2014年 03月 10日

ベニシジミ初見

このところ寒い日が続いて嫌になる。
3月4日は帰宅後ちょっとだけ河原に出る。
モンキチョウが数頭いたけど、気温が低いので少し飛んでは止まり、吸蜜もしてくれなかった。
f0031682_15172962.jpg


8日の土曜日は河原に行こうとしたら孫も一緒に来るという。
昨年の秋に買ってあげたカメラで一生懸命モンキチョウを撮影していた。
f0031682_08480894.jpg

たまたま羽化直後のモンキチョウがいたので手に止まらせてあげたら、家内としばらく機嫌良く遊んでいた。
f0031682_15193117.jpg

この日の目的はウラギンシジミの確認と、この前購入した二コンの10-24のボケの確認。
f0031682_15202075.jpg

二コン1V2 二コン10-24 1/4000 f4.2 ISO320

このレンズのボケがどうにも汚い。
細い枯れ草のせいかと思っていたのだけど、飛翔写真の背景を見るたびにがっかりする。

ウラギンシジミの方は先日の強風にも耐えて無事残っていた。
f0031682_15205130.jpg

f0031682_15211196.jpg


今週末からは暖かくなるようだから、何とか冬を乗り切ったと考えて良いだろうか。

9日は午前中は通院だけど、早く終わったのですぐに河原に行く。
そろそろベニシジミが出ている頃だ。

それに、飛翔用に二コンの18-55のキットレンズを試してみることにする。
このレンズは、以前にもD300につけて飛翔用に使ってみたけど、距離目盛りがなく使いにくかった。
それで、次には飛翔用ではなく魚露目用に使っていた

オリンパスのTG-2に魚露目を使うようになってからはお蔵入りになってしまっていた。

ただ、TG-2は逆光に弱いので、そんなときにはこのレンズの方が良いかなと思っていたけど、そのために荷物を増やしたくなかった。

二コン1V2との組み合わせだと、飛翔にはどのくらい使えるだろうか。
センサーサイズが小さいので被写界深度がより深く、距離目盛りもラフでも何とかなるかも知れない。
それに、55mmの望遠端では35mm換算150mmで最短撮影距離が28cmだから簡易的なマクロにも使えそう。

先端にアダプターをつければ、魚露目にも使えるし・・・なんかすごく便利そうではないか。
本格的なシーズンインの前にきちんと使い勝手を試しておかなくては・・・

飛翔はほとんど撮影チャンスがなかった。
f0031682_15234328.jpg
二コン1V2 二コン18-55 1/4000 f4 ISO250

この日は気温があまり上がらず、短距離しか飛ばない上に、土手の斜面を飛ぶので追いかけられない。
下に降りてくるのを待っていても直前でコースを変えてしまう。
今回はボケがわかればいいのでピンボケ写真でもかまわない・・・結果は10-24に比べればかなり良いかな。

止まったらAFに変え望遠端までズーム、本来はそれ用のカメラを持っているから必要ないはずだけど、とっさの場合に使えるかどうか・・・画質はどうか。
f0031682_15242267.jpg

二コン1V2 二コン18-55 1/3200 f5.6 ISO320

シャッター優先を絞り優先に変えるゆとりはなかったので、絞り開放で画像が甘いけど、レタッチの時にシャープネスをかければ、とっさの代用には使えるかも。

家内には70-200で撮影してもらったけど、流石に切れが良く安心して使える。
f0031682_15245321.jpg

二コン1V2 二コン70-200 1/1600 f5.6 ISO 160

TG-2の魚露目は順光だとシャープで素晴らしい。
f0031682_15252834.jpg
オリンパスTG-2+魚露目

かなり歩いたけど、ベニシジミはいない。
あきらめて帰りかけたら、モンキチョウを追いかける小さな影。
ようやくベニシジミの出現だ。
f0031682_15255210.jpg

