2014年 04月 17日

ヒメギフチョウ初撮影(2014/4/16)

4月16日はmidoriさんにお誘いいただいて、長野県のヒメギフチョウを見に行く。
今年はヒメギフの新しいポイントを知りたいと思っていたので、うれしいお誘いだ。

着いた場所は村を上げて、カタクリとヒメギフチョウを保護している場所だった。
カタクリの群生地はロープで仕切られていて中に入ることはできない。
残念だけど、新潟とは違って少ないカタクリの群生地だからこれも仕方ないのかな。

30分ほど周囲の様子を見たりしてポイントに戻ると、遠くをちらちらとヒメギフが飛び出した。
そのうち近くに来て、カタクリに止まってくれた。
f0031682_17222192.jpg
少し遠いけど、今年初めてのヒメギフはうれしい。

近くでも吸蜜してくれたけど、イノシシからカタクリを守るためか、周囲を針金のネットで覆っていて、それが画面に入ってしまう。
f0031682_17222820.jpg
それも現実かとは思うけど、なんとか針金が入らないようにして撮影。
f0031682_17222767.jpg
ちょっと画面が窮屈になってしまったけど、赤の上がった、赤城のヒメギフのようなきれいな個体だった。

少し離れた切り株の、ひょろりと伸びた枯草にヒメギフが止まっている。
f0031682_17222883.jpg
羽化後間もない雄のようだ。

翅を開いたので、背景にカタクリ群落を入れて撮影してみた。
f0031682_17222787.jpg
そしたらそこに雄が飛んできた。
f0031682_17222179.jpg
止まっていた個体もたまらず飛び出した。
f0031682_17222102.jpg
この後、この個体はカタクリで吸蜜したりしていた。
f0031682_17222805.jpg
じっと見守っていると、雄が飛んでくるので、絡んだところをすかさず連射。
f0031682_17222196.jpg
f0031682_17222151.jpg
たくさんのカタクリの間で絡んでくれたので、写真的にもよいシーンが撮れたような気がする。
f0031682_17222153.jpg
f0031682_17222127.jpg
f0031682_17222187.jpg
f0031682_17222194.jpg
別の所に移動するために、昼ごろで切り上げたけど、今年初めてのヒメギフを十分楽しむことができた。

