2014年 03月 25日

コツバメとミヤマセセリの撮影(2014/3/24・25)

3月24日・25日はコツバメを探しにいつもの公園へ。
気温も上がり、やっと冬から解放された感じだ。

桜の花が土手に覆いかぶさるようにして見事に咲いていた。

f0031682_18311746.jpg
よく見ると大雪で折れた枝が垂れ下がっているのだった。
それでもけなげに花を咲かせていた。

浅間の煙さんがアセビの花を見ていらしたので、挨拶をして一緒に撮影をさせてもらう。
ミヤマセセリが枯れ枝の先に止まった。

f0031682_18311859.jpg
今年初めての撮影、やはりうれしい。

そのうちコツバメも現れて、アセビで吸蜜を始める。

f0031682_18311862.jpg
f0031682_18311885.jpg
アセビの色も飛ばさず、コツバメの模様もそれなりに出るように撮影するのは難しい。
結局レタッチで処理して、何とか意図した感じに仕上げることができた。

ある程度撮影できて落ち着いたので、EX-10のパスト連射で翅表を狙う。
f0031682_18311881.jpg
なかなかうまくいかないけど、何とか一枚だけ撮れた。

そのうち、ここによく来られるSさんも見えた。
昨年一度だけお会いしたことがある。

浅間の煙さんが、「変なコツバメがいる、翅がまだやわらかいみたいだ」と大声で呼んでくれた。
急いで駆け付けると、コツバメが地面を歩いたり、小飛したりしている。

f0031682_18311890.jpg
羽化直後の個体のようだ。

ミヤマセセリも現れてアセビで吸蜜してくれた。

f0031682_18311819.jpg
f0031682_18311877.jpg
25日は気温が高すぎたのか、コツバメもミヤマセセリも思ったほどには出てきてくれなかった。
ミヤマセセリを魚露目で撮れたのが唯一の収穫と言ったところだろうか。
f0031682_18311892.jpg



by dandara2 | 2014-03-25 18:54 | 吸蜜 | Comments(16)
Commented by まあさ at 2014-03-25 19:05 x
お久し振りです。(地元にいるまあさです)
いらしているのがcyosanpoさんの話で分かりました。
以前お会いした時は奥様がご一緒でした。
すぐ引き返したのですが・・・。(*^O^*)

