2014年 02月 15日

小畔側便り(3度目の雪:2014/2/14)

2月14日は先週末に引き続いてまたまた大雪。
15日の今日は雪かきでうんざり。

でも少し鍛えられたのか、筋肉痛も前より軽そうな気がする。

先週よりも新しい車用の駐車場の分だけ雪かきは増えたんですけどね。

車も本当だと14日の16時ころに納車予定だったけど、屋外の立体駐車場でスロープがあるので、少し先に延ばした。
昨日納車だと、その時点で15㎝位の積雪だったから、ノーマルタイヤでスロープで滑って初日JAFなんて可能性もあったりして。

またまた最初から雪景色ではげんなりなので、その前の2月12日に撮影したモンキの写真から載せます。

この日は水曜日なので授業がなく、土手の南斜面の雪も溶けたので、モンキがどうなったか様子を見に行った。
まだ風が冷たくて、何も出てきそうもなかったけど、雄が一頭だけ元気に斜面を飛び回っていた。

f0031682_22523947.jpg

日が陰ると、土手に体を斜めにして止まって動きが鈍くなる。

f0031682_22523944.jpg
体を斜めにした様子と、雪がまだあるよと言う証拠写真を撮影する。
f0031682_22523941.jpg

その後ウラギンシジミの様子を見に行くと、9日の雪の日には無事だったウラギンが一頭いなくなっていた。

f0031682_22523957.jpg
f0031682_22523905.jpg
2月9日撮影

その後も寒い日が続いたから力尽きてしまったのだろうか。

2頭が一緒に越冬中のものは無事だった。

f0031682_22523926.jpg

観察対象が少なくなってがっかりしていると、すぐ近くに新しい越冬個体を発見。

f0031682_22523994.jpg
全く気が付かなかった。

14日はまたまた降雪。
15時ころに帰宅できたので、うんざりだけど様子を見に行く。

f0031682_22525155.jpg
この前よりは雪が湿っていて枝や花にくっつきやすい感じ。
f0031682_22525100.jpg
ウラギンの場所では、雪の量は多いけど、風向きの関係か、近くには雪が少ない。
f0031682_22525142.jpg

新しい個体の所には雪は全くついていなかった。

f0031682_22525114.jpg



by dandara2 | 2014-02-15 22:56 | 越冬 | Comments(12)
Commented by nomusan at 2014-02-16 07:36 x
凄いことになってますね。
私的には「雪景色を背景の蝶画像が撮れていいな~。」
などと不埒なことを考えてしまいますが、そう言う段階ではないようですね(笑)。
Commented by 22wn3288 at 2014-02-16 10:32 x
またまたの大雪で大変ですね。
雪の中でも頑張ってるチョうの姿が撮されて、貴重な証拠写真ですね。
Commented by HOUNOKI at 2014-02-16 18:01 x
こんばんは。
埼玉県は大変な大雪だったようですね。
雪の中のウラギンシジミも
勝手な思いですが、いかにも寒そうですね。
ピンク色のサザンカの花に雪が被っているシーンは、
撮れそうで撮れない写真ですね。
蝶の舞う暖かい春が待ち遠しいですね。
Commented by himeoo27 at 2014-02-16 18:47
本日は、お世話になりました。
この雪の中では、南方系のチョウたちが生き延びるのは
難しそうですね!
せめて山間部の鹿が減ってくれることを祈るだけです。
Commented by さっちゃん♪ at 2014-02-17 06:18 x
おはようございます
雪景色 とっても綺麗で感動していますが
住んでいる方々には違う思いが・・・
我が家も消費税アップ前に車を購入しました。
定年まで乗ってもらうつもりです^^;
雪でうんざりしている所 申し訳ないですが
こちら 今年初 モンシロチョウ 出ました^^;
Commented by ダンダラ at 2014-02-17 14:18 x
nomusanさん、大雪から3日後の今日も自宅近くはまだ雪だらけです。
雪の中の蝶も最初は良いですが、3回目となると、行くだけでも大変で、勘弁してよ~という感じになってきますね。
Commented by ダンダラ at 2014-02-17 14:22 x
旅友さん、この雪を喜んでいるのは子供たち位ですかね。
雪ゾリをしたり、かまくらを作ったりと良い思い出になると思います。
写真のほうは、貴重な記録だとは思いますが、思ったほどは雪が付いていなかったりして、もう少し雪が付いてくれればいいのにと勝手なことを考えてしまいます。
Commented by ダンダラ at 2014-02-17 14:26 x
HOUNOKIさん、こんな大雪が2回も降るなんて、今年はどうなっているんでしょうか。
これも温暖化なんでしょうか。
真っ白な世界なので、サザンカの花を入れて少しでも華やかな雰囲気を出そうと思いましたが、結構難しいですね。
雪の中ではなかなか辛抱が効かず、後から見ればもっと写真を撮っておけばよかったと後悔するのはわかっていても、すぐにあきらめてしまいます。
Commented by ダンダラ at 2014-02-17 14:30 x
ヒメオオさん、昨日はお世話になりました。
越冬は分布が北まで伸びている蝶がやはり強いですね。
今年は、そういったことを自分の目で確認できたのが収穫かなと思っています。
シカの食害は大きな問題ですよね。
今回の講演会そういったことがわかってずいぶんためになりました。
Commented by ダンダラ at 2014-02-17 14:35 x
さっちゃん♪さん、せっかくの雪景色もゆっくり撮影を楽しむゆとりがありません。
ささっと撮って、これでいいかって帰ってきてしまいます。
車を購入されたんですね。
この時期が一つの区切りかもしれないですね。
私は、消費税もありますが、定年になってこれからはとても車を買うゆとりができそうもないので、これで最後にするつもりで購入しました。
モンシロチョウ…いよいよ春ですね。
Commented by midori at 2014-02-17 15:51 x
立春を過ぎての降雪2連発・・・越冬昆虫たちには、こたえるでしょうね^_^;。
でも、ウラギンちゃんは、いいところに陣取っているようで、何よりでした。この冬の雪の多さをわかっているようです。
聞いた話ですが、カマキリの産んだ卵の地上からの高さで、そのシーズンの雪の量がある程度わかるとか・・・自然界も不思議だらけですね(°_°)。
Commented by ダンダラ at 2014-02-17 22:16 x
midoriさん、おっしゃる通りですね。
また雪が降りそうな予報もありますが、今度は本当に勘弁してほしいです。
ウラギンのいる場所に雪が付かないのは本当に驚くばかりです。
越冬の時によほど場所を選んでいるのか、そういった場所に越冬したものだけが残っているのか・・・どうも後者のような気がしますが。
カマキリの卵の高さの話はよく聞きますが、本当なんでしょうかね。
我々にはわからない何かを感じているんでしょうか。


<< 八重山撮影行(最終日 石垣島:...      小畔川便り(モンキチョウ飛翔:... >>