midoriさん、ありがとうございました。

by dandara2 | 2014-04-17 17:35 | 配偶行動 | Comments(22)
Commented by LUFFYY at 2014-04-17 18:26
ヒメギフチョウ、地色が黄色くて綺麗ですね!
是非、私もこの時期に会いたい蝶
見せて頂いてありがとうございました!
Commented by Sippo5655 at 2014-04-17 21:57
ヒメギフチョウも楽しそう!
素敵な一日となりましたね!
この環境に、ヒメギフチョウの紋様
すごくしっくりと沁みました。
Commented by みき♂ at 2014-04-18 05:50 x
こんにちは。
ヒメギフチョウ、綺麗ですね!
ヒメギフチョウはまだ見たことのない蝶です。
今年あたりどこかに見に行って初撮りしたいところです。
Commented by 22wn3288 at 2014-04-18 08:31
ヒメギフチョウとカタクリのコンビはギフチョウとのコンビに劣らず綺麗ですね。
2頭の絡み合いも見事ですね。
情景が目に浮かぶようです。
Commented by otto-N at 2014-04-18 10:22 x
場所が違うところのギフチョウかと思ってよく見たらヒメギフチョウでした。
ヒメギフは赤城山でしか見ていないので、他のを見てみたいところです。
ご自宅からは平日のフットワークが軽そうで、これからも楽しみですね。
Commented by ダンダラ at 2014-04-18 14:06 x
LUFFYYさん、ギフに比べるとヒメギフはそれ目的で出かけることは
少ない蝶ですが、ギフ同様綺麗な蝶ですよね。
そろそろヒメギフにもよい時期で、私は今年は少しまとまった写真を
撮りたいと思っています。
Commented by ダンダラ at 2014-04-18 14:06 x
Sippoさん、ヒメギフ狙いで出かけたのは久しぶりですが、楽しい
一日になりました。
この場所は保護されていて、不自由なことも多いですが、その分
安心して楽しく撮影できました。
Commented by ダンダラ at 2014-04-18 14:07 x
みき♂さん、ギフもいいですが、ヒメギフはより可憐で清楚な感じです。
ギフに比べると、生息する場所は限定されますが、数はそこそこいるので
一日じっくり撮影するのもいいと思います。
ぜひ行ってみてください。
Commented by ダンダラ at 2014-04-18 14:08 x
旅友さん、ヒメギフとカタクリの組み合わせは、ヒメギフがギフよりも
明るい感じなので、より映えるかもしれないですね。
この時は、雄は雌探しに一生懸命でこんな光景がよく見られました。
Commented by ダンダラ at 2014-04-18 14:08 x
otto-Nさん、ヒメギフはギフよりも分布は限られていますが、ここから
だとあちこちに生息地があるので、その気になれば結構楽しめると
思います。(実は私もそれほどには知りませんが)
平日は、基本は孫が学校から帰るまでと言う条件付きですが、
家内以外の方と出かけられれば時間の制約はあまりないので、
これから楽しもうと思っています。
Commented by HOUNOKI at 2014-04-18 19:21 x
こんばんは。
ヒメギフチョウ2頭の絡みの写真は、
動感があって、新鮮な画面になりましたね。
カタクリの花を訪れる静的な写真も、魅力的ですが。
ギフチョウとは、翅の雰囲気が違いますね。
Commented by ダンダラ at 2014-04-18 20:35 x
HOUNIKIさん、ありがとうございます。
この場所は近づけないので、望遠での撮影になりますけど、その分
広い範囲を写せて、2頭の絡みもきちんと写せました。
ヒメギフは翅の感じがギフほどには厚ぼったくなくて、全体に華奢な
感じですね。
飛び方も多少弱々しく感じます。
Commented by midori at 2014-04-18 20:38 x
その節は、大変お世話になりました。やはり、最初の絡みのシーンは、
背景が抜けていて最高です。ダブルヘッダー2回戦も、最高に楽しかったです。ありがとうございました。
Commented by ダンダラ at 2014-04-18 20:45 x
midoriさん、こちらこそお世話になりました。
案内していただいてありがとうございます。
新しいポイントは、どんな場所だろうと想像と期待が入り混じってわくわくしますね。
良い写真も撮れてうれしい限りです。
また都合がつけばよろしくお願いします。
Commented by cactuss at 2014-04-18 21:20
カタクリもきれいに咲いていて、ヒメギフチョウのいいポイントですね。
ヒメギフチョウ2頭のからみは動感があって、いい感じですね。
Commented by konty33 at 2014-04-18 21:27
カタクリとヒメギフの鮮度がドンピシャですね。
絡みのシーンも逃すことなく撮影されて流石です。
kontyも明日は早起きしてヒメギフ狙いで出かけてみたいと思います。
Commented by ダンダラ at 2014-04-18 22:19 x
cactussさん、それほど広くない場所でしたけど、カタクリはちょうど良い状態でした。
地元の人が大切に保護しているようです。
近づけないので、カタクリ吸蜜もなかなか良い写真が撮れず、このシーンが撮れてよかったです。
Commented by ダンダラ at 2014-04-18 22:22 x
kontyさん、近くの桜にはやや早かったですが、カタクリはちょうど良い時期でした。
羽化直後と思われる個体が、何とか望遠ギリギリのところに止まってくれたので、こんなシーンを撮影することができました。
明日はこの場所は桜も開いてちょうど良いのではないでしょうか。
Commented by thecla at 2014-04-18 23:10 x
オス、メスの絡みのシーンは動きがあっていいですね。
この金網、なんか見覚えがあるような・・・・、私が時々行く場所に雰囲気が似ています。ひょっとしてロープの側に桜が植わっていたりして・・・。
Commented by hemlenk at 2014-04-19 11:35
ヒメギフいいですねー(*^^*)
ギフチョウの後だと、余計に可憐に見えます。
あの辺り(だと思いますが)には広く分布していて、毎年楽しませてもらっていたのを思い出します。
Commented by ダンダラ at 2014-04-19 20:38 x
theclaさん、2頭の絡みをきちんと撮るチャンスはなかなかありませんが、この時はカタクリ群落の中で絡んでくれたのでよい写真が撮れました。
この場所、多分そうだと思います。
なかなか微妙な場所で、ちょっとストレスがたまりますね。
Commented by ダンダラ at 2014-04-19 20:41 x
ヘムレンさん、ヒメギフはギフに比べると清楚で良いですよね。
そういえば長野にお住まいだったんですよね。
多分、ご想像の場所だと思いますが、色々なポイントを知っておられてうらやましいです。
私も徐々にポケットの中を充実させていきたいです。


<< ホソオチョウ(2014/4/1...      新潟ギフ:産卵(2014/4/12) >>