2015年 02月 13日

小畔川便り(モンキチョウ発生:2015/2/12)

2月12日に新生モンキチョウを自宅前の川原で発見、撮影することができた。
11日、12日と天気が良かったので、モンキチョウが羽化するとしたらこのあたりだろうと思っていたが、12日にモンキチョウ1♂を確認した。

今年は草刈り時期が遅く、川原には丈の高い草が生えていない。
いつもだとズボンについて困るセンダングサなどがないのは助かるのだけど、この時期には見かけるキタテハの姿が少ない。
越冬に適した場所がないからだろう。

2月7日に、dragoubutterさんご夫妻が川原においでになったが、歩いていたら足元からキタテハが飛び出した。

f0031682_09483738.jpg
ニコン1V3+マイクロ85mm

その前日も歩いたけど、何も見かけなかった。

この時は、ようやく1V3のBMC機能で、飛び立つキタテハの撮影をすることができた。

f0031682_09484371.jpg
ニコン1V3+10-100(10mm)

いままでも、飛び立つ瞬間を撮影したくて、カシオのバスト連射機能で撮影したけど、なかなか納得のいく写真が撮れなかった。
jpegでしか撮影できないので、光の条件が厳しいとうまくいかないし、撮影コマ数も秒30コマなので、ベストのタイミングでは1枚くらいしか写っていないとか、いろいろ制約が大きかった。

1V3では、最大秒60コマ、RAWで撮影できるので、ずいぶん楽になって期待が持てる気がする。

f0031682_09484378.jpg
ニコン1V3+10-100(10mm)

今回は、証拠写真程度だったけど、手ごたえは感じた。

魚露目でも撮影したけど、少し近づきすぎてくどくなってしまったかな。
f0031682_09484316.jpg
TG-3+魚露目

少し引いた方がいいのかな。でも迫力がないような気もするし…
f0031682_09483774.jpg
TG-3+魚露目

また悩みながらの撮影になるかな。

この日は、ご夫妻を案内して、越冬しているムラサキシジミ、ウラギンシジミをお見せしたけど、ムラサキシジミは、a個体群は2頭とも無事だったけど、b個体群は残っていた1頭もいなくなってしまっていた。

f0031682_09483732.jpg
ニコン1V2+85mm 10日撮影


ウラギンシジミもH個体がいなくなって、残るはB,C個体のみとなった。

f0031682_09483705.jpg
B個体 ニコン1V3+10-100(100mm) 

f0031682_09483704.jpg
C個体 ニコン1V3+10-100(100mm)

このB,C個体も10日に確認した時にはいなくなってしまっていて、観察していた個体は全て姿を消した。


11日は天気も良く、多いに期待して川原を歩いたのだけど、何も飛ばず、がっくりして帰宅した。

12日、今日こそはと思って川原を歩くけど、何もいない。
キタテハすら飛び出さない。

どうなっているんだろうと家内と話しながら、もう1回同じルートを歩くけど、やっぱりダメ。

あきらめて帰りかけた時に家内が、「モンキチョウ」と叫ぶ。
見るとオオイヌノフグリで吸蜜していた。

f0031682_09485082.jpg
ニコン1V2+85mm

家内がいなければ気が付かずにそのまま帰っていたところだった。
やったーこれでようやく春が来たと思うとうれしい。

今回はBMCは望遠側で飛び立つところを撮影したけど、出来は良くない。

f0031682_09485074.jpg
ニコン1V3+10-100(100mm)

やはり広角側で背景もいれて撮影した方がいいのかなと反省。
付けるレンズも、10-100ではなくて、10-30のほうが良いかもしれない。

魚眼で飛翔を撮影しようと追いかけるけど、撮影距離に近づけずにぼけ写真のみ。

f0031682_09485058.jpg
ニコン1V3+10.5mm

それでもやっと魚眼でシャッターが押せたので嬉しい。
魚眼特有のゆがみも、1V3に付ければ、実質28mmのレンズだから、ほとんど気にならない。
ボケ味も悪くないかなと言う気がする。

