2017年 01月 20日 ( 1 )


2017年 01月 20日

小畔川便り(寒中のムラサキツバメの行動:2017/1/18)

越冬中の蝶が様々な要因で数を減らしていくのを観察した16日は、自宅に帰った後に強い風が吹き始めた。
ただでさえ弱っているであろう蝶たちが耐えられるのか気になったけど、翌17日は曇天で、うすら寒い一日で、風邪気味なこともあって出かける気が起こらなかった。

18日は良い天気で、風もなく気温自体はそれほど高くはなかったけど気持ちの良い一日だった。

蝶がどうなったか気になったので、いつもより少し早い10時半ころに家を出て公園に行ってみる。

ついてすぐにツバキの葉の間で越冬中のムラサキツバメを見てみたら姿がない。

f0031682_10511086.jpg
ニコンD500 ニッコール70-200


あらら~、ここもいなくなってしまったかとがっくりして、家内に、そこもいなくなってしまったと指さしたら、その手の動きに驚いたのかすぐ横からムラサキツバメが飛び出した。

すぐに止まって翅を開いている。

f0031682_10490059.jpg
ニコンD500 ニッコール70-200


えー、日光浴に出てきていたんだとびっくり。
この個体は今まではこの場所にじっととどまって、動いたのは一度だけだったから。

見ていると、ちょっとの間翅を開いてはすぐに飛び立って落ち着かない。

f0031682_10485356.jpg
ニコン1J5 1ニッコール10-30


ただ飛び立っても越冬していたツバキの周辺を飛び回って、遠くに行く気配はない。

ほとんど傷のないきれいな個体だ。

f0031682_10485460.jpg
ニコン1J5 1ニッコール10-30


この時期にこんなにきれいな個体の開翅写真を撮れるとは思わなかった。

これもほとんど動かなかったせいだろうか。

ふと見ると、葉の間にぼろぼろのムラサキツバメが羽を開いていた。

f0031682_10490045.jpg
ニコン1J5 1ニッコール10-30


小さかったので、撮影した時にはムラサキシジミかと思っていたけど、斑紋を見るとムラサキツバメ。

どうもbanyanさんからボロボロ大賞をいただいた個体のようだ。

時間を見るとまだ11時をちょっとすぎたばかり。

こんなに早く活動するのか、今までは少し遅く観察に来すぎたかな。
日光浴をしないと思っていたのは活動が終わってしまったからかなと思う。

日光浴をしていたムラサキツバメが飛び立って、越冬していた場所を探すようにとツバキの周りを飛び回る。


ねぐらに帰るところを撮影しようとしてカメラを向けるけど、ファインダーに蝶の姿が見えてからシャッターを押すのでは間に合わないので、ノーファインダーで蝶を見ながらねぐらの近くに来たらシャッターを押す。
f0031682_10490130.jpg

ニコンD500 ニッコール70-200

f0031682_10485984.jpg
ニコンD500 ニッコール70-200

f0031682_10485315.jpg
ニコンD500 ニッコール70-200


ただ手持ちなので、ねぐらがきちんと画面の真ん中に収まってくれなかった。

やがてねぐらに落ち着いて動かなくなった。

f0031682_10483380.jpg

ニコンD500 ニッコール70-200


ムラサキツバメが落ち着いてしまったので、ムラサキシジミの8頭集団の様子を見に行く。

こちらは、ガーン・・・4頭に減っていた。

f0031682_10483409.jpg
ニコンD500 ニッコール70-200


ちょうど公園の管理をしている方がいたのでいろいろ話をすると、昨日の午前中に見た時にはすでに4頭になっていたという。

とすると、16日の午後に吹いた強風か、鳥に襲われたと考えるのが妥当なところか。

もし鳥だとすると、この後も数が減っていくだろう。
それも確認しなくては。

ちょっとがっかりして、マテバシイの枯れ葉に止まっていた1頭はどうなったかなとみると、こちらもいなくなっていた。

f0031682_10484357.jpg
ニコンD500 ニッコール70-200


川原に行って川原の蝶の様子を見る。
飛び出した蝶の姿はなかった。
ジャコウアゲハの蛹を見ると、枝の間に新しく2つ蛹を見つける。
これで合計7つになった。

河原を一周して、もう一度ねぐらに落ち着いたムラサキツバメを見に行く。

そしたらまた飛び出して日光浴をしていた。

f0031682_10484243.jpg
ニコンD500 ニッコール70-200

そのうちねぐらを探してひとしきり飛び回っていた。

f0031682_10485325.jpg
ニコンD500 ニッコール70-200

f0031682_10484273.jpg
ニコンD500 ニッコール70-200

f0031682_10484203.jpg
ニコンD500 ニッコール70-200


ようやくねぐらに落ち着いた。

f0031682_10483344.jpg
ニコンD500 ニッコール70-200


他のムラサキツバメやウラギンシジミには16日と比べて変化はなかった。
時計を見ると12時半近い、時間的にもこれでおしまいかなと思ったので、近くのスーパーで買い物をして帰宅した。



by dandara2 | 2017-01-20 11:17 | 越冬 | Comments(12)