2009年 08月 27日

狭山丘陵のホソオチョウ(2009/8/23)

8月23日の日曜日は、天気は良くありませんでしたが近くの狭山丘陵の様子を見に行きました。
途中、圏央道に新しくできた(と言っても1年位になるのかな)狭山SAによってみました。
家からだと圏央道に乗って10分位のところにあるので立ち寄ったことはありませんでしたが、今日は時間的にもゆとりがあったので様子見です。
地元の産物を確認したりして思ったよりも楽しいSAでした。
ホソオチョウは丁度端境期なのか、3♀1♂を確認しただけでした。
f0031682_23584142.jpg

♀は産卵場所を探して飛び回っていましたが、結局産卵にはいたらず写真は撮れませんでした。
f0031682_2359628.jpg

♂の方は新鮮な個体がじっと止まっていました。全く飛ぼうとしなかったので羽化直後かも知れません。
f0031682_23593417.jpg

ジャコウアゲハの方が数が多く、珍しくキツネノマゴで吸蜜していましたが、何しろ花が小さいのでちょこちょこと落ち着かず、飛び上がった所が撮れました。
f0031682_23595692.jpg

周囲を歩いてみたら、ウラナミシジミが吸蜜に来ていました。
これから数が多くなるのでしょうが、自宅付近では昨年は姿を見なかったので喜んで撮影しました。
f0031682_001817.jpg

翅表は良く見るとかなり毛深いです。
寒がりなのかなとも思えますが、この毛深さのおかげでこの種の仲間としては一番北の方まで分布を広げることが出来たのかも知れません。
f0031682_004864.jpg

あと、アオバセセリも見かけました。道路の下の薮の中で吸蜜していて近づくことは出来ませんでしたが、昨年の冬に幼虫観察などをしていたので、無事に発生しているんだなと懐かしい気がしました。
f0031682_011479.jpg

そうこうしているうちに、昨年お会いした金谷さんがいらっしゃいました。
聞くとすぐそこでアカボシゴマダラを見たというので行ってみましたが、姿はありませんでした。
この夏に石垣島に行った時の写真などを拝見しながら色々話を伺いましたが、今日はイチモンジセセリの卵を撮影に来たとのことでした。
小雨が降ってきたので引き上げようとしたら、親切にも車で送っていただき、駐車場で卵の撮影セットを見せていただきました。
f0031682_014220.jpg

自作の小道具などもあり、実演までしていただきました。
f0031682_02088.jpg

カメラのメモリーに入っていた卵の写真も見せていただきましたが、シャープに撮影されているのには驚きました。
きちんと撮影するには、やはりこのくらいの用意をしなくてはいけないのですね。
f0031682_022964.jpg

実際のセットを見せていただき勉強になりました。ありがとうございました。
(お名前と写真はそのまま載せても良いという許可をいただいています)

夫婦で道草」のほうに、スイスでの撮影記を追加しました。今回はスモールアポロの撮影になります。
(写真は家内"さくら"の撮影したものです)

by dandara2 | 2009-08-27 00:06 | 静止 | Comments(16)
Commented by ヘムレン at 2009-08-27 07:56 x
ホソオ・・・見事に全開ですね(^^)。。お見事です!
これだけ綺麗に開いてくれると、ホソオでもなんか嬉しいですね。。
ウラナミシジミももうきているんですね。。とても綺麗な個体ですね。撮りにいかないと!
アオバセセリ・・・狭山で成虫を見るのはけっこう珍しいのでは。。素晴らしいです。
卵の撮影・・・やはり綺麗に写すにはそれなりの準備が必要ですよね(^^)
Commented by maeda at 2009-08-27 21:01 x
三脚など固定するアイテムは必須のようですが、これを持ち運ぶとなると荷物ですね。
Commented by 霧島緑 at 2009-08-27 22:32 x
ホソオチョウは端境期のようですが、しっかり撮影されるところが、抜かりないですね。今までたくさんの写真を撮りましたが、雄がこんなに伸び伸びと翅を広げているシーンはないですね。
アオバセセリの成虫写真は、狭山では大変貴重です。おめでとうございます。
金谷さんの撮影の拘りにも感心しますね。
Commented by cicada_nana at 2009-08-27 23:39 x
ホソオチョウはこちらでは何だかこのタイミングか~と思って出向いたら幼虫期だったりで
まともにいつ成虫なのって思わされていますが、どうも3化目が出始めたらしく
あちこちで交尾個体を観察できました。
アオバさんを見つけられるなんて凄いです。こちらでは時間とアワブキのある山に行っても
なかなか見られないんです(><)私の探し方にも問題はありますが
ヤブカラシで吸蜜個体なんて撮影してみたいです
卵を撮影されていらっしゃる方の画像も本当素晴らしいです
熱心さと技術が伺えます(メモメモ・・・・・・してしまいたいです)
Commented by kenken at 2009-08-28 07:25 x
キツネノマゴの小さな花を見ると、秋を感じますね。
ジャコウアゲハの絵が好みです。この翅の透通り感は最高です。

