2015年 03月 05日

小畔川便り(ベニシジミ初見:2015/3/5)

今日(3月5日)、ベニシジミを確認できたので、撮影の順番をちょっと飛ばして、その記事から先に…

昨年のベニシジミの初見は3月9日だったので、2月に積雪のなかった今年は少し早まるかもしれないと思って、昨日あたりから注意していた。

昨日は見つからなくて、やはり少し早いかなと思いながら川原を歩いていたら、咲き始めたタンポポの色合いが何か変。
よく見たら、ベニシジミが止まっていた。

f0031682_17264253.jpg

この写真よりも体が縦になっていたのでよくわからなかった。

やったーやはり出ていたかと言うことで、とりあえずは証拠写真。

f0031682_17264221.jpg

昨日から、70-200のレンズで撮影していて、離れて撮れるし、シャープだし、優秀なレンズだけど、アングル的にはついつい甘さが出てしまう感じがする。

ニホンタンポポはようやく咲き初め。
魚露目でアングルを下げて、ニホンタンポポだということがわかるように撮影してみた。

f0031682_17264262.jpg

この日はモンキチョウで試したこともあるけど、それは後日。


時間を元に戻して、3月2日の記事から。

前日は雨だったけど、この日は晴天で、気温も12度くらい。
ただ、北風が強かった。
この時期、風が弱い日はめったにない。

この日はモンキチョウの雌は見かけず、雄がオオイヌノフグリで吸蜜していた。

f0031682_17265472.jpg

飛翔を狙うけど撮影距離には入れなかった。
それで、飛び立つ瞬間を狙う。

だんだん様子が分かってきて、この日は結構良い写真が撮れた。

f0031682_17265449.jpg

お気に入りは以下の一連の写真。
オオイヌノフグリで吸蜜していた雄が、吸蜜を終えて飛び立った。

f0031682_17265423.jpg

ピントもきっちりあっていて、すごくいい感じだ。

f0031682_17265427.jpg

今まで吸蜜していたオオイヌノフグリがワンポイントになっている。

高度を上げるために飛ぶ角度を変えた。

f0031682_17265432.jpg


今まで使っていたカメラのバスト連射では、思うような写真が撮れなくて、撮れただけでもやったーと言う感じだった。
これからは写るのは当たり前で、どんなシーンを切り取るかと言う問題になりそうでうれしい。



by dandara2 | 2015-03-05 17:39 | 初見日 | Comments(22)
Commented by kazenohane at 2015-03-05 18:49
こんばんは。
もう、ベニシジミが発生したんですね。
名古屋よりも、暖かいのかな?
当地では例年3月15日頃が発生です。
この蝶の翅の模様は、いつ見ても華やかですね。
私も今日、近くの天白川でモンキチョウを探しに、
出掛けましたが、寒さのせいか見かけませんでした。

Commented by LUFFYY at 2015-03-05 18:49
ベニシジミ出ましたね!
タンポポと一緒のカットが春らしくて
モンキチョウの飛翔も、翅がピンとなって
素晴らしいですね
Commented by さっちゃん♪ at 2015-03-05 19:58 x
こんばんは〜^^/
昨年より早くベニシジミが登場ですか^^♪
撮影おめでとうございます
わが町もそろそろなんですが日差しは春でも
風が冷たかったり強かったりで
なかなか蝶日和になりません^^;
でもこうやって拝見させていただくと嬉しいです。
飛翔写真お見事ですね
気に入る写真が撮れてよかったですね
Commented by Sippo5655 at 2015-03-05 21:02
わああ~~、ベニちゃん!!
もう逢えるんですね!
早く私も撮影に出たいです。。
この週末は雨模様だし;_;

