2009年 03月 03日 ( 1 )


2009年 03月 03日

秩父のセツブンソウ(2009/3/2)

2月28日は、勤務が終わった後蝶類保全協会の打ち合わせに出かける。
その後、5時過ぎから飲み始めて気がつくと9時。このところ連日の飲み会だけど、趣味の飲み会は時間が経つのが早い。
3月1日の日曜日は高校の卒業式で、翌2日がその代休。
2日は天気は良いが風が冷たい。
川原はどうかなと思ってドアを開けたけど、冷たい風がひゅうひゅうと吹いているので、即あきらめて先日行きそびれた秩父のセツブンソウを見に行くことにする。
ここは毎年行っているけど蝶に出会ったことはない。
それでも川原に行ってもどうせ蝶は撮れないので、かえってあきらめがつく。
11時少し前に家を出て、途中道の駅で野菜やイチゴ、それに岩魚寿司などを買って(そうそうフキノトウも)、13時頃にセツブンソウの自生地に着く。
ネットで調べると、先週くらいが丁度良い時期だったようだけれど、この1週間は寒い日が続いたのでまだ大丈夫だった。
f0031682_1812084.jpg

多い場所では一面にセツブンソウが咲いている。
それでも例年に比べて今年は花の数が少ないように思う。新しく杭を打ち直し、ロープを張り直したりしたようなので、あるいはそんな工事も影響があったのかもしれない。
f0031682_1872219.jpg

写真の方は家内が熱心に撮影しているので、適当に見て写真を撮るがなかなか思い通りには行かない。
f0031682_1874178.jpg

日陰で落ち着いた感じの写真と
逆光で花びらを浮かび上がらせたものとにチャレンジしてみたけど、何となくピントがすっきりしていない。
f0031682_188757.jpg

遅めのお昼は近くのお店でイワタケ寿司を食べることにする。
岩場に生えるキクラゲみたいなキノコを酢飯にのせたもので、味自体は特にはないのだけれど、しこしことした歯ざわりなどが何となく好きで、ここに来たときのお楽しみだ。
写真とかは家内のブログに載せてあるのでそちらをご覧下さい。

by dandara2 | 2009-03-03 18:10 | Comments(8)