2015年 04月 03日

小畔川便り(桜とびっくりなお客さん:2015/3/31-4/1)

3月31日は自宅前の川の土手の桜が見ごろになったので、サクラ背景の蝶の写真を撮りに出かける。

26日にはほんの数輪しか咲いていなかったけど、暖かい日が続いたので31日には7分咲き位。
見た目は満開に近い。

花見に来て散策する人や、河原でバーベキューをやる人などで大賑わいだ。

そんな中で、カメラを構えて蝶を追いかけまわすのは気が引けるので、少し人が少なく、かつ花はきれいに写る場所を探す。

何頭ものベニシジミが飛んだりテリ張りをしているけど、うまく桜が背景にはいり、かつ鮮度がまあまあの個体はなかなかいない。

左後翅の端が少し痛んでいるようだけど、この日のこれがベストの個体。

f0031682_15375097.jpg

食草のギシギシの葉に止まってくれた。

f0031682_15375058.jpg

モンキチョウもたくさんいるけど、気温が高いので雄は飛ぶスピードも速く、良い写真にはならない。

ようやく産卵場所を探している雌を見つけ、背景に桜が入るような位置に回り込みながら撮影。

f0031682_15375178.jpg
f0031682_15375086.jpg
f0031682_15375018.jpg


何とか満足のいく感じの写真が撮れた。

4月1日は、午前中は曇りだったけど、14時過ぎに日が出たので、桜とは反対の、上流側に向かってツマキチョウを探しに歩いてみる。

残念ながらツマキチョウは見つからなかったけど、足元を素早く飛ぶセセリチョウを見つけ、もしかしたらと止まったところを見たら、予想通りミヤマチャバネセセリだった。

f0031682_15380585.jpg

昨年もここで見かけたけど、一回きり、ワンチャンスの撮影だったので、今回はきちんと撮影しておくことにする。

テリ張りをしているのか、あまり遠くに行かずに飛び回るので、飛翔を撮影。

f0031682_15380586.jpg
f0031682_15380536.jpg
f0031682_15380578.jpg

何とか撮影することができた。

その後ムラサキサギゴケで吸蜜をした。

f0031682_15380566.jpg

この花に蝶が吸蜜に来たのは初めて撮影したような気がする。

気をよくしてヒオドシチョウでも産卵していないかなとエノキの様子を見ながら自宅に帰りかけると、目の前の草の間にキタテハにしては色が赤いタテハがタンポポで吸蜜をしている。

アカタテハとも違う。

もしかしてと思いながらよく見たら、目玉模様が見えた。

f0031682_15424478.jpg

エー、こんなところにクジャクチョウがいるの~!!! とびっくり。

発生地である秩父からだと直線距離で40㎞以上ある。
ここにきて16年くらいになるけど、はじめてみた。
定年になって時間ができ、自宅近くもよく歩くようになったからだろうか。