風があって気温が高くないせいか、翅を完全には開いてくれなかったけど、やっと春になったなと言う感じがした。
f0031682_15261164.jpg
家内撮影


今年はキタテハの数が少なくどうしたのかなと思っていたけど、この日も1頭を見かけただけだった。
f0031682_15264384.jpg
家内撮影

by dandara2 | 2014-03-10 15:39 | 初見日 | Comments(14)
Commented by HOUNOKI at 2014-03-10 18:39 x
こんばんは。
ベニシジミの初蝶ですか!
この季節ならではの貴重な被写体ですね。
気分的なものかも知れませんが、
新鮮な感じがします。
青空の入ったモンキチョウの写真は、
広がりがあって素敵です。
魚露目の持ち味ですね。
Commented by さっちゃん♪ at 2014-03-10 20:39 x
こんばんは
ベニシジミ初見おめでとうございます
キタテハも登場し
まだ寒いですが「春」なんですね^^♪
飛翔写真 暖かさが伝わり活動的でいいですね
Commented by Sippo5655 at 2014-03-10 21:59
ベニシジミ早いですね!
あの冬の寒さを考えると、越冬蝶すらどうかなあと心配していましたが、、
でも、こうして出てきた子たちは
越冬態はどうあれ 厳しい冬を耐え抜いた
強い子なのでしょう。
Commented by midori at 2014-03-11 07:19 x
今年の冬は、いつまで経っても寒いですね。でも、春は着実にやって来ているようですね。そちらでも、ベニシジミお目見えですか。何よりです(*^^*)。
黄色とオレンジの後は、白い子のお出ましですかね・・・その後は、春の妖精たちが
舞い降りてきますね。今シーズンは、いろいろなポイントでお会いしたいです。
Commented by 22wn3288 at 2014-03-11 08:44
ベニシジミも登場しましたね。
ウラギンは無事越冬に成功したようですね。
カメラとレンズの組み合わせ興味深く拝見しています。
シーズンにはどの組み合わせが定着するでしょうか、参考にしたいと思っています。
Commented by ダンダラ at 2014-03-11 15:00 x
HOUNOKIさん、ようやく今年もベニシジミが登場してくれました。
モンキチョウは春のはしりですが、ベニシジミはちゃんとした春の到来を感じさせてくれます。
1枚目の写真は、きれいに青空が入ってくれました。
Commented by ダンダラ at 2014-03-11 15:00 x
さっちゃん♪さん、寒いですが日差しは冬のそれとは明らかに違っていますね。
家内も日に焼けるかしらと言っていました。
飛翔写真はなかなか思い通りに行きません。
いつも試行錯誤の感じです。
Commented by ダンダラ at 2014-03-11 15:01 x
Sippoさん、ベニシジミは昨年も今頃の発生なので、そろそろかなと思っていましたが、6日遅れでようやく出てくれました。
これからは暖かくなるようなので、遅れていた蝶もどんどん発生してくるでしょうね。
今から楽しみです。
厳しい冬を生き延びた蝶たちには、よく頑張ったねと言ってあげたいです。
Commented by ダンダラ at 2014-03-11 15:01 x
midoriさん、ほんとに今年の冬は寒かったですね。
でも日差しの強さだけは着実に増してきていますね。
モンシロチョウももう出てきて良いころなのですがまだ出会えません。
コツバメとかミヤマセセリも、もう1週間か10日位でお目にかかれるかもしれませんね。
楽しみです。
今年は日曜だけでなく、土曜日にも動けるのでご一緒できるチャンスが増えそうですね。
よろしくお願いします。
Commented by ダンダラ at 2014-03-11 15:01 x
旅友さん、ウラギンシジミは先日の冷たい北風にも耐えてくれました。
これからは気温が上がってくるようなので、何とか冬を乗り切ってくれたのではないでしょうか。
ベニシジミなどの新生蝶は出始めれば後戻りはしないので、これからは天気の良い日には姿を見せてくれると思います。
どのレンズがいいのか、この時期にはいつもいろいろ試しているような気がしますが、基本的に離れと腕前なんでしょうね。
距離感の養成にはオリンピック選手のような不断のトレーニングが大切なのかもしれません。
Commented by banyan10 at 2014-03-11 18:37
ベニシジミは僕も土曜日に探したのですが、ちょっと厳しいかと思って本命の場所には行きませんでした。
明日はかなり気温が上がりそうなので再挑戦してみます。
キタテハは少ないですよね。僕もだいたい一度見かけるくらいです。
それにしても、モンキの発生から一ヶ月半も他の新成虫を見れないのは初めてです。
Commented by ダンダラ at 2014-03-12 09:15 x
banyanさん、土曜日は風もあってあまり良い条件ではありませんでしたね。
私は自宅前なので気軽に出かけましたけど、わざわざとなると少し考えますね。
今日は条件も良いので、新生蝶を探すには良いと思います。
キタテハ、やはり少ないですか、どうしたんでしょうね。
モンキの発生から一か月半・・・・、ほんとにそうですね。
それだけ2月と3月前半が寒かったということですね。
積雪も大きかったですよね。
Commented by LUFFYY at 2014-03-12 20:34
私も参加させていただきます。
お孫さんの手乗り・・・
奥様との蝶撮り
いいなぁ
是非、見習って家も・・・です
Commented by ダンダラ at 2014-03-13 10:47 x
LUFTYさん、ありがとうございます。
家族でうまく楽しめれば、これもよい趣味ですよね。
あまり難しいことは考えずに楽しんでいければと思います。
もちろん、みなさんの一枚一枚へのこだわりは大いに刺激になっていますけど。
これからもよろしくお願いします。


<< 小畔川便り(モンキ交尾:201...      小畔川便り(モンキ配偶:201... >>