これからもう少し試してみよう。



by dandara2 | 2015-02-13 10:34 | 初見日 | Comments(18)
Commented by kazenohane at 2015-02-13 16:47
こんにちは。
もう、新生蝶のモンキチョウが発生しましたね。
純正魚眼の10.5㎜は、いつ出てくるのか、
楽しみにしていました。
そんなに魚眼特有のひずみは、
このシステムですと気にならないですね。
あとは、どこまで近づけるかですね。
このレンズも気になりますが、
今は、300㎜の方に心を奪われています。
Commented by ダンダラ at 2015-02-13 20:42 x
kazenohaneさん、ちょっとやきもきしましたが、ほぼ予定通りの日に出ました。
昨年の今年の今頃のデータを調べてみたのですが、昨年は1月末から2月初めにかけて暖かい日が続いたのが原因のようです。
今年は、1月の気温の推移はほぼ平年並みだったので、11日前後かなと思っていたのですが、12日が暖かくて出てくれたようです。
魚眼は、カメラに付けてもかっこよく、持ち歩いても邪魔にならないので、良い写真が撮れそうです。
300mm気になりますが、今はどこでも在庫がないようですね。
Commented by midorishijimi52 at 2015-02-14 00:40
モンキチョウといい、オオイヌノフグリといい、“春”間近って感じですね。いまだ冬真っ只中のこちらに居ても、嬉しい情報です。ギフチョウの登場も時間の問題ですね(*^_^*)。
Commented by 22wn3288 at 2015-02-14 08:27
キタテハが飛び立ち、モンキチョウが初見と春の兆しが出ましたね。
飛翔が見事に写せますね。
Commented by dragonbutter at 2015-02-14 09:08
あの時はお世話になりました。
いよいよ発生しましたね。
いろいろあってしばらくは再訪できませんが、実は2月のモンキチョウは未撮影なので、末日の天気が良ければ行ってみようと思います。
Commented by ダンダラ at 2015-02-14 16:14 x
midorishijimiさん、ようやくモンキが出ましたが、昨日今日と風が強く寒いです。
まだ、春は名のみと言う感じで、早く暖かくなってほしいです。
ギフチョウの舞う時期が夢のようで、待ち遠しいです。
Commented by ダンダラ at 2015-02-14 16:16 x
旅友さん、モンキが出るとやっと春が来たかなとうれしいですね。
これから暖かい日には被写体には困らなくなるので、本格シーズンが始まる前にいろいろチェックをすましておかなくちゃと言う気になります。
Commented by ダンダラ at 2015-02-14 16:19 x
dragonbutterさん、おいでになった時の写真をようやく載せることができました。
まだモンキはこれだけですが、今月末にはかなりの数が飛ぶようになると思います。
晴れていれば、風が強くても出ますから、ぜひおいで下さい。
前回お尋ねだったトンボも数の多い場所が近くにありますよ。
Commented by Sippo5655 at 2015-02-14 23:02
わあ、、もうモンキチョウ!
嬉しい嬉しい、春の便りでしたね!

ウラギンシジミ・・・そうなんですか
残念でしたね・・・。

私が確認した個体は、まだ5頭は無事でした。

また時間を作って応援に行かなければ。
Commented by naoggio at 2015-02-14 23:21 x
出ましたねえ。
いよいよ春の到来。嬉しくなります。
私は今日探しに行ってみましたが駄目でした。
代わりに猫に遊んでもらいました(笑)。
Commented by さっちゃん♪ at 2015-02-15 06:43 x
おはようございます
奥様と一緒にお出かけして良かったですね〜^^/
私も本日 春を探してみたいと思います。


Commented by ダンダラ at 2015-02-15 10:19 x
Sippoさん、ようやく新生蝶が出てくれました。
これから少しずつ数が増えると思うとうれしいです。
でもまだまだ寒いですね。
ウラギンシジミ、どうしていなくなってしまったか腑に落ちなかったのですが、枝が剪定されてしまったようです。
今年のウラギンは全部人為的なことで冬を越せませんでした。
Commented by ダンダラ at 2015-02-15 10:21 x
naoggioさん、ようやくモンキチョウができましたが、まだまだ風が強く寒いので後が続きません。
春の蝶を楽しむにはもう少しかかりそうですね。
でも、もう目前ですね。
Commented by ダンダラ at 2015-02-15 10:25 x
さっちゃん♪さん、家内と出かけるとよく蝶を見つけてくれます。
良く見つかるねと言うと、「目が悪いから、全体を見ているので、色の違いとかが分かるのよ」と言っていました。
男性はつい一点を集中して見てしまうので、かえって見つからないんでしょうね。
Commented by twoguitar at 2015-02-15 17:27 x
モンキチョウを見付けられましたね。
飛翔撮影などにも成功して変化があり素晴らしいですね。
こちらでも2頭飛んでいました。今までになく早い記録になりました。
Commented by ダンダラ at 2015-02-15 22:21 x
twoguiterさん、そちらでも発生したんですね。
11.12日と少し暖かかったので、発生の早い場所ではだいたいこのあたりで羽化したようですね。
その後寒いので蝶の撮影もちょっとお休みですが、早く思いっきり撮影できるようになりたいですね。
Commented by 虫林 at 2015-02-15 23:08 x
出遅れました。
そちらも色々な蝶が出始めましたね。
そろそろシーズンインです、
これからが楽しみです。
Commented by ダンダラ at 2015-02-16 08:58 x
虫林さん、いよいよですね。
モンキチョウが出ると、同じ場所にとどまってくれるので写真が確実に撮れるのでうれしいです。
ヒメアカタテハが一番早く見れましたが、どこかに移動してしまったのか、その後姿が見えません。
そちらでは、テングチョウとか、ヒオドシチョウとかも出てきていいですね。


<< 小畔川便り(2014年の生態別...      小畔川便り(2014年の生態別... >>