2013年 03月 28日

ホワイトバランス設定ミス(2013/3/26)

3月26日の朝は冷え込んで窓の水滴がすごい。
秩父の山も雪が降ったようで白くなっている。
今日から少しの間春休み )^o^(

家内用の1V2も手配ができたので、今日はゆっくり手元の1V2を試してみることにする。
11時に家内を送っていく用事があるので、その前に自宅前の桜の様子を見に行く。
かなり咲いているかと思うけど、歩道の桜はまだ2分咲き位だった。
ウラギンシジミの越冬を観察していた公園の桜もまだ3分咲き位かな。
f0031682_9502353.jpg
ニコン1V1 ニコン18-55

モンキチョウやベニシジミを撮る自宅前の河原は5分咲き位で大分きれいになってきている。
f0031682_950426.jpg
ニコン1V1 ニコン18-55

ここではモンシロチョウがオオイヌノフグリが吸蜜していた。
f0031682_9512491.jpg
ニコン1V2 ニコン55-200

後でみてみたら、ホワイトバランスの設定を間違えていて「蛍光灯」になっていた。
夕べカメラをいろいろいじっていて、変更してしまったらしい。
モンシロチョウが青くなっていて、修正したもののやっぱりなんとなく不自然な感じだ。
この間違いには今日の最後の方まで気が付かなかった。
あまり写真が撮れなかったのが不幸中の幸いと言ったらいいのか(^_^;)

モンシロチョウを目で追いかけていると、土手の草の間にとまったので、そっと近づいて撮影。
f0031682_9515866.jpg
ニコン1V1 ニコン18-55+魚露目

10時半には帰宅した。

3時には孫を迎えに駅まで行かないといけないので、家内を送った後自由になる時間は正味4時間くらい。
気温が低く、風もあるのでどこに行こうかと考えて、先日コツバメとミヤマセセリを撮影した場所にトラフシジミの様子を見に行くことにした。
往復で2時間見ないといけないので、現地で撮影できるのは2時間くらい。
何とかなるだろうと思って出かけるが、気温が低い関係かトラフは結局出てきてくれなかった。
コツバメもいたけど、撮影した写真はピンボケ。
飛び出しを撮ろうと思ってカメラの設定をいじっていたら、その間に飛び出してとうとう戻ってこなかった。

コツバメを待っていると、犬を連れてカメラをぶら下げた方が見えた。
どこかでお会いしたかなと考えて「浅間暮らし・・」の田舎太郎さんかなと思ったけど、2年前に一度お会いしただけなので自信がなく、とうとう声をかけそびれてしまった。

ここで撮影できたのは、ミヤマセセリのタンポポでの吸蜜。
f0031682_9525088.jpg
ニコン1V2 ニコン55-200

それと、今年初撮影のアゲハ。
右の尾状突起がとれているので、羽化後数日は経っているのだろう。
f0031682_953314.jpg
ニコン1V2 ニコン55-200

ここまでのホワイトバランスの設定がすべて「蛍光灯」
アゲハの写真を確認していて、何か色合いがおかしいと思って確認したらこのミスに気が付いた。
ホワイトバランスを直してチャンスを待つけど、この後は大した写真を撮らしてくれなかった。
RAWでの撮影なので、ホワイトバランスは現像のときに治せるかなと思ったけど、完全にうまくは治せなかった。
やはり撮影のときにきちんとした設定で撮らないとダメだなと思う。
ギフなどのときにやらなくて良かった。

