2012年 03月 09日

小畦川便り(キタテハ:2012/3/5)

このところ自分が休みの日になると天気が悪い(春はいつでもそんなものだけど)。
3月4日の日曜もそんな感じだった。前日の土曜日は絶好の撮影日和だったのに勤務。
4日はウラギンシジミの無事を確認しただけだった。
5日の月曜日は早く帰りたかったけど所用で勤め先を出たのが14時過ぎ。
15時30分過ぎからフィールドに出る。今日は最高気温が17℃を超える暖かい日なので多少時間が遅くても姿が見れるかも知れない。。
昼間家内が用事の帰りに川原を見たときにはモンキチョウがいたらしい。
f0031682_10141821.jpg
(家内撮影)

川原に入るとすぐにキタテハが飛び出して長い距離を飛ばずにすぐに止まった。
f0031682_1015148.jpg

活発でないので近づいてコンデジでも撮影。
f0031682_1016024.jpg

このキタテハはねぐらを探すような仕草をしながら草の周りを飛んでいる。
f0031682_10162354.jpg

そのうちねぐらに落ち着いたようだ。
超広角で撮影するが、カメラの影や自分の影が入ってしまうのでストロボも色々な設定で試してみる。
背景の明るさを測り、その値をもとにマニュアル撮影。ストロボは自動調光と1/64,1/32,1/16の光量で発光してみた。これはそのうち1/32のもの。
f0031682_1017759.jpg

もう少し色々な条件で試してみようと思う。

私が撮影している間に、家内が別アングルでやや逆光気味に翅が透けるように撮影していた。
モニターを見ると良い感じなので同様のアングルで撮影してみた。
f0031682_10172956.jpg

こういった条件では、家内のコンデジのJPEGよりもGRDのRAWの方が結果が良いのでそちらを載せてみた。

by dandara2 | 2012-03-09 10:19 | 休止(睡眠)場所 | Comments(14)
Commented by ごま at 2012-03-09 12:50 x
写真を拝見して春の兆しがまぶしいです。
いいですね。私はまだ初モンキを見てません。
普通種も確り綺麗な写真を撮っておきたいと思っています。
今週末の陽射しは期待できないようなので、もう少しお預けです。
Commented by banyan10 at 2012-03-09 18:34
夕方はあまり撮影していないので、こういうキタテハが休む場所を探すようなシーンは見たことありません。
広角は環境もよく分かっていいですね。
Commented by uke-en at 2012-03-09 21:06 x
5枚目の写真では気づきませんでしたが、6枚目をみると逆さに
なっていますね。以前の記事から、もっと奥に潜りこむのかと思
っていましたが、このまま逆さまでおねむだったのでしょうか。
Commented by ダンダラ at 2012-03-09 21:46 x
ごまさん、今年は週末があまり天気が良くないので、なかなか撮影が出来ないですね。
春一番の蝶は、モンキにしろベニシジミにしろ色が鮮やかで気分も高揚しますよね。
早く春らしい雰囲気の中で思う存分撮影したいですね。
私も今週末は休日勤務なのでその次に期待しています。
Commented by ダンダラ at 2012-03-09 21:49 x
banyanさん、私の場合は勤務後に駆けつけることが多いので、眠そうな感じのキタテハに出会うことが多いです。
この時期、午後になるとねぐら探しの個体が多いように思います。
広角は難しいですが、うまく行くと良い雰囲気の写真になりますよね。
Commented by ダンダラ at 2012-03-09 21:53 x
uke-enさん、キタテハはねぐらに落ち着く時には逆さまが多いです。
この日は気温が高かったのであまり奥には入らなかったのかも知れないです。
あるいはこの後潜り込んだのかも知れないですが、この写真を撮った後はウラギンの観察の方に行ってしまいましたのでどうなったのかわからないです。
だんだんそんなことも少しずつ調べていけたらいいですね。
Commented by 22wn3288 at 2012-03-10 08:23 x
暖かい日があるとチョウが飛び出す季節になりましたね。
本格的な春までもう少し。
キタテハの終わりの写真 アングルも良く光線も良く綺麗です。新しい美しさを見つけたような感じですね。
Commented by ダンダラ at 2012-03-10 20:03 x
22wn3288さん、新成虫が羽化しはじめているので気温が上がれば色々楽しめる感じになってきましたね。
でも寒すぎです。
キタテハの写真、お褒めいただきありがとうございます。
枯れ草の中なのでちょっと苦労しましたが、キタテハも休息モードに入っているのか少し位草をどけても逃げなかったので助かりました。
本当はもう少し下から撮りたかったのですが、キタテハを驚かしてしまってはいけないのでこれくらいが限度でした。
Commented by 虫林 at 2012-03-10 20:23 x
キタテハやテングチョウが出てくる頃なのですが、なかなか今年は見ることができません。でも、そろそろ観察してみたいなと思います。
キタテハが下向きで静止する姿がとても印象的です。ストロボの光は不自然さがありませんね。
Commented by naoggio at 2012-03-10 21:10 x
3枚目のキタテハ、とてもいい感じですね。
日射しの微かな温もりを感じます。
そう言えば昨年の春の午後3時頃モンシロチョウを見ていたらちょうど同じような草むらに入ってお休みモードになっていました。下は向いていませんでしたが。
Commented by ダンダラ at 2012-03-10 23:05 x
虫林さん、彼岸の頃に家内の実家に行こうと思っています。
少しでも春めいていると良いですね。
ストロボはどうも苦手で、海野さんの本で少しは勉強してマスターしたいと思っていますが・・
虫林さんは自然な感じのストロボ写真を撮られていましたね。
Commented by ダンダラ at 2012-03-10 23:10 x
naoggioさん、ありがとうございます。
キタテハもこの時期はうれしい被写体ですよね。
モンシロは上向きで夜を過ごす感じですね。
どうせ夕方に観察に行くことが多いのだから、今度は夕暮れ時の雰囲気の写真でも狙ってみましょうか。
それも面白いかもですね。
Commented by Sippo5655 at 2012-03-11 22:47
今日は拙い個展にお越しいただき、ありがとうございました!
たくさんお話できて、とても楽しく過ごさせていただきました。
モンキチョウ、そしてキタテハ
嬉しい嬉しい出会いでしたね♪
この春の進行は遅く、彼らにとっても厳しい幕開けとなりそうですが
なんとかみんながんばって より多くの個体が、生き延びて欲しいと思います。
奥様の撮影も素敵ですね(´▽`*)
Commented by ダンダラ at 2012-03-11 23:08 x
Sippoさん、こちらこそ素敵な写真と時間をありがとうございました。
なかなか良い条件の日と休みが合わず、まだ春の撮影を楽しむまでに行っていませんが、待ちに待った春ももうすぐそこですね。
今日拝見した写真を参考にしながらこれからの撮影を楽しんでいこうと思います。


<< 小畦川便り(キタテハ:2012...      小畦川便り(雪の日のウラギンシ... >>