2012年 03月 14日

小畦川便り(キタテハ:2012/3/12)

3月8日は休み。ところが天気は雨こそ降らないもののどんよりとして気温も低い。
さすがにこれでは何も出てきそうもないが、自宅前なので取りあえずウラギンの様子を見て、川原も散策してみた。
家内が羽化不全のモンキチョウを見つけてくれた。
かなり痛んでいるので、この翅であちこち歩き回ったのだろう。
f0031682_9325390.jpg

10日の土曜日はかなり良い条件の日で、職場の窓から外を眺めながら、きっとみんな今年初めての蝶を撮影しているだろうなと思っていた。
11日の日曜日は休日出勤。
勤務後sippo☆さんの個展を見に行く。
yodaさんの紹介記事を見て、絞り開放の写真が多いように思ったので参考までに見ておこうと思った。
お話を聞くと、蝶に関しては絞りはそれなりに絞っているとのことだったけど、今後の参考になった。
12日は急な用事が午後から入ったので休みを取る。
午前中は少し時間があったので自宅前の川原を散策。
天気も良く気温もまあまあだ。
川原にはキタテハが元気に飛び回って時々スクランブルなどをしている。
スクランブルの写真を狙ったけど、絡んでいる時間が短いので目の前で起こってくれないと撮影できない。
吸蜜する個体はいなかったけれど、オオイヌノフグリの近くに止まったので撮影。
f0031682_9341729.jpg

朝は雲一つ無い晴天だったのに川原に出て幾らもしないうちに雲が出て来て風も冷たくなってきた。
キタテハもまだ11時だというのにねぐらを探して飛び回り、草の間に潜り込んでしまった。
f0031682_9343774.jpg

モンキチョウはキタテハよりは活動的で、この日は4,5頭は見かけたが、地面に止まって日光浴をしたりしてあまり良いポーズはとってくれなかった。
f0031682_935048.jpg

ようやく雌がオオイヌノフグリで吸蜜してくれたけど落ち着きが無くじっくり撮影することは出来なかった。
f0031682_9352929.jpg

帰りかけると日が差してきてまたキタテハが何頭か現れた。
コンデジで周囲の雰囲気が伝わるように、かつ迫力が出るように工夫してみた。
f0031682_936153.jpg

一眼の超広角でも撮影してみたかったけど、草の中なので大きなデジイチでは近寄れない。
翅が半開のものも縦画面で狙ってみたけど、光が反射して液晶画面が全く見えない。
勘で撮影したけど、予想したよりも出来は良かったように思う。
f0031682_9362697.jpg


by dandara2 | 2012-03-14 09:41 | 休止(睡眠)場所 | Comments(12)
Commented by himeoo27 at 2012-03-14 21:09
今年はタイミングが悪くいまだ埼玉県内で舞っているチョウに出会っていません。
早くチョウに逢いたいのに今週末も天気が悪そうなので
何処で探蝶しようか?迷う毎日です。
Commented by Sippo5655 at 2012-03-14 22:08
モンキチョウ、キタテハ、、
だんだんと春が近づいてきましたね!
羽化不全の子・・かわいそう;_;
キタテハの凛と張った翅が凛々しい!
私は毎年、この時期に会えるのはキタテハくらいです。
今年の出会いが楽しみ♪
モンシロチョウも飛び始めたようですね。
個展のご紹介、ありがとうございます<(_ _)>
Commented by ダンダラ at 2012-03-15 10:01 x
himeooさん、今年は3月に入って週末は天気が悪いですね。
ただ週末は気温は高いようなので、薄曇り程度ならあるいは蝶の姿が拝めるかも知れないですね。
ま、季節はどんどん進んでいきますから、そのうちいやでも見られると思いますけど、でも待ち遠しいですね。
Commented by ダンダラ at 2012-03-15 10:10 x
Sippoさん、都心では春の蝶といってもなかなか難しいですよね。
キタテハやモンキチョウはシーズンになればあまり見向きもしなくなりますけど、春のこの時期は立派なスターで、見かければ一生懸命追いかけてしまいます。
個展の写真はきれいでしたね。
どこかでご一緒できれば色々教えてください。
Commented by 6422j-nozomu2 at 2012-03-15 23:02
モンキチョウは結構出ているみたいですね。私のMFは河川敷ではないので、この蝶は3月に見たことがありません。キタテハと言えども撮影出来てよかったですね。まだモンシロチョウを見ておられませんか?今年はかなり蝶が遅れていると感じています。
Commented by naoggio at 2012-03-16 11:30 x
私も昨日ようやくモンキチョウとキタテハ撮影できてほっとしたところです。
この時期の蝶は地面に貼り付くように止まるので広角はなかなかチャンスがありませんね。
コンデジはおっしゃるようにモニター確認できずめくら撃ちということにになりがちです。
でもきれいに撮られていてさすがだなと思いました。
Commented by ダンダラ at 2012-03-16 12:46 x
ノゾピーさん、モンキチョウなどは食草や日当たりの関係で春先は川原が見つけやすいかも知れないですね。
私のフィールドではモンシロチョウはあまり多くないです。
もともとモンシロチョウはあまり写真的には面白くないので熱心に探さないと言うこともあるかも知れませんが。
Commented by ダンダラ at 2012-03-16 12:54 x
naoggioさんもモンキチョウ撮影できて良かったですね。
これが出るとようやく冬も終わりかなと思います。
コンデジは便利ですけど、液晶が暗くて見にくい機種だと今回みたいな勘での撮影が多くなりますね。
蝶に近づいているので、何とかなりますけど。
今回は思ったよりは出来が良くて安心しました。
Commented by 虫林 at 2012-03-16 19:23 x
最後のキタテハはとても広々としていて気持ちがよいですね。
液晶が見にくい中で上手く撮影されていて感心しました。
Commented by uke-en at 2012-03-17 08:09 x
ムムム、液晶画面が全く見えなくて、勘の撮影でこれですか。
こちとらは光が反射してなくても、近眼、老眼、白内障修理済みで、液晶画面がぼんやりとしか確認できません。ファインダをのぞいても、マニュアルではピントが甘く、AFくんにがんばってもらわないと・・・^^;
当地では冬が戻ってきて、大きな顔をして居候してます。
Commented by ダンダラ at 2012-03-17 09:15 x
虫林さん、デジイチの超広角(10mm)を試していたので、コンデジの広角画面からは少し気持ちが離れていたのですが、使い勝手はコンデジの方が数段良いですね。
本格的なシーズンまでにデジイチの得手不得手を習得しておきたいと思っています。
コンデジの液晶は条件によっては本当に見にくいですね。
今回は実を言うと10枚くらい撮って使えるのはこれを入れて2枚だけでした。
Commented by ダンダラ at 2012-03-17 09:19 x
uke-enさん、虫林さんのところにも書いたように数打ちゃあたるで何とかなっただけです。
地面すれすれとか、草の中とか液晶をきちんと確認できないことって多いですよね。
眼の衰えは私もそうですが、これはあきらめるしかないですね。
ですから、越冬卵とか、幼虫探しとかはする気がおきません。
この週末からしばらくはすっきりしない天気が続きそうですね。
ギフのシーズンには少しはチャンスがあると良いですね。


<< 小畦川便り(新機材:2012/...      小畦川便り(キタテハ:2012... >>