by dandara2 | 2013-03-28 09:57 | Comments(12)
Commented by さっちゃん♪ at 2013-03-28 18:31 x
アゲハがもう出ているのですね^^♪
綺麗ですね~
もう尾状突起がとれているとは自然界の厳しさを物語っているのでしょうか?
Commented by HOUNOKI at 2013-03-28 19:14 x
小畦川の桜の風景ですが
私の家の近くを流れる天白川の桜の風景と
雰囲気がよく似ています。
もう少しで満開になりますね。
ホワイトバランスをさわると、
つい、そのままで撮影してしまうことは
よくあります。
絞りや露出補正でも、ときどき痛い目にあっています。
これから大切な蝶のシーズンですので
確認は、本当に大事ですね。
Commented by naoggio at 2013-03-28 20:34 x
シーズンイン、機材の準備にもいよいよ拍車がかかってきましたね。
ホワイトバランスの設定ですが、RAWで撮影した場合後で完全にリセットできるものだと思っていましたが違うんですね。
でも、どうしてだろう?
Commented by Sippo5655 at 2013-03-28 22:07
え、WBって後から直すと何か変わっちゃうんですか!?
あ、ニコンなんですね。
キャノンはRAW撮影なら後から変えても撮影時設定と同じって、言われました。
機材に疎いので、細かいことはよくわかりませんが、、
ひゃあ、もうアゲハが(@-@)
やっぱり、今年は早いですね!!
Commented by ダンダラ at 2013-03-28 22:26 x
さっちゃん♪さん、アゲハは前回(3/19)に来た時にも見ているんですが、撮影できたのは今回が初めてです。
何度も同じ場所に来て、日光浴をしていましたが、なかなか良い場所に止まってくれませんでした。
Commented by ダンダラ at 2013-03-28 22:29 x
HOUNOKIさん、そちらの川と風景が似ていますか。
こちらはそれほど大きくない川なのですが、市民の憩いの場となっています。
こういった風景は、心が和みますよね。
ホワイトバランスの設定ミスというのは初めてでした。
最近のマニュアルって中身がなくて困ります。
Commented by ダンダラ at 2013-03-28 22:34 x
naoggioさん、1V2の機能もかなり理解できるようになりました。
あとは、とっさの場合にも設定で困らないようになれるだけです。
ホワイトバランスに関しては、現像ソフトによるところが大きいと思います。
2本ソフトを持っているのですが、1本は色温度などをきちんと設定できるもの、もう一本はその辺の設定がしにくいものなんです。
今回は、設定しにくいほうを使いました。その他の機能が充実しているので普段よく使っているものなんで。
Commented by mikatanukibaba at 2013-03-28 22:40
今日は、ギフチョウを撮る前にホワイトバランスを確認しました!!そして、蝶を撮る前に、蝶が止まりそうな花をいろんな設定で試し撮りしてみました。粗忽な私にしたら画期的な進歩です(^^;)
トラフシジミ、待ち遠しいですね。おっと、その前に、私はミヤマセセリにリベンジしなければ!
タンポポで吸蜜するミヤマセセリ、私は見たこともありません。すごいです!!!
Commented by ダンダラ at 2013-03-28 22:50 x
Sippoさん、WBは簡単に変更できますけど、撮影した時の正確な色温度がわからないので、結局は勘になってしまいます。
画像の中に白い部分などが入っていれば簡単なんですが…
現像ソフトのちゃんとした使い方がわからないというのが大きいんだとは思うのですが。
蝶の出現は早いですね。はなの三春と同じで、いつもなら順番に出てくるものが一べーべんに出てきてしまっている感じですね。
Commented by ダンダラ at 2013-03-28 23:00 x
maximiechanさん、ギフチョウに行かれましたか。
今日は予報と違って天気が良いほうに変わりましたね。
撮影の準備でいろいろ試すのは楽しいですよね。
無事撮影できたようでおめでとうございます。
私は今年はなぜかギフチョウにあまりテンションが上がりません。
もう少しすれば気分も乗ってくるとは思うのですが、今のところは待ちの感じです。
Commented by 22wn3288 at 2013-03-29 08:14 x
河原のサクラ並木が綺麗ですね。
タンポポでのミヤマセセリ いいですね。
見てみたいと思います。
現像はどうしよう、思案中です。やればいいとの声は聞こえますが。
Commented by ダンダラ at 2013-03-29 09:21 x
旅友さん、こちらでは桜がちょうどベストの時期になりました。
自宅の窓から見ていてもきれいです。
ミヤマセセリのタンポポでの吸蜜、そんなに少なかったかなと思って手元の写真を確認してみたら、2004年以来の撮影でした。
チャンスはそんなに多くないみたいですね。
RAW現像はぜひチャレンジしてみてください。
慣れるとjpegよりも格段に写真の質が上がると思います。


<< 小畔川便り(1V2で飛翔に挑戦...      小畦川便り(ミヤマセセリ:20... >>