f0031682_16585926.jpg


これにも
f0031682_16592883.jpg


しつこいけど・・・これは少し良くわかるかな
f0031682_1723687.jpg


飛んでいるところのはよくわからない…写真ってほんと微妙ですね。
f0031682_1725464.jpg


調べてみたらタンノ型という斑紋異常のタイプのようだ。

エサキ型と言うのはよく耳にするけど、タンノ型と言うのはよく知らなかった。

少し地味だけど、撮ってみたいと思っていた斑紋異常のアオスジアゲハが撮れてよかった。
それに、自宅前で撮れたというのが、今後に楽しみがつながった。

8日は台風23号が低気圧に変わって太平洋側を移動中。
その関係で風が強い。

勤めから帰ると、その風の中で団地の樹木を伐採している。
"風が強いから危ないね"などと話をしてふと見ると、なんと2本ある大きなクスノキが丸坊主にされていた。
f0031682_1761498.jpg


たくさんの蛹や幼虫が処分されてしまったようだ。
来年はどうなるだろう。

by dandara2 | 2015-10-11 17:09 | 変異・異常型 | Comments(16)
Commented by kazenohane at 2015-10-11 19:06
こんばんは。
イチモンジセセリの飛翔、躍動感があっていいですね。
この斜めからの態勢が格好いいです。
真横から捉えた飛翔は、よく拝見しますが。
背景も空が入り、すっきりして主役の蝶が目立っています。
Commented by himeoo27 at 2015-10-11 19:12
エサキ型の異常紋は偶然撮影したことがありますが、
タンノ型という斑紋異常もあるのですね!
もっと注意してアオスジアゲハを撮影してみます。
Commented by ダンダラ at 2015-10-11 22:20 x
kazenohaneさん、このBMCは力任せの飛翔写真と違って、撮れても自分が撮ったという感じがあまりしないのが難点ですが、写真そのものはそれなりに面白いものが撮れると思います。
でもこのイチモンジ、1/4000のシャッタースピードでも翅がぶれています。
すごいスピードですよね。
Commented by ダンダラ at 2015-10-11 22:21 x
ヒメオオさん、そういえば貴殿も撮られていましたね。
こういったものは狙って撮れるものでもないので、撮れるとうれしいですよね。
普通種でも、こういった楽しみがあるのもいいですね。
Commented by banyan10 at 2015-10-12 19:04
一枚目のコスモスは確かに鮮やかですね。
来年は少し早く行ってみたいと思います。
練馬では家の周囲にキバナコスモスは多く、アオスジは多い年にはよく来ていました。
ここは川が背景に入るのもいいですね。
タンノ型が珍しいですね。狙って撮れるものではないですが、注意が必要ですね。
Commented by ダンダラ at 2015-10-12 21:06 x
banyanさん、コスモスもきれいなピークは1週間も続かない感じで、なかなか難しいですね。
アオスジはキバナコスモスにも来るんですね。
今までは、我が家周辺ではアオスジアゲハはそれほど多くはなかったので気が付きませんでした。
今年は数が多かったのですが、発生木が枝打ちされてしまったので、来年は少なくなってしまうのか、それ手も新芽が多く出て観察しやすくなるのか、興味深いです。
アオスジアゲハの異常型は今まで撮影したことはなかったのですが、見るたびに気にはしていました。
でも今回のは、斑紋が小さくて撮影中は気が付きませんでしたが。
Commented by otto-N at 2015-10-12 21:20 x
私もタンノ型を撮ったことがあります。
と言っても、自分ではわからずブログ掲載後に他の方から教えていただきました。
イチモンジセセリは、最初1/3000秒で撮っていましたが、1/5000秒でも止まりませんね。
翅の先まで止めるのは諦めました。止まらないほうが躍動感があって、かえっていい感じです。
Commented by kenken at 2015-10-12 21:50 x
ご無沙汰しております。タンノ型!よく気付かれましたね。
他の異常型もそうなのですが、出現するのは圧倒的に春が多く、この時期に異常型を撮影されたというのはとても珍しいので、何かの媒体に正式な記録とすべく報告されてもよろしいかと思います。
ところで、アオスジアゲハにはおそろしく多くの異常型があるようで、まとめサイトのURLを上記のkenkenに埋め込んでおきました。ご参考まで。
Commented by yurinBD at 2015-10-12 21:59
コスモスに来たツマグロヒョウモンとアオスジアゲハ、
綺麗ですね!
アオスジアゲハを広角で撮影されて凄いですね!
私も挑戦したことはあるのですが、撃沈でした(苦笑)
アオスジアゲハにも斑紋異常があるのですか、初めて
知りました。勉強してみます!
Commented by ダンダラ at 2015-10-12 22:09 x
otto-Nさん、貴殿も撮影したことがあるんですか。
これって、気にしていないとわかりにくいですよね。
イチモンジの飛翔は、貴殿のように飛んでいるところにチャレンジする気にはなれませんが、機材の進歩で撮ってみる気になりました。
やはりそんなシャッタースピードでもぶれてしまうんですね。
おっしゃる様に、動きが出ていいかもですね。
Commented by ダンダラ at 2015-10-12 22:11 x
kenkenさん、ご教示ありがとうございました。
異常型は秋には少ないのですか、知りませんでした
リンク先を拝見しましたが、ちょうど私が調べたサイトと同じでした。
色々なタイプがあるものですね。
今後ともよろしくお願いします。
Commented by ダンダラ at 2015-10-12 22:15 x
yurinさん、アオスジアゲハは背景も入れて撮りたかったので、広角でチャレンジしました。
お腹が空いていたのか、逃げてもすぐに戻ってきてくれたので、何とか撮影できました。
アオスジアゲハは、kenkenさんのハンドル名のところをクリックすると異常型を集めたサイトに飛ぶことが出来ますので、是非ご覧下さい。
Commented by 22wn3288 at 2015-10-13 08:21
イチモンジセセリの飛翔 見事ですね。
キバナコスモスとのコラボで印象アップです。
アオスジアゲハ も綺麗。異常型には中々気がつきません。
ハンキュウ型というのは見たことがありますが、いろいろな異常型があるのですね。
Commented by ダンダラ at 2015-10-13 17:05 x
旅友さん、ありがとうございます。
イチモンジセセリは素早いし、痛んだ個体が多くなってきて、飛翔にチャレンジする気もなかなか起きませんが、この時は比較的きれいで、背景もぬけていたので、撮影してみるかと言う気になりました。
アオスジアゲハの異常型は活動しているときにはわからないですね。
それでも、撮影するときには一応確認するようにはしています。
めったにお目にかかりませんけど。
Commented by midorishijimi52 at 2015-10-13 19:09
アオスジアゲハを広角で...かなりご苦労されたことでしょう。
キバナコスモスは、個人的に好きな花なので、この組み合わせに感激しました。
オレンジのボケが堪りません。
タンノ型というのは、初めてお聞きしました。異常型に出会えてよかったですね。
                                midori


Commented by ダンダラ at 2015-10-13 22:24 x
midoriさん、ありがとうございます。
5日の日は曇りだったので、アオスジアゲハも多少ゆっくりしてくれましたが、マクロよりはかなり難しいですね。
たった一頭いたアオスジアゲハが異常型だったというのは考えてみれば随分ラッキーでした。
キバナコスモス、お好きですか。
蝶にもずいぶん好かれている花ですよね。


<< ヒサマツミドリシジミ、リベンジ...      ヒサマツ初挑戦…敗退2(201... >>