ほ~、Kさん、卵などの拡大撮影、こんな機材を持ち運んでおられるんだぁ。
液晶ファインダー越しにも綺麗に写ってますなぁ。
Commented by clossiana at 2009-08-28 08:18
前日の22日に私も狭山丘陵へ行っているのですがアオバはもちろんのこと、ウラナミも見かけませんでした。ホソオチョウはいましたが開翅シーンは撮れませんでしたし、ジャコウは産卵でとまっているのにダンダラさんの飛翔写真よりピンが合っていません。しかし何れも新鮮な個体でしたので、楽しんむことは充分出来ました。又その内に行ってみるつもりです。
Commented by himeoo27 at 2009-08-28 20:42
ウラナミシジミの閉翅の波模様の画像しか
知らなかったので、表翅の薄いメタリック・
ブルーが新鮮な驚きでした。
Commented by ダンダラ at 2009-08-28 21:40 x
ヘムレンさん、ホソオの雄はこの1頭しかいませんでしたが、羽化直後と思われる個体で、翅を開いたままおとなしくしていました。
あちこちに気がいって落ち着いて撮らなかったのが少し悔やまれますが、これからまた少しの間は新鮮な個体が楽しめそうですね。
アオバセセリは下の方を飛んでいる時に、その飛び方からもしかしてと注意して見たのでわかりましたが、案外目立たないのでうっかりすると見過ごしてしまいそうです。
卵の撮影は、思い立って撮影してもなかなかうまく行かないのが納得できました。
Commented by ダンダラ at 2009-08-28 21:42 x
maedaさん、三脚もジッツオの立派なものでしたが鳥の撮影にも使うものだそうでした。
アームで固定するよりは、別の三脚を使用し他方か使い勝手が良いとのことでした。
車に乗せておいて、見つけたらそこまで持ってきて撮影するのだと思います。
Commented by ダンダラ at 2009-08-28 21:44 x
霧島緑さん、この時はアカボシを見ることの方が優先度が高かったのですが、ポイントが分からず敗退しました。
数が増えてきたら教えてください。
アオバセセリはラッキーだったんですね。
Commented by ダンダラ at 2009-08-28 21:49 x
ナナミさん、ホソオチョウの撮影成功おめでとうございます。
甲府の庭では結構だらだらと発生するので、いつでも見ることの出来る印象が強いのですが、気を付けているといくつか発生のピークがあるんですね。
卵の撮影も、ついでの証拠写真ではなく、作品として撮るとなると、ものが小さいだけにそれなりの細工が必要になりますね。
銀鉛時代には私もベローズにレンズをリバースしたりして撮りましたが、野外で撮るとなるとやはり難しいでしょうね。
Commented by ダンダラ at 2009-08-28 21:53 x
kenkenさん、キツネノマゴは小さいながら色々な蝶が吸蜜に来ますね。
卵の撮影もひとつのテーマとして挑戦するとなると、卵を見つけることから始めないといけないから、産卵シーンから追いかけたり、食草を探したりして結構大変なようです。
Commented by ダンダラ at 2009-08-28 21:56 x
clossianaさん、撮影した場所が微妙に異なるような感じですね。
ジャコウの産卵シーンにきちんとピントを合わせるのはかなり難しいと思いますよ。
ホソオは端境期で数が少ないので、絵になる個体を見つけるのが難しいですね。
Commented by ダンダラ at 2009-08-28 21:58 x
himeooさん、ウラナミシジミは時々翅を開いてくれるので、根気よく待つとチャンスがあると思います。
これからは身近なチョウの撮影が多くなると思いますが、色々な生態をじっくり見るチャンスだと思います。
Commented by thecla at 2009-08-29 23:30 x
卵も本格的に撮影するとなる色々工夫をしないとしけないのでしょうね。
冷夏といっても秋は確実にやってきて・・・・、でも身近な蝶をじっくり撮るには良い季節かもしれないですね、確か課題の多くを積み残しているような・・・・。
Commented by ダンダラ at 2009-08-31 10:20 x
theclaさん、卵の撮影はきちんと撮るとなると、飛翔と同じで"なんちゃって撮影(なんのこっちゃ)"では無理ですね。
私は最初からあきらめてますけど。
ここしばらくが結構難しい時期ですね。どこに行こうかと悩んでしまいます。


<< 小畦川便り(2009/8/28)      小畦川日記(2009/08/23) >>