2017年 05月 11日

中越のギフ-2(2017-4-30)

4月30日は、町田のSさんのお誘いで、naoggioさんAkakokkoさん達と中越にギフ撮影に行ってきた。

中越はよく行くけれど、自分の知っているポイントだけなので、知らない場所を案内していただけるのは楽しみだ。

先週お見えになった時には、まだ雪が多くて大変だったようだけど、今回はちょうど発生初期かなという感じだった。

朝は車載の温度計では5℃、しばらくは何も飛んでいない。

林道を歩いていたら、何か緑色のものが動いている。
近づいてみると、モリアオガエルだった。

f0031682_18274106.jpg
ニコンD500 ニッコール70-200


10時を過ぎると気温も上がり、ちらちらとギフが現れ始めた。

例によって飛んでばかりで全く止まる気配がない。

f0031682_18274234.jpg
ニコン1V3 ニッコール10.5


半分やけくそで飛翔を撮影。

f0031682_18273699.jpg
ニコン1V3 ニッコール10.5

f0031682_18273510.jpg
ニコン1V3 ニッコール10.5


林道の日陰にはまだ雪が残っている。

f0031682_18273552.jpg
ニコン1V3 ニッコール10.5


それぞれに飛翔撮影。
f0031682_18273621.jpg
ニコン1V3 ニッコール10.5

f0031682_18273557.jpg
ニコン1V3 ニッコール10.5


そのうちやっと止まる個体が出てきた。

f0031682_18274149.jpg
ニコンD500 ニッコール70-200


ショウジョウバカマに止まったので、吸蜜かと思ったけど、手前の枯れ枝に止まっただけのようだ。

f0031682_18274284.jpg
ニコンD500 ニッコール70-200


やけに白っぽい色の個体が止まったと思ったら、肛角の赤紋が薄い赤色、後翅外縁のオレンジの斑紋が黄色になっている。

f0031682_18274285.jpg

ニコンD500 ニッコール70-200


いわゆるイエローテールかな、少し擦れているのが残念。


この後も全く止まらないので、ふと思い立ってポケットに入っていた青っぽい小型タオルを取り出してちらちらと振ってみた。

そしたら期待通りギフが寄ってきた。

f0031682_18272769.jpg
ニコン1V3 ニッコール10.5

f0031682_18272743.jpg
ニコン1V3 ニッコール10.5


タオルが写らなければ、立派な飛翔写真の出来上がり。

f0031682_18272717.jpg
ニコン1V3 ニッコール10.5


撮影中のAkakkokoさんが背景に黒く写っているけど、この時に撮影していただいたスナップが、Akakkokoさんのブログに載っている。

ギフが予想通りの動きをしてくれたのは、ギフの習性を確認できた点では面白かった。

全くカタクリ吸蜜の気配がないので、先日古葉に産卵した場所に移動。
こちらには霧島緑さんがいらしていた。

ようやくカタクリ吸蜜の写真が撮れた。

f0031682_18272611.jpg
ニコンD500 ニッコール70-200


Akakokkoさんが、羽化直後のギフを見つけてくれた。

f0031682_18272042.jpg
ニコンD500 ニッコール70-200


その後もひたすら待ち続けるけど、思ったような写真は撮れない。
気温が予想以上に上がって、飲み物の予備を車に忘れてきてしまい、脱水症状が顕著になってきた15時過ぎに、ようやく何頭かがカタクリに来てくれるようになって無事カタクリ吸蜜の写真が撮れた。

f0031682_18272023.jpg
ニコンD500 ニッコール70-200

f0031682_18272033.jpg
ニコンD500 ニッコール70-200

f0031682_18272089.jpg
ニコンD500 ニッコール70-200


新しい場所の様子も分かり楽しい一日だった。

ご一緒した皆さん、ありがとうございました。




by dandara2 | 2017-05-11 18:41 | 異常型 | Comments(2)
Commented by naoggio at 2017-05-12 06:41 x
その節はたいへんお世話になりました。
色々体験できた楽しい1日でした。
犯罪を犯しそうな怪しい私まで写っていて嬉しいです(笑)。
2頭のギフと一緒に写ったのは初めてだと思います。
先日私もテールっぽい個体を撮影したのですが、この個体の方がやっぱりテール然としている気がしますね。
下から3枚目のカタクリ吸蜜、とてもきれいな色が出ていますね。

Commented by ダンダラ at 2017-05-12 16:32 x
naoggioさん、こちらこそお世話になりました。
飛翔写真に一緒に入っておられて、どうしようかなと思ったのですが、マスクで顔が隠れているからいいかなと思って載せさせていただきました。
ギフのイエローテールはネットでもいろいろ調べてみましたが、多少の変異があるみたいですが、ほぼ間違いないようですね。
カタクリ吸蜜も苦労しましたね。
撮影できてよかったです。
この個体は日陰だったのでカタクリにも強い影が出なかったのがよかったのかもしれません。


<< 奥武蔵の黒系アゲハ(2017/...      ギンイチの吸蜜植物とウスバシロ... >>