2006年 08月 12日

信州オフ会(1/2)

今日は関西から蝶の写真仲間の「ノゾピー蝶観察・撮影の部屋」のNさん、「蝶にあそぶ」のMさん、「週刊?Ant's mama」のOさん、Sさんの4人が信州の蝶を撮影しに来るので、関東からも案内と親睦をかねて私と「自然を見つけに山歩き」のBさん、「あやはべる」のFさん、「フィールドノート」のTさん、「虫林花山の散歩道」のCさん、「西久保田んぼへようこそ」のKさんの計6人が参加した。
前日に甲府にまで来ていたので、4時30分にCさんに家の近くまで迎えに来てもらい、前日からビジネスホテルに泊まっているTさんを甲府駅に迎えに行き、Bさん、Fさんを迎えに集合場所へ。
帰省の渋滞を心配したが、ほとんど遅れることなく、仕事の都合で今晩現地に来る予定のKさんを除いた関東勢も無事集合完了、一路信州へ。
車を降りて歩き始めるとTさんがなにやら覗いている。見るとウラキンシジミだ。今年撮影したい蝶の一つなので喜んで撮影、ややすれてはいるもののモデルとしては十分だ。
f0031682_19554340.jpg

ふと近くを見ると、ウスイロオナガシジミが止まっている。こちらはややすれているが尾の長い特徴は良く現れていた。
f0031682_19555718.jpg
また、キバネセセリもたくさん見ることが出来た。数が多いとついつい粗略に扱いがちだが、その辺は心に言い聞かせながら撮影する。
f0031682_19562157.jpg

関西勢との集合場所に着くまでの間にオオゴマシジミも現れ、ヒヨドリバナで吸蜜をしてくれた。まだ新鮮でみんなで取り囲みながら撮影する。
f0031682_19572232.jpg

そのうち産卵をするオオゴマをBさんが見つけ、こちらも無事撮影。レンズの性能テストもしてみるが、前ボケ、後ボケもきれいで、ピントのあったところはシャープで良いレンズだ。
f0031682_19584876.jpg
インナーフォーカスの特徴でもある、近づくと焦点距離が変化してかなり近づかないと拡大出来ないということもなく、違和感なくマクロ撮影が出来た。さすが新設計のレンズだ。
フォーカスも素早く問題はないようだ。

関西勢も無事オオゴマを撮影出来ていたようで一安心。急な夕立に遭いながら次の目的であるミヤマシジミを撮影に行く。
発生のタイミングも良かったようで、個体数も多く♂がきれいな翅表を見せてくれた。
f0031682_2003010.jpg

吸蜜していた♀個体は後翅外縁のオレンジ斑の中のブルーの鱗粉がきれいだった。
f0031682_2023710.jpg

また産卵する♀も何頭かいて、産卵シーンも撮影することが出来た。
f0031682_204797.jpg

この場所では少ないながらクロツバメシジミも見かけることが出来た。
最大の目標であるオオゴマシジミが撮影出来て、皆さん満足して初日の撮影を終了することが出来た。

by dandara2 | 2006-08-12 19:47 | 産卵 | Comments(28)
Commented by fanseab at 2006-08-14 21:12
いやー、相変わらず素晴らしい画像の連続で溜息が出ます。旧レンズと焦点距離が
変化していないので直ぐに慣れたのでしょうね。さすがです。ミヤマ♀裏面、本当に
きれいな青色鱗ですね。
Commented by 6422j-nozomu2 at 2006-08-14 22:02
どうもです。信州遠征本当楽しかったです。相変わらずエエ写真撮られていますね。ウラキンとウスイロがいたのですね。少し早く到着しすぎたようです。
Commented by thecla at 2006-08-14 23:41 x
お疲れ様でした。
ポイントまでの道もゼフが色々出てきて楽しかったですね。その分、関西勢を待たせてしまいましたが。
新兵器のレンズも具合が良さそうですね。そういば、ミヤマシジミの産卵シーンは撮り損ねてしまったことに気づきました(ToT)
Commented by スギ丸 at 2006-08-14 23:46 x
関西組Sことスギ丸です、2日間大変お世話になりました!
おかげさまで初見初撮影14種にもおよび大満足の遠征となりました。
また他の関東組の皆様も初めてお会いした方ばかりなのに
とても気さくにお付き合いいただきこの場を借りてお礼申し上げます。

