2015年 08月 29日

小畔川便り(ギンイチ3化:2015/8/23)

8月23日はそろそろギンイチモンジセセリが発生しているだろうといつものフィールドへ。

ギンイチモンジセセリは発生していたけれどまだ数が少ない。
比較的新鮮な雄と、やや飛び古したメスがいた。
f0031682_7225316.jpg
家内撮影

f0031682_7231564.jpg


ギンイチを探していたらセセリが目についたので、一通り撮影しておいた。
イチモンジセセリ
f0031682_7234781.jpg


オオチャバネセセリ
f0031682_7241550.jpg
家内撮影

やや時期が遅いようだ。

キマダラセセリ
f0031682_7243862.jpg


ここで見かけるのは初めて。

チャバネセセリ
f0031682_7245953.jpg


吸蜜個体が飛び立つところを撮ろうとしていたら、もう一頭が飛び込んできた。(飛んでくるところは撮れなかった)
すでに先客がいるので、驚いて飛び去ろうとしたが、吸蜜していた個体も驚いて飛び立った。
f0031682_7252773.jpg

f0031682_7253952.jpg

f0031682_7255059.jpg


写真を見ると見事にシンクロしている。

ヤブガラシが咲き始めていて、そこにキタテハが来ていた。
f0031682_726882.jpg


ヤブガラシに来ているのはあまり見たことがないなと思いながら撮影して、後で調べたら初めての撮影だった。
たまたまだろうか。

ツマグロヒョウモンもいたけど、今回は広角で撮るような場所では吸蜜しなかった。
f0031682_7263137.jpg


モンキチョウが絡んでいるなと思ったら、産卵中の雌に絡んでいるところだった。
f0031682_727971.jpg


こんなシーンは初めての撮影。

雌はしっかり産卵を終えて飛び立った。
f0031682_7272860.jpg


こちらは吸蜜中の雌にちょっかいを出す雄。
f0031682_7274528.jpg
家内撮影

隣で吸蜜中のツマグロヒョウモンはびっくりして追い出されてしまった。
f0031682_728571.jpg
家内撮影

23日ではなくて、15日に家内が撮ったヤマトシジミの吸水写真。
f0031682_7282412.jpg
家内撮影

この日はツマグロヒョウモンのBMC撮影に集中していたので、家内が撮っているのを見てもカメラを向ける気になれなかった。
今日取りあえずRAWを現像して、ヤマトシジミのフォルダーの中に入れてみたら、吸水は初めての写真だった。
あまりカメラを向けないからストックがないのか、ヤマトの吸水って珍しいのか、それすらわからない自分が情けない。

by dandara2 | 2015-08-29 07:32 | Comments(8)
Commented by kazenohane at 2015-08-29 09:53
おはようございます。
これからの季節、ヤブガラシの花は、いろんな蝶たちの食卓になりますね。
BMCで撮影された複数の蝶たちのからみのシーンは、
物語のようで見ていても楽しいですね。
ツマグロヒョウモンとモンキチョウの顛末には笑えました。
Commented by ダンダラ at 2015-08-29 22:38 x
kazenohaneさん、ヤブガラシはアゲハ類にも格好の蜜源ですよね。
残念ながら今年は蝶の姿が少ないので、この日来ていたのはセセリが主でした。
BMCで撮影したのは、チャバネセセリの2頭の飛び立ちとギンイチで、後のは普通の連射ですけど、なかなか面白いシーンが撮れました。
普通種だとなかなかカメラを向けないですけど、蝶の活動シーンメインだと、普通種でも十分楽しめます。
確かに、ツマグロヒョウモンとモンキのシーンは面白いですね。
樹液を巡って争う蝶以外は、争いごととは無縁の優しい性格みたいです。
Commented by otto-N at 2015-08-29 22:47 x
ほとんど背景がコンクリなので撮ってませんが、ヤマトシジミの吸水は時々見ます。
私も他の蝶狙いなら、ヤマトは二の次ですので、そうおっしゃらないでください。
ただし、ヤマトとツマグロ、優先順位はヤマトです。
セセリは、とまっているより飛んでいるときのほうが、表情があっていいですね。
Commented by ダンダラ at 2015-08-30 16:30 x
otto-Nさんそうですか、ネットでも検索してみましたが、確かに吸水の写真はいくつかありますね。
普通種だから皆さんが特に注目しないだけなんでしょうか。
ヤマトとツマグロヒョウモンだとヤマトですか。
私はツマグロヒョウモンかな。
昔八重山で珍しいヒョウモンだと喜んで撮った記憶があるのと、基本的に色のきれいなのが好きだからかな。
セセリはおっしゃる通りですね。
Commented by yurinBD at 2015-08-31 06:38
2枚目のギンイチの飛翔写真、お見事です!
チャバネセセリのシンクロ、キマダラセセリ2頭の吸蜜、
ツマグロ+モンキチョウ2頭の絡みなど複数の蝶がいると
賑やかで楽しいお写真になりますね!
ヤマト吸水は今後注目してみたいと思います!
Commented by naoggio at 2015-08-31 13:11 x
ギンイチ、無事発生していて良かったですね。
ああいった環境はガサッと人手が入って激変してしまう事もあるのでヒヤヒヤします。
チャバネセセリの飛翔はとても面白いです。ダンスを踊っているみたいですね。
そう言えばここ数年私の自宅付近ではチャバネセセリが少なく今年も見かけていません。
Commented by ダンダラ at 2015-08-31 22:06 x
yurinさん、ありがとうございます。
蝶の写真の楽しみとしては、きれいに撮るというのもありますが、その生きている様子を撮るというのもありますよね。
私は芸術的センスが今一なのか、より動きのある写真に惹かれます。
ヤマトの吸水、身近な蝶なのによく知りませんでした。
ぜひお願いします。
Commented by ダンダラ at 2015-08-31 22:09 x
naoggioさん、今年も無事発生してくれましたが、この後ここに草刈りが入ってしまいました。
まあ、例年のことなので発生に大きな影響はないとは思うのですが…
チャバネセセリの絡み…この時は1J5で狙っていたので、飛んでくるところは撮れませんでしたが、1V3だと、飛んでくるところから写っていたと思います。
ちょっと残念なので、今組み合わせを少しいじろうかと思っているところです。
チャバネは今年は多いかもしれません。
ご自宅近くではどうでしょう。


<< 小畔川便り(2015/8/27)      ベニヒカゲの高原で3(ベニヒカ... >>