タグ:銀イチモンジセセリ ( 1 ) タグの人気記事


2017年 04月 24日

小畔川便り(ツマキチョウの産卵:2017/7/17.18)

17日は自宅前の川原に行く。

ツマキチョウが多いが、昨年よりはムラサキハナナやカラシナの生育範囲が広がり、それに伴ってツマキチョウの飛ぶ範囲も広くなった。

自宅前の、窓から見える場所でもツマキの撮影ができるようになったのはうれしい。
ここに引っ越してきて数年は自宅から出るとすぐに見られたけど、だんだん数が減ってきていた。
それが川原の草刈りの仕方が変わって、刈り残される場所が出てきてから、少しずつ個体数が増えてきたようだ。

川原に出てみると数日前よりはメスの数がずいぶん増えてきた。

f0031682_22363219.jpg
ニコンD500 ニッコール70-200


この日は産卵行動をするメスをいくつか見つけた。

f0031682_22363207.jpg
ニコンD500 ニッコール70-200

f0031682_22363320.jpg
ニコンD500 ニッコール70-200


オス同士が絡む姿も見られた。

f0031682_22363209.jpg
ニコン1V2 ニッコール10.5


相変わらずオスはなかなか止まらない。



18日は気温が高く、各地で夏日が出たりした。

ベニシジミが黄色のカラシナで吸蜜していたけど、背景のムラサキハナナの色との組み合わせがきれいでカメラを向ける気になった。

f0031682_22362717.jpg
ニコンD500 ニッコール70-200


この日は気温が高く、オスはなかなか止まらないので、いつも通り飛翔を撮影する。
f0031682_22362735.jpg
ニコン1V2 ニッコール10.5

f0031682_22361647.jpg
ニコン1V2 ニッコール10.5



オスがメスに求愛するシーンも見られた。

f0031682_22363247.jpg
ニコン1V2 ニッコール10.5

f0031682_22362718.jpg
ニコン1V2 ニッコール10.5


メスが盛んに産卵しているので、この日は主に産卵シーンを撮影する。

f0031682_22362776.jpg
家内撮影 ニコンD5500  ニッコール55-200

f0031682_22362606.jpg
ニコンD500 ニッコール70-200


産卵植物はカラシナがほとんどで、ムラサキハナナへの産卵は確認できなかった。

f0031682_22362124.jpg
家内撮影 ニコンD5500  ニッコール55-200


産卵する場所も、つぼみ状態のものをカラシナの周りを飛びながら丁寧に探して産卵していた。
f0031682_22362034.jpg
ニコンD500 ニッコール70-200


f0031682_22362083.jpg

ニコンD500 ニッコール70-200


11時過ぎになって、雌雄の吸蜜を確認、撮影できた。

f0031682_22362073.jpg
ニコンD500 ニッコール70-200

f0031682_22361575.jpg
ニコンD500 ニッコール70-200

f0031682_22361504.jpg
家内撮影 ニコンD5500  ニッコール55-200


また、この日はキアゲハを確認し、ギンイチモンジセセリも初見した。

f0031682_22361532.jpg
ニコンD500 ニッコール70-200

f0031682_22361520.jpg
ニコンD500 ニッコール70-200




by dandara2 | 2017-04-24 22:53 | 産卵 | Comments(6)