是非来年も開催していただけるようお願いします!
また関西の方にも是非遠征してくださいね。
Commented by ryochan_ex at 2006-08-14 23:56
 蝶友の方々と楽しいお喋りをしながら、これだけの成果、本当に充実した遠征だったみたいですね。4枚目のオオゴマの写真は今にも飛び立ちそうな臨場感が感じられ、素晴らしい一枚だと思います。何はともあれ、遠征大成功おめでとうございます。
Commented by kenken at 2006-08-15 00:05 x
遠征、お疲れ様でした。
皆さん、目標を達成されたようで、何よりです。
むむっ、いきなり新レンズでの素晴らしい絵ですねぇ。
オオゴマはもちろんですが、キバネなんかもそれらしく写っていて好みです。
今回、私も合宿にお誘いを受けたのですが、車がなくなったので、
駆けつけられず、すんませんでした。
キバセセリがそれらしく写ってますねぇ。
Commented by ダンダラ at 2006-08-15 00:13 x
fanseabさん、ありがとうございます。
インナーフォーカスは、ズームレンズで焦点距離の割には画像が小さいということを感じていましたので、今度はどんな感じかなと思っていましたが、旧レンズとほとんど同じ距離で同じ画像が撮影出来て、全く違和感がありませんでした。
ミヤマはファインダーを覗いた瞬間に青色鱗の鮮やかさが眼に入り、その再現に神経を使ったので、結果が残って満足してます。
Commented by ダンダラ at 2006-08-15 00:16 x
nozomuさん、お疲れ様でした。
関西組は少し早く着かれたようで、帰り道でウラキンなども撮影出来るかなと思っていたのですが、生憎の天気になってしまい残念でした。
でもフジミドリが撮影出来たのは世かってですね。
Commented by ダンダラ at 2006-08-15 00:18 x
theclaさん、お疲れ様でした。
そうですね、前半は少し遅れ気味になって迷惑をかけてしまいましたかね。
でもおかげさまでウラキンが撮影出来ましたので、勘弁してもらうことにして・・・
レンズは多少不満な点もあるのですが、それは明日の日記にということで、この時点ではなかなかのレンズでした。
Commented by ダンダラ at 2006-08-15 00:23 x
スギ丸さん、長距離の運転お疲れ様でした。
撮影時のガッツには恐れ入りましたが、そんなたくさんの写真を撮られていたのですね、良かったです。
来年も信州のオフ会、良いですね、関西の方にも未撮影の種類も何種類かあるので是非遠征したいと思っています。
その節にはよろしくお願いします。