やっぱり、春一番の子との出会いは
心ワクワクしますね!!
Commented by ダンダラ at 2015-03-05 22:10 x
kazenohaneさん、昨年よりは少しだけ早く発生してくれました。
埼玉が名古屋より暖かいかどうかはわかりませんが、ここの川原が南向きで、傾斜も多少あるので、土手が温まりやすいからだと思います。
この時期はそんな微妙な地形によって発生に差が出るんでしょうね。
モンキチョウもある程度の写真が撮れたので、ベニシジミの登場はうれしいです。
そちらでも、作品展が終わった次の晴天の日には出るんではないでしょうか。
Commented by ダンダラ at 2015-03-05 22:13 x
LUFFYYさん、そちらより少し遅れましたが、ほぼ思った通りの時期に出てくれました。
この蝶の一番きれいな時を、納得のいく写真に収めたいですね。
モンキの飛翔は、撮った本人もびっくりするくらいにきちんと撮れていました。
Commented by ダンダラ at 2015-03-05 22:17 x
さっちゃん♪さん、ありがとうございます。
そろそろモンキチョウ以外の蝶が恋しくなってきた時なので、ちょうど良いタイミングでした。
おっしゃる様に風が冷たいし、ほっとするような暖かさの日が少ないですね。
それでも少しずつ暖かくなるよって、自分に納得させています。
飛翔のほうはなかなか思い通りの写真って撮れないんですが、これはうまくいったように思います。
Commented by dragonbutter at 2015-03-05 22:20
あそこはベニシジミも早いんですね。
飛翔写真はすごいです!
いよいよギフチョウも「もういくつ寝ると」状態ですね。
Commented by ダンダラ at 2015-03-05 22:20 x
Sippoさん、個展お疲れ様でした。
ほっとされたんではないでしょうか。
この週末は天気予報がぱっとしませんが、それが過ぎれば一気に春の蝶が出てくるのではないでしょうか。
もう2.3週間すれば、春の女神も登場しますね。
Commented by ダンダラ at 2015-03-05 22:26 x
dragonbutterさん、ここはベニシジミもたくさんいて、もう数日もすればあちこちでキタテハなどと追いかけっこをする姿を見ることができると思います。
ただ、この週末は天気が悪そうだから残念ですね。
ギフチョウもいよいよですね。
その前に抑えておきたいシーンもいろいろあって、忙しくなりますね。
Commented by みき♂ at 2015-03-06 01:39 x
こんにちは。
ベニシジミもいよいよ登場ですか!
それにしてもモンキチョウの飛翔シーン、お見事です。
こういうお写真を拝見すると、自分ももっと頑張らねば! と思いますね(笑)。
Commented by banyan10 at 2015-03-06 16:42
やはり歩かないと見つかる可能性はないですね。
もっとも僕の方は今日もベニシジミは見つかりませんでした。
タンポポとの組み合わせは早春らしくていいですね。
モンキチョウの飛翔は全て飛び立ちですか。これくらい撮れると追いかけて撮る気がしなくなるかもしれません。(^^;
Commented by fanseab at 2015-03-06 20:51
毎年のことですが、そちらは多摩川と凡そ季節が1ヶ月早く進んでいますね。モンキの飛翔はいい感じですね。これレンズは10-30の13mmで撮られていると推察します。距離目盛がないレンズだと置きピン設定を都度設定するのが大変手間のような気がしますが、その辺は何か工夫されているのでしょうか?
Commented by ダンダラ at 2015-03-06 21:16 x
みき♂さん、少しずつ春の蝶が顔を出すようになりました。
モンキチョウの飛翔は、カメラ任せの部分が多いのですが、小さなボディに驚くような機能が満載でほんとに楽に撮れるようになりました。
Commented by ダンダラ at 2015-03-06 21:18 x
banyanさん、ベニシジミはどうもこの一頭だけだったようで、私も今日探しましたが見つかりませんでした。
今日は風が冷たくあまり良い条件ではなかったので、そのせいもあるかもしれませんね。
モンキの飛翔は、カシオのバスト連射と同じです。
もう少し機能が進歩していますので、歩留まりは良いです。
Commented by ダンダラ at 2015-03-06 21:33 x
fanseabさん、こちらは川自体がそれほど大きくはなく、川の蛇行の関係でちょうど南向きだったり、土手の傾斜がやや急で太陽の当たる角度が良かったりと、いろいろな条件がうまく働いているのでしょうね。
撮影はAFで、ターゲット自動追尾になりますので、まず蝶にピントを合わせ、カメラを振って背景を考えて、シャッターを半押しして、後は蝶が飛び立つのを待つだけです。
ピントは、秒60コマの場合は最初の位置に固定されますが、秒20コマだと自動でピントが合い続けるはずですが、蝶の動きが早くて追い切れないし、すぐにフレームアウトしてしまうので、秒60コマで撮影しています。
近づいて、ピントを合わせてアングルを決めるまでに時間がかかったり、うっかりシャッターを全押ししたりすると、それから1分くらいは書き込みに時間がかかったりと使いにくい点もありますが、うまくいけばこんな写真が撮れるところがすごいと思います。
1V3でのマニュアルフォーカスは、蝶のようなものには設定に時間がかかって使えない感じです。
Commented by midori at 2015-03-07 00:54 x
ベニシジミのオレンジ眩しいです。
この時期は、一生懸命探してしまいますよね。広角で撮られた画からは、春の暖かさが伝わってきます。
春の女神様たちの発生も秒読み段階ですね。
Commented by 22wn3288 at 2015-03-07 08:26
ベニシジミが飛び始めましたね。
いよいよ春到来の感じですが、御地は大分早い感じがします。
飛翔写真の撮り方 大いに参考になります。ありがとうございます。
Commented by ダンダラ at 2015-03-07 12:33 x
midoriさん、ベニシジミは幼虫越冬ですから、正真正銘の新生蝶だし、写真にとっても絵になるからいいですね。
これから菜の花や桜が咲くようになったら、このきれいな紅色と一緒に春らしい写真が撮りたいです。
春の女神、できれば人のいない場所で存分に撮りたいと思っていますが…
Commented by ダンダラ at 2015-03-07 12:38 x
旅友さん、モンキに続いてベニシジミも登場して、川原を歩くのも楽しみが増えました。
そちらよりは若干早い感じみたいですが、あっという間に春になりますね。
本番前に実物の蝶相手にもう少し試したいことがあるので、結構気忙しいです。
飛翔の撮影方法、まだ試している最中ですが、コメントでは伝えきれない使い方もありますので、このセットで撮影にチャレンジされるなら何でも聞いてください。
Commented by himeoo27 at 2015-03-07 17:57
>写るのは当たり前で、どんなシーンを
>切り取るかと言う問題になりそう
1v3専用のレンズ欲しくなりました。
それにしてもお見事ですね!
Commented by ダンダラ at 2015-03-07 18:21 x
ヒメオオさん、ありがとうございます。
いつもいつもこんな写真が撮れるわけではなくて、今回のはちょうど良いタイミングだったということですけど、今までよりはぐっと失敗の確率は下がりました。
カメラ自体が小さいから、コンデジ感覚で持って歩けるのもいいです。


<< 小畔川便り(モンキチョウ産卵:...      小畔川便り(モンキチョウ産卵:... >>