タグ:チャマダラセセリ ( 2 ) タグの人気記事


2010年 05月 13日

環境の変化が心配なチャマダラセセリ

5月4日は霧島緑さんと茨城のチャマダラセセリを見に行く。
前日の3日は白馬からの帰りで、うっかり日本海回りで帰ってみたら大渋滞に巻き込まれて、自宅についたのが日付が変わる時間。
それから、写真のバックアップをとったりして寝たのが2時過ぎ。5時に起きて6時に待ち合わせ場所へ。
霧島緑さんにお願いして、運転はすべてお任せで出掛けた。
チャマダラセセリの撮影は2007年以来3年ぶりだけど、ポイントに着いてみると下草が茂り、笹まで侵入してかなり荒れてきている。
チャマダラセセリの姿も見えない。
これはどうかなと思いつつ、ポイントでしばらく様子を見るが、あまり期待できそうもないので他の場所を探そうと移動しかけると、霧島緑さんが「あ! いた」と指さす。
小さなセセリが草の間を見え隠れしながら飛んでいた。
この個体は止まってから近づく間に飛んでしまい、行方を見失ってしまった。
がっかりするものの、いることは分かったので、俄然勇気づいてしばらく見守ることに。
そのうち再度現れて無事撮影できた。ちょっと傷んだ感じの個体だった。
f0031682_2105174.jpg

良く様子を見ていると、どうも巡回コースがあるらしく、いったん見失っても5.6分でまた現れる。
それが分かってからは比較的落ち着いて撮影することが出来た。
少し痛んだ個体と新鮮な個体と2頭いるようなので、それ以降は新鮮な個体を選んで撮影。
f0031682_2122897.jpg

撮影中は2頭の個体かと思っていたけど、撮影した個体を見ると新鮮な個体は複数の個体がいたようだ。
この個体は前翅の斑紋の様子から、微妙だけど前の写真とは別個体と分かる。
f0031682_2125566.jpg

こちらも別個体のようだ。
f0031682_2152433.jpg

新鮮な個体のうち、最初の写真の個体は何回か巡回してきて撮影させてくれたが、枯れ草に止まっていたところを追いかけて撮影していたら…
f0031682_2155978.jpg

偶然飛び立ったところを撮影することが出来た。
f0031682_2162138.jpg

また、裏面も撮影することが出来たが、周囲の様子を見ることを優先した結果、吸蜜は撮影できなかった。
f0031682_2220029.jpg

一通り撮影してから、パスト連写にもチャレンジするが、1回のチャレンジできれいに飛び立つところが撮影できた。
f0031682_2164043.jpg

環境の変化が気になるので、近くの他の場所の様子も見てみるが、なかなか適当と思われる場所もなく今後が心配だ。

by dandara2 | 2010-05-13 21:11 | 飛翔 | Comments(20)
2007年 05月 04日

北茨城市のチャマダラセセリ

今年の連休の目標にギフ・ヒメギフの撮影とチャマダラセセリの撮影を考えていて、チャマダラセセリは連休の終わり近くを考えていたのだがどうも天気が怪しい。
それで昨夜になって今日撮影に行くことに決めた。
一昨年も同じ5/4に出かけたが、その時は特に道路の渋滞もなく快適な撮影行だったので、今回も渋滞についてはまったく考えていなかったらとんでもない渋滞。
常磐道の友部のSAでは、水戸iにでる友部のJCがすぐ近いこともあって左車線が混んでいて、SAから出るだけでも大渋滞で15分くらいかかってしまった。ここのSAは×だな。
ポイントに着くと一昨年とほとんど様子が変わっていない。やれやれ一安心と、蝶を探し始めると全くいない。
いるのはベニシジミばかりで、しかも飛翔がとんでもなく早い。目で追うのも難しいくらいでチャマダラとまぎらわしいことこの上ない。
あちこち探し回っていると遠くで家内が手招きしている。あわてて駆けよるとチャマダラがいたけど飛んでしまったようだ。
取りあえずシャッターを押したようなので写真を確認すると草ばかり。シャッターが落ちた時には飛び立ってしまったらしい、ガックリ。
その後も歩き回るが見つからない。いることは間違いないので、少し離れた草地を見に行くと食草のミツバツチグリ(と思う)が沢山あり、かなり良い感じ。
でもチャマダラはいない。そしたらまた家内が見つけたらしい。距離は30m位なのに間に小川があるので、橋まで遠回りして200mを息を切らせて駆けつけると、まだ止まっているらしい。
姿を確認してそっと近づいてようやくシャッターを押す。ヤッター\(^_^)/
ちょっと左後翅の紋が乱れているかな・・・
f0031682_17451195.jpg
♀なので様子を見ていると、やはり産卵したいらしい。静かに追いかけると尾端を曲げて産卵をはじめた。背の低い新芽に産卵するので尾端まできれいに写すのは難しかったけど、何とかそれとわかる写真も撮れた。
f0031682_812759.jpg

家内の撮った写真には翅の表と裏と両方きれいに撮れた写真もあった。
f0031682_10345249.jpg
下は私が撮った写真、同時に2枚の写真が撮れて儲けた感じだ。
f0031682_10445265.jpg
やれやれこれで渋滞に巻き込まれながらもたどり着いた甲斐があったと一安心。

目で追うのも難しいくらい早く飛ぶし小さいけど、飛翔写真にもチャレンジ。ピンボケながら画面には収まっていた。
f0031682_10362280.jpg
チャマダラの飛ぶのを見ながらゆっくり昼食を取り贅沢な時間を過ごすことが出来た。
(本当は飛べばカメラを持って駆けつけてしまうから、落ち着かないと言われてしまったが)
帰りは渋滞もたいしたことなく、気分良く帰ってくることが出来た。
明日も天気は何とか持ちこたえるらしいが、遠征が続いたのでのんびり家の前のギンイチでもねらおうかな。
それにみんなのブログを訪問したり、コメントに返事も書かなければ・・すいません疲れて記録をつけるのが精一杯です。6日は雨のようなのでじっくり見せてもらいます。

by dandara2 | 2007-05-04 23:57 | 産卵 | Comments(30)