Commented by ダンダラ at 2006-08-15 00:30 x
Ryochanさん、今回はbanyanさんに幹事役をしていただき、私は撮影に専念することが出来ました。
オオゴマは個体数がそれほどでもなく、皆さん1頭に集中して撮影した関係上、なかなか難しいものがありましたが、なかには良い出来のものもありました。
Commented by ダンダラ at 2006-08-15 00:33 x
kenkenさん、今回はご一緒出来ずに残念でした。
おっしゃる通りキバネは個体数が多いだけなかなか集中が難しかったですが、これは例外的な年なんだということを自分に言い聞かせながら撮影しました。
この個体は美人でしたが、暗い場所でしたので難しかったですが、手ぶれ補正の効果もあったかも知れません。
Commented by chochoensis at 2006-08-15 06:33
ダンダラさん、お疲れ様でした・・・なんと言っても「オオゴマシジミ」綺麗ですね!素晴らしい画像に驚きました。ミヤマシジミの産卵もすてきだと思います。大勢の参加だったのですね・・・。
Commented by ダンダラ at 2006-08-15 08:45 x
chochoensisさん、おはようございます。
今年の春頃から関西メンバーからの依頼で、banyanさんが幹事役を務めて実現しました。
オオゴマシジミの産卵はかなり気に入っています。大勢で同じ蝶を囲むと、写真も同じようになるのでなかなか難しいところです。
Commented by furu at 2006-08-15 10:47 x
お疲れさまでした。楽しい二日間でした。
新レンズ良さそうですね。オオゴマ産卵の前ボケがいい感じです。
キバネは数が多いので油断してしまい、気合いの入ってない画像ばかりでした。
クロツも見られたんですか。観察力が足りませんでした。
Commented by 虫林 at 2006-08-15 10:54 x
こんにちは、
ご苦労様でした。
この様に大人数で同じ被写体を撮影しても、それぞれの価値観が違うように、個々の掲載する写真も違うところが面白いところですね。性格も大きく反映しますよね。
楽しいオフ会でした。ありがとうございました。
Commented by ダンダラ at 2006-08-15 15:22 x
furuさん、お疲れさまでした。
新レンズは合焦も早くなかなか良いと思います。やや重いので1日もって歩くと手首が関節炎になりそうなのが欠点かな。
クロツは私が撮影したのは1頭だけですが、2.3頭いたようです。
Commented by ダンダラ at 2006-08-15 15:58 x
虫林さん、お疲れさまでした、それに運転ありがとうございました。
同じ被写体を囲んでも微妙に個性が出ますよね。それに写真の選び方にも特徴が出ますから、勉強になります。
こういったオフ会は写真の出来はともかく、情報交換、親睦が目的でしょうから、自分なりの写真は次回回しと言うことでしょうか。
それでもずいぶんと写真は撮れましたので、楽しい会でした。
Commented by banyan10 at 2006-08-15 17:15
お疲れさまでした。コメント入れたつもりで遅くなりました。
新しいレンズ、良いみたいですね。
ミヤマシジミの交尾もしっかり撮影していますね。もう少ししっかり撮影するべきでした。(^^;
Commented by maeda at 2006-08-15 21:26 x
皆さん大勢で楽しそうですが、個体数が多くないと撮影環境としては大変ですね。
順番待ちとかいろいろ。
でも、まなさんそれぞれ良い写真を撮られているようで、よかったですね。
Commented by miyagi at 2006-08-15 22:52 x
ダンダラさん オオゴマ♂の開翅、アングルもよく、翅のブルーが鮮やかです☆吸蜜や産卵も撮れて、言うことなしでしたね☆
Commented by ma23 at 2006-08-15 23:50 x
あっという間の2日間でしたが、楽しかったですね。
またこのような機会をつくって、お会いしたいものです。
今後ともどうぞよろしくお願いします。

写真ですが、生態をきっちりおさえられているところがすごいですね。
オオゴマの産卵シーン、素敵です!
Commented by 霧島緑 at 2006-08-16 00:34 x
先日はお世話になりました。
初日の成果は盛りだくさんですね。オオゴマはもちろんのこと、金粉をまぶしたようなウラキンの翅もいいなぁ~。
Commented by ダンダラ at 2006-08-16 11:09 x
banyanさん、おつかれさまでした。
楽しい撮影会でした、幹事役ありがとうございました。
新レンズは当然の事ながら旧レンズよりはかなり良いです。
撮影後、PCで見た時にちょっと違うなという感じが少なくなりました。
Commented by ダンダラ at 2006-08-16 11:12 x
maedaさん、おっしゃる通り大勢での撮影では、自分の作品を作ろうと思うと不満がかなり残りますが、新しい交流や新しい情報が得られて、今後のためになると思えば、得るところも大きいです。
今回はそこそこの個体数で皆さん満足出来る写真が撮れたと思います。
Commented by ダンダラ at 2006-08-16 11:14 x
miyagiさん、ありがとうございます。
昨年はかなり痛んだオオゴマしか撮影出来なかったので、新鮮な個体の写真が撮れたのはうれしかったです。クモツキのように♂♀で差がないからストレスも溜まらない良いチョウです。
Commented by ダンダラ at 2006-08-16 11:16 x
ma23さん、長距離の運転お疲れ様でした。
関西の方の撮影スタイルは、関東とはかなり違っていましたので面白く拝見しました。
これからも年に1回くらいはこんな撮影会が出来ると良いですね。
こちらこそよろしくお願いします。
Commented by ダンダラ at 2006-08-16 11:19 x
霧島緑さん、仕事があって残念でしたが初日の目標のオオゴマシジミはこんな感じで成果がありました。
来年機会があればご一緒しましょう。
ウラキンシジミ、個人的にはオオゴマと同じくらいうれしいです。


<< 信州オフ会(2/2)      新マクロレンズの試し撮り >>