2017年 11月 18日 ( 1 )


2017年 11月 18日

再びクロツバメシジミ(2017/11/9)

11月9日は"森林里山巡り"のMorrieさんと、クロツバメシジミを撮影に行った。

この日は北風が強いという予報。

着いてすぐに蛹が見られた場所に行くと、この日は前蛹が見つかった。

f0031682_11122993.jpg
オリンパス TG-4


次に見つかったのはウラナミシジミ

f0031682_11122856.jpg
ニコン1V3 1ニッコール70-300


4日に来た時には家内が撮影したけど、私は気が付かなかったので、結構丁寧に撮影した。

f0031682_11122947.jpg
ニコン1V3 1ニッコール70-300

f0031682_11123092.jpg
ニコン1V3 1ニッコール70-300


飛び出したところも写っていた。

f0031682_11122916.jpg
ニコン1V3 1ニッコール70-300


チャバネセセリも熱心に吸蜜していて良いモデルになってくれた。

f0031682_11122175.jpg
ニコン1V3 1ニッコール70-300


クロツバメシジミはいるにはいるのだけど、なかなか良い所には止まってくれず写真が撮れない。

ようやくツメレンゲに止まってくれたけど、ちょっと傷んでいる。

f0031682_11122120.jpg
ニコン1V3 1ニッコール70-300


それでも日本ミツバチと一緒の写真が撮れた。

ツメレンゲの花穂のてっぺんに止まっていたので、おっ吸蜜かと思ってシャッターを押すけど、止まっているだけだったみたい。

f0031682_11122129.jpg
ニコン1V3 1ニッコール70-300


こちらはストローを伸ばしているけど、風が強くてクロツの体が揺れて、大半が黒くつぶれてしまった中で、ようやく翅に光が当たってくれた1枚。

f0031682_11122027.jpg
ニコン1V3 1ニッコール70-300


うまく撮れなくて苦戦しているときにモデルになってくれたのがアカタテハ。

f0031682_11122048.jpg

ニコン1V3 1ニッコール70-300


大きくてきれいなので、撮影のし甲斐がある。

f0031682_11120658.jpg
ニコン1V3 1ニッコール70-300


風が強いからなのか、活動するクロツバメシジミの個体数が少なく、吸蜜に来ないので撮影できない。


ようやく新鮮なクロツのメスが出てきてくれた。

f0031682_11120671.jpg
ニコン1V3 1ニッコール70-300


風が強いからか、コンクリの法面に止まったまま動かない。

f0031682_11120647.jpg
ニコン1V3 1ニッコール70-300


でも新鮮なメスだから、様子を見ていれば、吸蜜か産卵か、あわよくば交尾などのイベントが起こるかと思って、目を離さないようにしてじっと待つ。

15分待ってもただ止まっているだけ、そろそろあきらめようかと思った時に、ぼろのオスが飛んで来たと思ったら、このメスにアタックした。

メスはぱっと飛んで、近くの枯れ枝に止まり、オスが尾端を曲げた。

f0031682_11120725.jpg
ニコンD500 シグマアポマクロ150


ヤッターと思いながらひたすらシャッターを押す。

f0031682_11120614.jpg
ニコンD500 シグマアポマクロ150


交尾が成立した。

f0031682_11112820.jpg
ニコンD500 シグマアポマクロ150


Morrieさんにも、交尾しましたよと声をかける。

ある程度撮影したところで、せっかくツメレンゲが咲いているので、その花に移動してもらうことにした。

f0031682_11112826.jpg
ニコンD500 シグマアポマクロ150

f0031682_11112989.jpg
ニコンD500 シグマアポマクロ150


撮影していたらハチが飛んできて、それにびっくりしたのか下に落ちてしまった。

それで別の花に移動させた。

f0031682_11112954.jpg
ニコンD500 シグマアポマクロ150


一通り撮影が終わって、ほっとしながら他の個体の様子を見たら産卵行動をとるメスがいた。

f0031682_11112868.jpg
ニコンD500 シグマアポマクロ150


この日は風が強くて、個体数が少なく、少しがっかりムードだったけど、この交尾が撮れたので気分よく帰ることができた。

Morrieさん、お疲れさまでした。



by dandara2 | 2017-11-18 11:27 | 交尾 | Comments(6)