2017年 09月 04日 ( 1 )


2017年 09月 04日

キベリタテハ(2017/8/27)

8月27日はnaoggioさんのお誘いで、キベリタテハやヤマキチョウを撮影しに行ってきた。

クジャクチョウは昨年に比べてかなり復活してきた感じだけど、キベリタテハはどうだろう。

例年多い場所には今年もまだ姿が見えない。

集合場所に行ってみると、naoggioさんAkakkokoさん、横浜のKiさん、虫林さんがすでにお見えになっていた。

車を止めて少し歩くと、ようやくキベリのポイントに着いた。

時間はまだ8時前でキベリの姿はない。

来る途中に樹液の出ているダケカンバがあって、そこにクロヒカゲが吸汁に来ていた。

f0031682_14525495.jpg
ニコンD500 ニッコール70-200


そこにキベリが来ているか気になるので見に行ってくるということで虫林さんが戻られた。

少しして電話があって、戻る途中でキベリがいたという。

早速みんなでその場所に駆けつける。

カメラを向けてシャッターを押し、これで零敗は免れたなと少しホッとする。

f0031682_14524881.jpg
ニコン1V3 1ニッコール70-300


少し距離があるので、とりあえずは1V3+70-300で撮影。
f0031682_14524715.jpg
ニコン1V3 1ニッコール70-300


カメラのモードをBMC(ベストモーメントキャプチャー、いわゆるパスト連射)に切り替えて飛び立ちを撮影する。

f0031682_14525424.jpg
ニコン1V3 1ニッコール70-300

f0031682_14525328.jpg
ニコン1V3 1ニッコール70-300


画面から少し外れたけど、最初から少しキベリの姿が大きかったので仕方ない。

f0031682_14524800.jpg
ニコン1V3 1ニッコール70-300


ついついチョウを大きく入れたくなってしまう。

そのうち1頭のキベリがみんなの体に止まって吸汁し始めた。

これはAkakkokoさんのシャツに止まった時。

f0031682_14524156.jpg
ニコンD500 ニッコール70-200


私の体に止まったこの写真、翅の縁の帯の色が表面と裏面でずいぶん違うことがわかる。

f0031682_14524163.jpg
家内撮影 ニコンD5500 ニッコール55-200撮影


私の背中のカバンにも止まったようだけど、自分からは見えない。

f0031682_14524111.jpg
家内撮影 ニコンD5500 ニッコール55-200


しばらくモデルにさせられた。

またまたAkakkokoさんの、今度は帽子で吸汁している。

f0031682_14524046.jpg
家内撮影 ニコンD5500 ニッコール55-200


ある程度写真が撮れたので、最初の場所の様子はどうかなと行ってみる。

期待した通り、1頭のキベリが岩に止まって吸汁していた。

f0031682_14523470.jpg
ニコン1J5 1ニッコール10-30


虫林さんに電話をして、こちらにもキベリがいると連絡をする。

f0031682_14523484.jpg
ニコン1J5 1ニッコール10-30


ところがなかなかみんなが来ない。

やっと家内が来たので聞いてみると、キベリがみんなの体にまとわりついて、その撮影で動きが取れないでいるとのこと。

しばらくしてみんなが合流してきたのでこの個体を撮影する。

f0031682_14523426.jpg
ニコンD500 ニッコール70-200


少しはキベリらしい岩のところに止まり、しかも撮影しやすい距離だ。

一通りみんなが撮影できたので、飛び立つところを撮影することにする。

キベリの吸水しているときに、わっと手を挙げてみたり、棒で脅かしたりと苦労しながらなんとか撮影できた。

f0031682_14522766.jpg
ニコン1V3 1ニッコール70-300


f0031682_14522730.jpg
ニコン1V3 1ニッコール70-300


f0031682_14522876.jpg
ニコン1V3 1ニッコール70-300


望遠系のレンズだと、一人で撮影するのは辛抱のない私などには結構難しい。

ここでの撮影も一段落した感じなので、もう一度最初の場所に戻る。

またまたキベリがまとわりついてきたけど、今度は虫林さんの新しいカメラに止まった。

f0031682_14522725.jpg
家内撮影 ニコンD5500 ニッコール55-200


先日の青ゴマの撮影ですっかり気に入られて、すぐに購入されたようだ。

naoggioさんの手にも止まった。

f0031682_14521792.jpg
ニコンD500 ニッコール70-200


この個体はしばらく遊んでくれたけど、最初のダケカンバに止まらせて写真を撮ろうということになり、5分くらい離れた場所までnaoggioさんが手に止まらせて移動する。

途中飛んでしまって、アーアやっぱり少し距離がありすぎたかと思ったけど、なんと再度手に止まらせることができて、ダケカンバまで運ぶことができた。

少してこずったけど樹液の出ているところに止まらせて写真を撮ることができた。

f0031682_14521782.jpg
ニコンD500 ニッコール70-200


家内のこの写真はなかなか良い雰囲気だ。

f0031682_14521664.jpg
家内撮影 ニコンD5500 ニッコール55-200


その後車のところまで戻るけど、止めてあった車にも来ていた。

f0031682_14521721.jpg
家内撮影 ニコンD5500 ニッコール55-200


キベリは昨年よりは広い範囲で発生し、個体数も多くなってきているようだ。

今年見られなかった場所でも、来年は少しは楽しめるかもしれない。(採集されてしまわなければの話だけど)






by dandara2 | 2017-09-04 15:12 | 吸汁 | Comments(15)