2日もお会いしているのに全然分かりませんでした。<m(__)m>
またカメラの話なども教えてくださいね。o(*^▽^*)o~♪
Commented by さっちゃん♪ at 2014-03-25 19:28 x
こんばんは
今年 初撮影おめでとうございます
「春」がやってきましたね
次はギフチョウですかね? ^^;
ミヤマセセリの吸蜜シーンは珍しいですね
コツバメのブルーを撮るのは至難の技ですね。
流石ですね〜
Commented by HOUNOKI at 2014-03-25 20:18 x
こんはんは。
コツバメ、ミヤマセセリの季節到来ですね。
翅の模様と色調を出すのが難しい蝶です。
露出補正だけでは、イメージした感じが出ないですね。
特に逆光の撮影は、つぶれてしまい何ともなりませんね。
コツバメのバスト連写、決まっていますね。
青の美しさが印象的でした。
Commented by ダンダラ at 2014-03-25 22:53 x
まあささん、お久しぶりです。
いえ、わたくしもわかりませんでした。
ちょっと雰囲気が変わられたのかな、トレードマークの一脚も持っていらっしゃらないようでしたし。
この時期、給食もなくなって孫が早く帰ってくるので、家内はその世話で出かけられません。
動けるのは休日だけになりそうです。
それにしても連日の撮影、すごいファイトですね。
Commented by ダンダラ at 2014-03-25 23:00 x
さっちゃん♪さん、雪の影響があって発生が遅れ気味でしたが、ようやく出てくれました。
ミヤマセセリはスミレなどでは時々吸蜜してくれますが、アセビでの吸蜜は少ないと思います。
この場所の特徴かもしれないです。
いよいよギフチョウの時期がカウントダウンになりました。
こちらでももう数日で出ると思います。
どこでどう撮るか、ちょっと悩んでいます。
Commented by ダンダラ at 2014-03-25 23:08 x
HOUNOKIさん、ようやく春が来たなと言う感じです。
今年はモンキが早く発生しましたが、その後寒さが長引いて、なかなか次の発生がなくてやきもきしましたが、これでいよいよシーズン開幕です。
白い花と黒っぽい蝶は、単純に露出補正しただけでは、白い花が飛んでしまってどうにもなりませんね。
後のレタッチが不可欠だと思います。
バスト連射は何回か試しましたが、飛び出す方向が読み通りで、ピントが合ったのはこれのみでした。
機械任せの撮影法のようでいて、蝶の行動を読む必要があるのでなかなか難しいです。
コツバメの翅表を撮るのはこれしかない感じです。
Commented by 浅間の煙 at 2014-03-26 06:29 x
昨年のミヤマシロチョウ以来のお久しぶりでした。
今回は2日続けてご一緒で楽しかったです。
コツバメの飛び出しショットは性標まではっきり写っていて、見事な画像です。
出来れば奥様にもお会いしたかったですが、今夏も御同伴でミヤマシロの時期に是非御来村下さい。
Commented by 22wn3288 at 2014-03-26 08:51
アセビの白い花とコツバメ、ミヤマセセリ、どちらも素敵ですね。
良く似合っています。
コツバメの模様が綺麗に表現されているのに感心しました。
Commented by banyan10 at 2014-03-26 13:19
普通に止まっているのと写真では分かりにくいですが、羽化直後のコツバメは貴重ですね。
パスト連写も見事です。僕も次は挑戦してみようと思います。
ミヤマセセリはまだ未撮影なので吸蜜シーンは羨ましく拝見しました。
Commented by naoggio at 2014-03-26 16:55 x
もうコツバメも飛び始めているんですね。
パスト、見事に決まっていてブルーが眩しいです。
下から3枚目のミヤマセセリもいい感じに撮れましたね。
地面にいる事が多い蝶なのでこういう写真は新鮮に感じます。
Commented by ダンダラ at 2014-03-26 18:01 x
浅間の煙さん、当日はいろいろお世話になりました。
それにしても蝶を見つけるのが早いですね。
言われて気が付くことが多かったです。
コツバメは飛び出す方向がよかったので何とかピントがあってくれました。
ミヤマシロの季節にはぜひお会いしましょうね。
Commented by ダンダラ at 2014-03-26 18:03 x
旅友さん、アセビのような白い花に止まると、露出をそちらに引っ張られて、コツバメが真っ黒になりがちなので難しいですね。
うまく光線のほうに向いてくれたので、何とかなりました。
Commented by ダンダラ at 2014-03-26 18:05 x
banyanさん、もう少し早く駆けつければ、あるいは翅の柔らかい感じが出せたかもしれませんが、見つけてもらった個体ですので、その瞬間に立ち会えただけでも良しとしなくてはいけないですね。
ミヤマセセリもコツバメも数が増えてきたと思いますが、もうじきトラフですね。
Commented by ダンダラ at 2014-03-26 18:10 x
naoggioさん、いつもだと発生の早いこの場所も、今年は少し遅れ気味ですが、それでも自宅近くよりは何日か早いです。
コツバメの飛翔は、この1枚だけが止まってくれました。
他の写真は、CMOS特有の翅が変形した写真になってしまいました。
コツバメのような早い翅の動きをする蝶はなかなか難しいです。
ミヤマセセリももう少しするとカキドオシなどで吸蜜することが多くなりますけど、まだ咲いていないのでアセビでの吸蜜が多いようです。
Commented by himeoo27 at 2014-03-26 20:45
下から2コマ目のミヤマセセリ良い感じですね!
何度か通っていますが、今年はまだ撮影出来て
いません(涙)。
Commented by ダンダラ at 2014-03-27 10:48 x
ヒメオオさん、今年もコツバメやミヤマセセリに会える季節になりましたね。
これらの蝶が主役なのはほんの一時ですけど、カメラを向けていると、やっとその季節が来たんだなとしみじみうれしいですね。
ギフが出るようになるとミヤマセセリもコツバメも色あせて見えてしまうので、この時期を大切に撮影しておきたいですね。
良いチャンスがあるといいですね。


<< 小畔川便り(アゲハ初見:201...      小畔川便り(カシオEX-10試... >>