草かぶりだけどとにかく証拠写真を撮影。

その後そろそろと近づいて撮影。

f0031682_15380982.jpg
f0031682_15380993.jpg

いったん飛び去ってしまったけど、もう一度戻ってきたので、魚露目で背景を入れてみる。

f0031682_15380959.jpg

大きくて入らなかったけど、後ろは関越道の橋脚だ。



by dandara2 | 2015-04-03 15:49 | 飛翔 | Comments(22)
Commented by banyan10 at 2015-04-03 18:25
桜背景はいいですね。
歩いて行ける範囲ではまだ良い場所が見つかっていません。
ミヤチャは早いですね。僕も気をつけるようにしたいと思います。
クジャクはかなり前に富士見市の田んぼで越冬個体を撮影しています。稀に平地まで移動して越冬するケースがあるのでしょうね。
Commented by midorishijimi52 at 2015-04-03 18:51
ベニシジミの後羽のブルー斑紋きれいです。
モンキチョウといい、桜バックいいですね。
やはり、ソメイヨシノの淡いピンクは最高!
ミヤチャは、かなり新鮮そうですね。羽化仕立てでしょうか。
クジャクチョウもビックリです。
越冬個体のわりには、かなりきれいですね。   midori
Commented by みき♂ at 2015-04-03 19:52 x
こんにちは。
桜並木背景のベニシジミ&モンキチョウの飛翔シーン、素晴らしいですね。
ミヤマチャバネセセリももう出ているのですか。はやっ!
クジャクチョウもびっくりです。越冬明けでも結構綺麗ですね。
Commented by さっちゃん♪ at 2015-04-03 20:32 x
こんばんは〜
蝶々の背景に桜??とは春らしくていいですね^^♪
セセリも出始めたのですか
やっぱり そのポイントは暖かいのですね
それにしても・・・びっくり><
クジャクチョウは高山蝶と思っていました^^;
Commented by ダンダラ at 2015-04-03 22:09 x
banyanさん、ここの桜もそろそろ終わりですが、年に一度なので、ちょっと意識して撮ってみました。
ミヤマチャバネセセリは昨年が4月10日の撮影なので、予想より早い発生でした。
クジャクチョウ、そうなんですか。こちらよりさらに東になりますね。
移動の仕組みも気になってきました。
Commented by ダンダラ at 2015-04-03 22:11 x
midoriさん、ありがとうございます。
桜背景は、今まではそれほど気にはしていませんでしたが、今年は意識して撮影してみました。
ミヤマチャバネはせいぜい前日羽化と言う感じでしょうか。
クジャクチョウ、ほんとにびっくりです。
撮影中は気が付きませんでしたが、写真を見るとほ飛んで痛んでいないように見えますね。
Commented by ダンダラ at 2015-04-03 22:15 x
みき♂さん、ありがとうございます。
ベニシジミは止まっているので、ある程度思い通りの撮影ですが、モンキチョウは飛んでいるので後で確認するまでは様子がわかりませんでしたが、思ったよりは良い出来でした。
ミヤマチャバネは昨年はこんなところで発生しているのかなと言う感じだったのですが、今年も撮影できてほぼ確実な発生地らしいということがわかってうれしい感じです。
Commented by Favonius at 2015-04-03 22:16 x
またまた素晴らしい画像が飛び込んできました…ミヤマチャバネ、もう発生しているのですか。今年の一つのテーマが裏翅の
白紋を的確に捉えることでした…本当にお見事ですね!
両サイドのさくら並木は最高のロケーションですし、この河川には多種が生息しているのですね。
Commented by ダンダラ at 2015-04-03 22:18 x
さっちゃん♪さん、ありがとうございます。
桜背景は、いつもだとお花見の喧騒が嫌でわざわざ撮影には出向かないのですが、今年はきちんと撮っておきたいと思って、人込みを我慢して出かけましたが、それなりの写真が撮れてよかったです。
どこかの雑誌にでも紹介されたのか、わざわざタクシーを使ってくる人がかなりいたのにはびっくりです。
クジャクチョウは冬季には低地には降りてくるようですが、まさかここにまで来るとは…
最初は信じられませんでした。
Commented by ダンダラ at 2015-04-03 22:26 x
Favoniusさん、ありがとうございます。
ミヤマチャバネはテリハリをしていて、一定の空間内にいてくれたので飛翔を撮ることができました。
背景がもう少し抜けてくれたらよかったのですが、微妙に逃げられて思い通りにはいきませんでした。
桜並木のところは遊歩道があるので、モンキやベニなど本当の普通種しかいなくて、いろいろな種類がいるのはそれから少し離れた場所です。
