2012年 08月 20日

ホソオチョウ(2012/8/15)

8月15日、ようやく孫も帰ってのんびり。
ただ高速は相変わらず渋滞がひどいので、近くの狭山丘陵にホソオチョウの発生を確認に行く。
この近くではブドウ狩りもやっているので、次に孫が来た時の下調べもかねておく。
朝は自宅でのんびりして昼近くに着いたけれど、たくさんのホソオチョウが飛んでいた。
f0031682_9361929.jpg

吸蜜時間にならないのか全く止まる気配がないので、ひたすら飛翔写真。
ゆっくり飛んでくれて、ウスバシロ蝶のように敏感に飛翔コースを変えるわけでもないのにやっぱり歩留まりは悪い。
f0031682_9364538.jpg

チャンスがあるとついつい近づきすぎてしまうのが原因のようだ。
設定距離を変えてみるけど、たくさんのチャンスがない場合には全部没と言うことにもなりかねない。
飛翔写真はやっぱり難しい。
f0031682_937286.jpg

ほとんどが雄だったけれど、雌も少ないながら見られた。
f0031682_937201.jpg

路上で吸水する個体もいくつか見られる。
f0031682_9373493.jpg

この個体は鉄の釘のようなものにかなり長いこと止まっていたけれど、吸汁しているわけではないようだ。
f0031682_937582.jpg

12時半を回るようになると吸蜜する個体が出始めた。
f0031682_9382489.jpg
f0031682_9391263.jpg
(家内撮影)

雌を追いかけていた家内が、「交尾した~」と呼ぶので駆けつける。
産卵しそうな感じに見えたので追いかけていたら交尾したとのこと。
f0031682_9395475.jpg

近くには数頭の雌がいて産卵植物のウマノスズクサを探していたので追いかけるが、このあたりにはウマノスズクサが見つからない。
雌は葉の形が似たママコノシリヌグイのあたりを飛び回っては食草を探している。
f0031682_9402134.jpg

最初は視覚で食草を探しているというのがよくわかる感じだ。

近くにはお気に入りの紅茶や春茶を売っているショッピングセンターがあるので、そこで買い物をして遅い昼食をとって帰宅した。

by dandara2 | 2012-08-20 09:42 | 飛翔 | Comments(13)
Commented by naoggio at 2012-08-20 15:19 x
ホソオチョウ、たくさん飛んでいますね。
1度に4頭写るという事は相当な個体密度なのでしょう。
狭山丘陵でこんなに発生しているとは知りませんでした。
横浜近辺ではこんな所はないと思います。
交尾写真きれいですね。
Commented by 霧島緑 at 2012-08-20 20:04 x
貴殿が訪問する数日前、私もこの場所に行ってみました。
相変わらず個体数は多いですね。ただ、ワンフレームに4頭が飛翔するシーンは見事です。
下の方はきれいに草刈りされていたので、今は上の方に多数の個体が発生しているのでしょうね。
近場で楽しめる良い場所です。
Commented by ダンダラ at 2012-08-21 06:07 x
naoggioさん、今年はいつもよりはたくさん発生していたようです。
ただ、4頭が一度に写ったのはたまたま集まってきた時をそれっと撮影したので、こんなにたくさんのホソオが飛び回っていたわけではないです。
熱心に探したわけではないのですが、食草が全く見当たらなかったので、この後どうなるかですね。
Commented by ダンダラ at 2012-08-21 06:11 x
霧島緑さん、先日はお世話になりました。
 車を止める前から何頭もの個体が飛んでいたので、今年は多いかなという印象でした。
撮影した場所は、いつもより草が茂っていて、手入れを放棄してしまったのかなと思いましたが、これから草刈りが入るんでしょうか。
手軽でいい場所ですよね。
Commented by konty33 at 2012-08-21 07:00
ずいぶん沢山のホソオチョウが見られるようですね。
近くにこのような場所があるのは羨ましいです。
この蝶は、沢山いるはずと狙って行っても見られないことがあり、時期が少しずれると
なにもいないので、情報が何もないkontyには難しい蝶です。
草刈りなどの時期によってウマノスズクサの生育状況が変わるためなのでしょうか。
家の庭には、ジャコウアゲハが毎日来ますが、ホソオチョウは来ないようです。(笑)
Commented by ダンダラ at 2012-08-21 18:06 x
kontyさん、今年はいつもより発生数が多いようで たくさんの個体が見られましたが、のんびり出かけたためにほとんど止まらず、撮影には苦労しました。
ウマノスズクサのある場所がどこでもというわけにはいかないし、あっても基本的には分布していない蝶なので、情報がないと撮影は難しいかもしれないですね。
この場所も何年か前に発生して、いつまで続くのかという感じでしたが、継続して発生しています。
Commented by HOUNOKI at 2012-08-21 22:44 x
見慣れないせいか、不思議な感じのする蝶ですね。
白っぽい凧がゆらゆらと揺れて飛んでいるようです。
写真で見る限り、かなりの数のホソオチョウが
飛んでいるようですね。




Commented by 22wn3288 at 2012-08-22 08:50 x
ホソオチョウは定着してしまったようですね。
これ以上は広がらないのでしょうか。
かなり限定された場所で繁殖しているようですが。
交尾の瞬間 見事に写されましたね。
定着している証拠になるのでしょう。
Commented by ダンダラ at 2012-08-22 10:02 x
HOUNOKIさん、ホソオチョウはそちらには生息していないのですね。
細長い尾とゆったりした飛び方は日本のチョウにはない特徴ですし、最初に雌をみたときはギフチョウに似ているなと思ったものでした。
ここは生息地としては広くはないのですが、そこそこの個体数がいます。
キャベツ畑のモンシロチョウといった感じでしょうか。
Commented by ダンダラ at 2012-08-22 10:06 x
22wn3288さん、ここは一度発生してその後絶えてしまった経緯があるのですが、今回の発生は継続しています。
もう6年位になるのかな。
食草のウマノスズクサがどこにでも繁茂している草ではないので、発生する場所は限られていますね。
この日は飛翔ばかりだったので、交尾か産卵を撮影したいと思っていたら、交尾だけは撮影できました。
産卵は草が茂りすぎていてウマノスズクサが良くわからず、母蝶も苦労していたようです。
Commented by Sippo5655 at 2012-08-22 21:31
うわ~、なんとも神秘的なチョウチョですね!
そんなに、たくさんいたのですか。
私もいつか会えるかなっ♪
スズクサ、最近我が家の庭で育てています。
お母さん 食草探しも大変ですね。
ホソオチョウ・・・尾っぽが細いから?
たまらなく優雅です。
Commented by ダンダラ at 2012-08-23 06:32 x
Sippoさん、ありがとうございます。
目の前をゆったりと長い尾をなびかせて飛ぶホソオチョウは、優雅で不思議な感じがします。
これを巡ってはいろいろな問題も指摘されていて、眺めたり撮影したりしているときは素直に感動できない面もありますけど、撮影するからにはその魅力を十分に引き出したいと思いますね。
Commented at 2012-08-23 20:49 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。


<< 東信のベニヒカゲとムモンアカ(...      小畔川便り(お盆休み:2012... >>