2017年 12月 27日

八重山から帰りました(2017/12/27)

26日に八重山から帰ってきましたが、今年の八重山(石垣)は12月に入って天気が悪く、我々が行った22日までに、晴天の日は3日くらい、気温の低い日が続いて蝶の数も少なく、思ったような成果はありませんでした。

着いた日の22日の夕方に買い物に寄ったお店の人の話でも、やっと少し暖かくなった(この日は22℃)ということでした。

そんな中、案内をしていただいた"石垣の蝶"の熊谷さんのおかげで、普通種が中心ですがなんとか撮影が出来ました。

f0031682_17570003.jpg

撮影枚数が夫婦合わせて1万枚を超えているので、今日はPCに取り込んだだけで、整理には時間がかかりそうですが、これから寒に入るとこちらの越冬蝶も撮影が難しくなるので、そのころにぽつぽつと更新していきたいと思います。


f0031682_17570053.jpg
スジグロカバマダラ


f0031682_17570076.jpg
リュウキュウアサギマダラ


f0031682_17565998.jpg
ツマムラサキマダラ







by dandara2 | 2017-12-27 18:03 | 飛翔 | Comments(8)
Commented by 里山の蝶便り at 2017-12-27 21:16 x
お帰りなさい。 1万ショット超え、すごいですね! 早くも素晴らしい映像を見させていただきました。 奥様の映像も早く見たいものです。
Commented by fushiginomori at 2017-12-28 07:47
八重山に行かれていたのですか。今日のように寒い朝は南の島が恋しくなります。
ツマムラサキマダラ、なかなかムラサキが綺麗に撮れないので、さすがですね。
12月にも見られるなら、もう日本の蝶といって良いのでしょうか。
シジミチョウの登場を楽しみにしています。
Commented by ダンダラ at 2017-12-28 11:20 x
里山の蝶便りさん、ありがとうございます。
今回は珍しい種類は撮影できませんでしたが、ちょうどマダラチョウが撮影しやすい時期だったので、丁寧に撮影したらこんな数になりました。
家内も一生懸命撮影していたので、良い写真があるかもしれませんが、まだよく見ていないのでこの後のお楽しみというところです。
Commented by ダンダラ at 2017-12-28 11:24 x
fushiginomoriさん、八重山にはもう1か月早く行こうと思っていたのですが、連休中は満席でこんな時期になりました。
この時期はマダラが多いですが、他の蝶は少なく、シジミもほとんどいませんでした。
ですので、シジミ類の写真はほとんどないんです。
Commented by 22wn3288 at 2017-12-29 08:25
12月に入ると八重山のチョウも少なめでしょうか。
それでもチョウの姿が見られるのは、流石南国ですね。
1万枚とは凄いです。
ツマムラサキマダラの飛翔 美しいですね。
私は11月に行きましたが、止まっている姿が殆どで、新しい撮り方に感じ入りました。
Commented by ダンダラ at 2017-12-29 14:49 x
旅友さん、12月に入ると撮影できる蝶の数は少なくなりますね。
特に今年は少ないようです。
この時期には花に来るマダラチョウ狙いで行くことになりますけど、なかなか思ったようには撮影できないですね。
ツマムラサキマダラはたまたま2頭が絡んだシーンがあったので撮れましたが、おっしゃるように吸蜜などで止まっている時は、どうしても裏側が多くなりますね。
Commented by yurinBD at 2017-12-30 20:51
八重山に行かれていたのですね!冒頭のお写真はたくさんの蝶が写り、豪華ですね!
ツマムラサキマダラ表翅の色合いは、深いブルーなのにとても明るく輝いて見えますね!
1万枚のお写真というのは凄いですね!さすがダンダラさんご夫婦です。続編を楽しみにしております!
Commented by ダンダラ at 2017-12-31 10:19 x
悠凜さん、ありがとうございます。
12月の八重山は8年ぶりだかになりますが、今年は寒くて蝶の数も少なく苦戦しました。
それでも地元で越冬蝶ばかり見ていたので良い気分転換にはなりましたが。
撮影枚数の大半は連射で同じような写真ばかりになると思いますが、シャッターを押せるだけでもうれしいですね。


<< サザンカでの吸蜜-3(2017...      小畔川便り(そろそろ終見:20... >>