ただ、そちらの方が我が家からは近く、窓からも確認できる距離です。
Commented by kazenohane at 2015-04-03 22:27
こんばんは。
満開の桜並木とベニシジミをひとつの画面に入れた写真は、
春らしいアイデアですね。
私も、桜がらみの蝶を天白川で撮影してみます。
クジャクチョウがいるなんて、
不思議な感じがしますね。
Commented by ダンダラ at 2015-04-03 22:37 x
kazenohaneさん、今回はベニシジミは魚露目で桜を背景に撮るということは出かけるときから決めて、それにぴったりの場所と蝶を探しました。
モンキチョウもそうでしたが、こちらは飛んでいるので当初の予定とは少し違った写真になりました。
是非天白川でも素晴らしい写真をものにしてください。
クジャクチョウは、見つけた時からすごく違和感を感じながら撮影しました。
冬季に移動するということはわかるのですが、自宅近くにいるというのはやっぱり変な感じです。
Commented by Garuda at 2015-04-04 00:50 x
もうミヤマチャバネセセリですか、早いですね。
さらにクジャクチョウですか…、小畦川でクジャクチョウ、信じられません。
Commented by 22wn3288 at 2015-04-04 08:05
サクラ並木をバックにベニシジミ 綺麗ですね。
春の風景そのままですね。
クジャクチョウ 本当にビックリですね。
Commented by chochoensis at 2015-04-04 16:43
ダンダラさん、「クジャクチョウ」にはビックリしました・・・。
この川筋は、随分歩いていますが、初めてです・・・。
自然度が高いのか、迷ってきたのか不明ですが、とても珍しい写真ですね、驚きです・・・。
Commented by ダンダラ at 2015-04-05 06:59 x
Garudaさん、ミヤマチャバネは昨年より一週間くらい早いですね。
いつもだと撮影するのは今月下旬が多いので、かなり早い撮影になりました。
小畔川はよく知っていらっしゃるんでしたよね。
クジャクチョウ、ほんとにびっくりです。
Commented by ダンダラ at 2015-04-05 07:01 x
旅友さん、ありがとうございます。
もう少し控えめな写真がよかったかと思うのですが、ついつい近づきすぎてしまいます。
クジャクチョウはびっくりですが、これからもあることなのか…今後の観察の楽しみが増えました。
Commented by ダンダラ at 2015-04-05 07:03 x
chochoensisさん、この川ではちょっと違和感ありますよね。
ギンイチモンジセセリ位だと、武蔵野の自然が残っているんだなという気がしますけど。
こまめに歩いてみると色々な発見がありますね。
Commented by haruchan-memocho3 at 2015-04-05 11:43
ダンダラさん、こんにちは。
サクラをバックにモンキチョウの飛翔、すばらしいですね。
V3ですか?僕も最近V3を買って試し中ですがなかなかうまくいきません。
ところで、僕も大昔高校生のとき実家のある東京都立川市でクジャクチョウを捕まえたことがありました。でもこんなに綺麗ではありませんでした。
Commented by たにつち at 2015-04-05 12:13 x
ご無沙汰しております。
広角マクロ、桜のシーズンに、素晴らしい背景ですね。
私も今年は(今頃ですが)背景にこだわろうと思っているとこです。
クジャクチョウのこと、、越冬なのに綺麗ですね。埼玉昆虫談話会の寄せ蛾記に短報でも投稿されるべきだと思います。
Commented by ダンダラ at 2015-04-05 13:56 x
haruchanさん、ありがとうございます。
V3を購入されたのですね。
機能が豊富だから、使いこなすには少し難しい点もあるかもしれませんね。
立川市でクジャクチョウですか、やはり冬季にはかなり移動する場合もあるのですね。
Commented by ダンダラ at 2015-04-05 14:03 x
たにつちさん、こちらこそご無沙汰しています。
でもブログはしょっちゅう拝見していますよ。
背景にこだわり、うまくいくといいですね。
私はこだわるところまでは行かなくて、こんなイメージで撮ろうという時にちょこっと意識したりしています。
クジャクチョウの短報への報告ですが、考えてはいるのですが、写真の撮影以外のことにはあまり神経を使いたくないというのもありまして、どうしようかと思っています。
昔、論文をいくつか書いたけど、大した意味も見出せなかったりした経験もあるので…
生態図鑑にも引用してもらったりもしましたけど、今考えると不十分なことばかり目についたりして、興味があることに集中しようというところでしょうか。


<< 神奈川ギフ、桜で吸蜜(2015...      ギフチョウ吸蜜(2015/3/30) >>